2009/03/26

アリスのワイドショー

ちょっと、テレビのワイドショーのコメンテーター(東京MX『5時に夢中!』あたりのw)にでもなったつもりで言わせてもらいます。

このblogでも、何回か陣内智則と藤原紀香について書いたコトがあるんで、今回の離婚については「やっぱりね」って感じなんだけど、藤原紀香があまりにも被害者ヅラしてるのが気に食わないから、いろいろ言わせてもらう。

別に陣内の肩持つワケぢゃないんだけどさー。
そりゃ浮気したほうが悪いんだし。
でも、浮気したくなるよーなコトが多々あったんぢゃないかと思うワケ。
それを、紀香の母親がでしゃばってきて、マスコミにチクるよーなマネしてさー
陣内が会見で「全部僕が悪いんです」なんて言ってたケド、紀香の親だか事務所から言わされたんぢゃないの?

聞くところによると、って、アタシも知り合いでも何でもないから、ワイドショーとかネットの芸能ニュースからの情報だけなんだけど、紀香って家に帰るとむくまないよーにって全身ウエットスーツみたいなのビッチリ着込んでるらしいぢゃん?
顔までビッチリ!
疲れて家に帰って、嫁がそんなカッコしてたら萎えるよね~
新婚早々、陣内が「一緒にお風呂に入ってくれない」ってボヤいてたし。
ぶっちゃけ、「体形が崩れる」とか言って、ヤラしてくんなかったんぢゃないの?
とかゆーと、マツコ・デラックスさんあたりにツッコまれそーだから、やんわり言うケド(って今更だよね(笑))、「夫婦生活」がなかったんぢゃないの?

それに、陣内に「歯を白くしろ」だの「加圧トレーニングしろ」だの「髪型をこーしろ」だの、いろいろうるさいこと言ってたみたいぢゃん。
紀香の実家に着ていくジャケットのことで4時間以上もケンカしたなんて話もあったしさ。(ウゼー)
白い歯でマッチョな陣内なんて、もう陣内ぢゃないよね (^^;
マッチョは「品川庄司」の庄司となかやまきんに君に任せときゃイイぢゃん。
(あ、庄司&ミキティ、婚約おめでとう!)
紀香の母親は「(紀香は)スケジュールをマネージャーに調整してもらい、智則さんに合わせていた」って言ってたケド、そーゆー諸々のコトがかえって陣内の重荷になってたんぢゃないかな~?
陣内が新居に持ってきたAVビデオ捨てたとか、陣内のケータイに登録されてた女のコに「藤原紀香ですけど、あなたは?」って電話かけたとか、探偵に調べさせたなんて書いてるトコもあったし。

忙しい合間をぬってごはん作ってたとか、仕事で海外に行くときは作り置きまでしてたなんて紀香の母親が言ってて、それはそれで頑張ってたな~とは思うケド、陣内は東京と大阪での“別居”状態に耐えかねて、大阪の看板番組『なるトモ!』を降板したんだよね?
フツーに(←ココ大事!)嫁と過ごす時間が欲しかったってことだよね?
なのに、家に帰れば全身タイツみたいな嫁に気ィ使いながら過ごすか、冷たいメシをチンして食うか でしょ?
冷たいメシなら『失恋レストラン』(by 清水健太郎w)でも食えるっつーの! (←対象年齢:35歳以上w
コレぢゃ、元カノんちに行って、あったかいごはんと彼女食うよね~(笑)

元カノの元AV女優 O川N央ちゃんは、陣内が東京に出てきたときに、右も左もわかんない陣内をずっとサポートしてたそーぢゃない?
遊ぶところ教えてあげたり、料理作って待ってたり、3年も尽くしたのに、陣内から連絡が来なくなっちゃったらしくて。
そしたら突然紀香と結婚でしょ?
そりゃN央ちゃんだって怒るよね~
それでも、N央ちゃんは「愛人でもいいから」って陣内に言ったそーで、陣内も断りきれなかったとか。
嫁が自分の体形ばっかり気にして全身タイツ姿で迎えてくれる本宅と、元カノがはだエプ(←オトナならわかるよね?w)で迎えてくれる(かもしれない)セカンドハウスだったら・・・ねぇ。
アタシが男だったら後者かな?(笑)

紀香の母親が「格差とか収入の差なんて最初からわかってたこと」って言ってたみたいだけど、陣内が女にだらしないことも、結婚前からわかってたぢゃん。
陣内って、ちょっと天然でアホだから(某番組で、「外科」のことを「がいか」って読んで、他の出演者全員からツッコまれてたよ (^^; どっかの首相並みにアホだね)、女のほうが「この人、私がいないとダメだわ」って思っちゃうのかも。
別れたあと未練タラタラになんなら、浮気なんかすんなよな~ >陣内
M下C里と別れたあとも相当引きずってたらしーぢゃん。
学習しねーヤツだな ┐(´-`)┌

紀香の母親がマスコミに言ってたコト読んでると、紀香も相当頑張ってたと思う。
でも、頑張りすぎて、いつの間にか陣内の重荷になってたのかもね。

って、キレイにまとめたいトコだけど、アタシ個人的には、紀香が『ドロウジー・シャペロン』の舞台引き受けたのが納得いかない。
いくら仕事とはいえ、紀香の相手役(キスシーンあり)は、なだぎ武でしょ?
なだぎって言ったら、ダンナ(陣内)と同じ吉本の、しかも先輩ぢゃん!
引き受けるほうも引き受けるほうだけど、キャスティングしたヤツ(M本A門?)も性格悪いよね~
なだぎの彼女の友近ねーさんだって吉本なんだからさー。
この仕事引き受けたら、ダンナが仕事でなだぎや友近と一緒になったとき、何となくやりづらくなるって考えなかったのかね~?
結局、なんだかんだ言ったって、ダンナより自分の仕事のほうが大事なんだよね。
「芸人の妻になるので3歩下がってついて行きます」なんて言ってたのに、陣内と結婚してからCM出まくりだしさー
アタシには、3歩下がるどころか、陣内を踏み台にしてのし上がってるよーにしか見えないよ。
陣内は紀香との生活のために看板番組まで辞めたっちゅーのに・・・(それもアホだと思うケド。)
「3歩下がる」っつーのはねー、西川ヘレンさん(西川きよし師匠の奥さん)みたいな人のことをゆーんだよ!

あと、アタシが納得いかないのが、なんで2人の新居の合鍵を紀香がはるな愛に渡したのかってこと。
(「合鍵持ってる」ってはるなさんがテレビで言ってた。 (σ^o^)σ 言うよね~)
当然、はるなさんを信用してのことなんだろーケド、それっておかしくない?
はるなさんだって、戸籍は♂だけどカラダは立派な♀なんだから、陣内とそーゆーカンケイになることだって可能なんだよ。
ニューハーフなめんな!(違)
陣内は「芸人仲間を家に呼びたくても呼べない」って言ってたのに、自分(紀香)と仲のイイ芸人(?)には合鍵まで渡しちゃうんだ~
陣内をナメてるとしか思えない。
陣内が自分のいいなりになると思ってたんだろーけど、陣内にも男としてのプライドがあるだろーからね。
そーゆー諸々のことに陣内が耐えられなくなって浮気 → それに紀香が耐えらんなくなって・・・
って書くと、紀香にも非があるってコトだよね。
書き方1つで読んだ(聞いた)人の受けるイメージが全然違ってくるから、マスコミってコワ~イ!sweat01

ま、「陣内の浮気に耐えた健気な嫁」ってことで、放っといても紀香のイメージが悪くなることはないケド(紀香側の戦略で、陣内1人が全部悪いことになってるし)、陣内側はダメージでかいだろーから、頑張って欲しいよね。
タダでさえ、紀香と結婚してからネタがつまんなくなってきたから、今度はそれをネタにして笑いを取るくらいぢゃないと。
芸人なんだから、テレビや劇場で他の芸人から離婚のことふられたら、うまく切り返して笑いに変えて欲しいね。
って、リアクション下手そーだから、どーかなぁ~・・・
顔に出ちゃいそーだよね (^^;

結婚って、育ってきた環境や価値観が違うモン同士が一緒に暮らしてくんだから、そりゃいろいろあるよ。
(離婚暦のあるヤツが言うと、説得力あるよね~w (σ^o^)σ)
2人には今回の経験を生かして、幸せになって欲しい。 (←「オマエモナー」禁止w


--------------------
関連記事:

2006年11月16日 エエェェΣ(゚Д゚; )ェェエエ
2007年08月24日 ひとこと、ふたこと
2008年08月25日 黒アリスの戯言(ざれごと)[30]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/30

フライパンと拳銃

昨日(土曜日)、筋金入りジャニヲタ(ジャニーズヲタク)の友人 あっちゃんが誘ってくれて、V6 長野クン主演舞台 『フライパンと拳銃』を観に行きました (^-^)
(いつもありがとう! >あっちゃん)
場所はいつもの東京グローブ座@新大久保。
S席だったので、かなり近くで観ることができました (^-^)

長野クンの舞台は、『フォーティンブラス』、『DEATHTRAP』、『プロデューサーズ』と観てきて、今回の『フライパンと拳銃』で4作目。

--------------------
あらすじ:

父が死んだ。
遺体はない。
理由は妻には言えない―。

人気レストラン「リストランテ・ノリ」のオーナーシェフ、則彰(長野博)は頭を抱えていた。

父・光雄(斉藤暁)は一ヵ月前に謎の失踪を遂げていた。
だが、妻・志津香(富田靖子)に本当のことは言えない。
もし警察に捜索届を出せば、光雄が本当の父親でないこと、ひいては則彰の裏の稼業が妻にバレてしまう。

ならば、いっそのこと死んだことにして父の葬儀を出そうとする則彰だが、この無謀な計画がすんなり成功するはずもない。

どこからか死体を調達してしまう部下の滝本(三上市朗)。
その死体を追ってやってくる刑事(植本潤)。
志津香の母・京子(野川由美子)が「精進料理はイタリアンに」と望んだが為に呼ばれた則彰のアシスタント・シェフ(黒川芽以)は、密かに略奪愛を狙っている。

危険な男(高杉亘)の影が志津香に迫る。
事態を収拾すべく派遣された葬儀屋のスタッフ(風間俊介)は、的外れな行動で混乱を大きくするばかり。
そこに光雄が戻ってきて騒動は一気にクライマックスへ。

そんな中、次第にベールを脱いでいく数年前の事件の全貌。
志津香の弟はなぜ死んでしまったのか?
夫婦が互いに隠している秘密とは何か?

窮地に立たされた則彰が選ぶのは拳銃か?
はたまたフライパンか?

公式サイトより引用)
--------------------

座席への出入口の上に黒い幕、両側に名前入り提灯が置かれ、お葬式仕様に。
劇場スタッフもすべて葬儀屋スタッフのよーな喪服姿。
なんだか観客ではなく、弔問客な気分です (^^;

前日(11/28)が初日だったそーで、長野クン、2回ほど噛んでました (^^;
それに、ケータイで話し終えた松川(高杉亘さん。ドラマ『しゃばけ』の佐助さんですね)が、ケータイをたたんだ直後に滝本を殴るシーンで、殴りかかろうとしてケータイを落としてました。
慌てて拾おうとしてなかなか拾えなくて、その間滝本は殴られ待ち (^^;
でも、映画と違って、舞台ってこーゆー“生”なところがイイんですよね!

いっぱい笑えて、かなりハラハラドキドキして、最後はちょっぴりほろりとする舞台でした (^-^)
皆さんもぜひ劇場へ!
(ちなみに、あっちゃんはあと数回観に行く予定らしい (^^;)


--------------------
関連記事:
DEATHTRAP
プロデューサーズ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/17

実況

今、今日から始まったドラマ『流星の絆』見てます。
前クールの『魔王』が結構おもしろかったし、今回は横須賀が舞台だってゆーし、AラシのN宮クンが出るってゆーから期待してたんだけど、何コレ・・・コント?
すっげーつまんないんですケド (-"-;

って、書いてる途中でドラマ終わっちゃった。

某2ちゃん見たら、「原作レ●プドラマ」(意味わかります?)って書いてあったから、東野圭吾さんの原作は多分もっとおもしろいってコトだよね。
ってことは、脚本がタコなんだな。
脚本、誰だよ!(怒)

あ゛、クドカンか・・・
クドカン作品にシリアスさを求めたわしがアホでした (^^;

でも、今後もあんな感じだったら、途中で脱落しちゃうかも・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/10/13

笑えば治る

土曜日、母ちゃんと落語を聴きに行って来ました。
生で落語を聴くのは生まれて初めて!

立川らく朝の健康講演会 ヘルシートーク&健康落語

私が治療で通っている鍼灸院の先生が入っている鍼灸マッサージ師会が創立110周年だそーで、その記念講演会の招待状を頂いたんです (^-^)

落語家の立川らく朝さんは、ぢつは現役のお医者さん。
44才で立川志らく門下に客分の弟子として入門。
46歳のとき本来の弟子として入門し直し、プロの落語家さんになったんだそーです。
(詳しくはこちら!→ 立川らく朝ホームページ

前半は「ヘルシートーク」。
どこぞの大学教授がやるよーな堅苦しくて眠くなるよーな健康セミナーなんて誰も聴きたがらない。
楽しくて笑える、でも結構本格的な健康セミナーをやっちゃおう! ってことで始めたのが「ヘルシートーク」ってヤツなんだそーで、コレがおもしろい!
高脂血症や動脈硬化症が専門の内科医ならではの話に、落語家ならではのオチが加わって、ちょっと難しいよーな内容もおもしろおかしくわかりやすい話になってるんで、笑ってるうちに健康の知識が頭に残るんです。

「今、日本人の死亡原因の第1位はガンです。ガンになる確率は3人に1人。会場の方、自分の両隣の人がガンにならなかったら、あなたがなるんです。(笑)」

「1位がガン、2位が心筋梗塞、3位が脳卒中。心筋梗塞と脳卒中は3人に1人。両隣の人、ガンにならなかったからといって安心してはいけません。残ったお二人のどちらかが心筋梗塞か脳卒中になるんですよ~(笑)」

「ガン細胞は健康な人でも1日に数千個できるんです。それを壊してくれるのがナチュラルキラー細胞。このキラー細胞の働きが鈍くなるとガンになっちゃう。睡眠不足、不規則な食事、それにストレス。そーゆーことがあるとキラー細胞の働きが弱くなるんですね。」

「キラー細胞の働きを活性化させるには何がイイか。ドリンク剤、サプリメント、いろいろありますよね。あのドリンク剤のCM。どう見ても元気そうな 2人が岩山かなんか登って何か言うでしょ?「ファイトー!イッパーツ!」って。あんなに元気ならドリンク剤飲む必要ないんですよ。」

「キラー細胞を活性化させるのは、『笑い』なんです。笑ってるときって、何も考えてないでしょ?「無」になるんです。よくね、「無」になろうとしてお寺に坐禅体験に行く人いるでしょ?」

ギクッ (^^;

「で、どーせなら ってんで京都まで行って。坐禅してる間に「帰りは祇園のどのお店に行こうかな?」なんて、もう雑念だらけですよ。でもって、木の棒で叩かれて。高い交通費かけて、痛い思いして、帰りに祇園でお金使ってね。結局「無」になったのは財布の中だけ。」

「その点、笑うだけならタダです。どこでもできますしね。おもしろくもないのに笑えねーよ って思いながら、「ワハハハハッ!」って笑うでしょ?それでもキラー細胞が活性化するんです。ニセ笑いでも同じ効果があることが、ちゃんと実験で証明されてるんですよ。」

「でも、ニセ笑いは1人のときにやって下さいね。満員電車でいきなり笑い出したら、大変なことになりますから。(笑)」

もう会場は爆笑の渦です。

後半は、落語。
古典落語に健康の話を織り交ぜた「健康落語」というもので、今回の話は古典の「置き泥(夏泥)」を今風にアレンジした「新米泥棒」というネタでした。

駅前のカルチャースクールの「泥棒講座」で学んだ若い男がボロアパートに泥棒に入るんですが、そこの住人に見つかって、「メシ代」だの「薬代」だの「家賃」だのと、次々にお金を巻き上げられてしまう とゆー噺で、こちらも大爆笑!

最近、仕事のストレスで労作性狭心症* 気味になることがしばしばありましたが、これだけ笑ったから、ガン細胞も死滅したし、狭くなってた血管も戻ったよね (^-^)
* 労作性狭心症とは:
肉体的労作時(階段や坂道を昇ったとき、走ったとき、重いものを持ったとき)や精神的労作(イライラしたり興奮したときなど)に胸痛や胸部圧迫感などの狭心発作がみられる(今回は後者)。休むと数分で治まる。

映画 『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』で、私の大好きな俳優 ロビン・ウィリアムズが演じていたお医者さんも、笑いを用いた治療をしていたな~

らく朝さんがおっしゃってました。

「笑って過ごすのも怒って過ごすのも人生なら、笑って過ごしたほうがイイじゃないですか。」

ですね~。
皆さんも、笑って健康になりましょう!


おまけ:
『パッチ・アダムス』は実話なんですよね。
実在のアダムスさんのインタビューが山陽放送のサイトにありました。→ こちら
カワイイじーちゃんです♪


10/15追記
今回の落語、鍼灸マッサージ師会の記念講演だけあって、こんな記念品まで頂いちゃいました!

「釜屋もぐさ本舗」の温灸 カマヤミニ(右)と、小冊子「家庭でできるツボ健康法! 温灸入門」
(画像にマウスオンで、小冊子が開きます。)

画像の説明

こちらは、ヘルスチェックカード。

左は体温チェック。
カード左の青黒い部分をひたいに5~10秒あてて、太陽マークが出たら平熱、雨マークなら37℃以上だそーです。
右はストレスチェック。
右側の黒い部分に10秒間指をあてて、色でストレスの度合いをチェックします。
青:くつろいだ状態、緑:平静・普通の状態、赤:やや緊張状態、黒:ストレス状態

タダで落語が聴けて、ナチュラルキラー細胞が活性化して、血管も正常になった上に、お土産まで頂けるなんて、ホントに至れり尽くせりです。 ( ̄人 ̄) ありがたや~

ちなみに、講演から帰ってすぐに測ってみたら、平熱&平静・普通の状態でした (^-^)
職場でやってみたら赤か黒かも・・・ (^^;

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008/08/31

ランニングぅ~

さっきまでやってた『24時間テレビ 哀は地球を巣食う』。
チャリティーとは名ばかりで、出演している芸能人はちゃっかりギャラもらってるし、いかにも自分が貯めたよーな顔して貯金箱持ってきてるケド、ホントはスタッフが用意したヤツを裏で受け取ってるだけみたいだし、障害者を食い物にしてお涙ちょーだいお金ちょーだいな企画を毎年毎年懲りずに垂れ流してるよーな偽善番組だから、いつからか見なくなりました。

でも、今年は、師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)と、この前一緒にロマンスカーに乗った師匠のご友人KT氏と、某2ちゃんの実況板でルートをチェックしつつチャットしながら、チャリティーマラソンを楽しみました (^-^)

--------------------
このコーナーは、中継地点の間隔と中継時間から計算した表定速度が一部区間で異常(常人が走れるスピードでなくなる)な事から、ショートカット疑惑(規定コースを走らず最短距離を走行したり、乗り物に乗って先回りをする事)が度々騒がれている。2002年西村知美が残り20kmを世界記録保持者並みのスピードで走ったことになってるのは有名である。そのため、2ちゃんねらー有志がマラソンを伴走し、リアルタイムで実況した事もある。
Wikipediaより引用)
--------------------

いわゆる「ワープ」ってヤツね ( ̄ー ̄) ニヤ
完走できなくても、それはそれで人々に勇気を与えることができるのに、セコいことするよね。(呆)
でも、Wikiにあるよーに、最近ではねらーの追跡班が出動(?)して実況してるから、ワープできなくなったみたい。
今年のランナーであるお笑い芸人のエド・はるみさんは、いつかお声がかかったときのために と6年も前から練習してたんだって。
じゃあ、今年はワープなしかな?(笑)

テレビでほとんど中継が入らないから、2ちゃんの実況板だけが頼りです。

うぉっ!
今年の出発地点は、神奈川県三浦市の初声(はっせ)小学校!?
その近辺や、マラソンコースになってた国道16号や環状4号沿い、横浜市戸塚区の万年渋滞ポイント 原宿の交差点(NOT 都内)付近などなど、わしがよく車でウロウロしてるあたりぢゃん!!
え゛っ、何でそんな道に入んの?
そこで大休憩?追跡班を巻くため?それともワープ? ゚+.(・∀・)゚+.゚ ワクテカ
そっちのコースは坂道キツいぢゃ~んっ
スタッフ、アホか!
おっ、もしかしたら、師匠ンちの近くを通るかも!?
去年欽ちゃんがご自宅前を通ったとゆーKTさん邸、今年もコースに入ってますかね~?
なんて言いながら、夜中に3人で盛り上がってましたが、睡魔に負けて4時過ぎにお開きに・・・

今日、起きてメールとチャットを確認したら、ご自宅前を通ったエドさんを見事激写されたKTさんから画像が!
KTさん、グッドタイミングぅ~!goodshine
KTさんが快諾してくれたので、皆さんにも公開します。

「思ったより小柄でテレビで見るより綺麗な人でした。」(KTさん・談)
前から撮影

うしろ姿

「走る」というより「競歩」な感じだし、お顔もちょっとお疲れ気味・・・
そーいえば、いつもは夜中の3時頃から2~3時間程度の大休憩(仮眠)を取るみたいなんだけど、今年は4時半頃まで2ちゃんの実況板をチェックしてたのに、大休憩してなかったなぁ・・・
(こまめに休憩はしてたみたいだけど。)
途中の休憩のとき、スタッフから「予定より1時間遅れ」って言われて涙ぐんでたらしいから(2ちゃん情報)、寝る間も惜しんで走り続けてたのかも・・・
頑張り屋さんなんだね~ >エドさん

エセチャリティー番組は頂けないケド、こーやって頑張る姿には元気をもらいますね♪


うるとらThanx:師匠&KTさん


9/1追記
「24時間テレビ エドはるみ 出発地点」とか「24時間テレビ エドはるみ マラソンコース」で検索してる人が多いので、下記のサイトを貼っておきます。
(重ね重ねThanx:KTさん)

・まとめサイト 24marason @ ウィキ 走行ルート
走行ルートの時系列とコースマップ(Googleマップ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/08/25

黒アリスの戯言(ざれごと)[30]

注:この記事は、私 アリスの個人的な意見です。読んでいて胸クソ悪くなっても、一切の責任は負いません。

今日のネットのニュースから。

--------------------
やっぱりあった 陣内『なるトモ!』降板の裏に紀香の影

 陣内智則が番組スタート時から4年3か月も司会を務めてきた読売テレビ『なるトモ!』を9月末で卒業することになった。陣内は18日会見し、「自分のステップアップのために卒業させていただく」と語ったが、実は共演者から総すかん状態で、ひとり浮いていたという。
 「2006年に一度『なるトモ!』に大遅刻をしていた陣内は、紀香との結婚後『紀香のせいで遅刻したと思われたくない』という思いから大阪のホテルに前乗りするなどして、がんばっていたんです。しかし他の在阪番組のレギュラーも重なり、週6日大阪生活のような状態になると、紀香との“別居”に耐えられなくなった。そこで毎朝東京から通うスタイルにしたんですが、この頃から陣内は『通勤がつらい、辞めたい』と周囲にこぼすようになりました。そして今年7月にまた遅刻。これが決定的でしたね。それまでも陣内の“紀香との生活優先”という態度を良く思っていなかったスタッフや共演者たちも、番組内ではネタにしていましたが、実際現場は殺伐としていましたよ」(芸能リポーター)

 特に、陣内とともに司会を務めている吉本の先輩・なるみは「あいつはプロ意識がないし、謝り方も知らん」などと激怒。収録以外では陣内とは口もきかなくなったという。もともと陣内の都合で生放送から収録に変わった曜日もあるなど、朝のワイドショー『なるトモ!』にとって陣内は“目の上のタンコブ”とも言える状態だった。「それでも陣内さんの看板番組だから」と耐えてきた周囲の堪忍袋の緒が切れた、というのが降板劇の真相のようだ。

[日刊サイゾー:2008年8月25日 09時00分]
--------------------

陣くん(気安く呼ぶわし (^^;)がヨメをかばいたい気持ちはわかるケド、ハッキリ言って『紀香のせいで遅刻した』んぢゃん。
ダンナが大阪でレギュラー番組持ってんのに、新居を東京にすることに合意した時点で、「紀香との生活優先」ぢゃなくて「紀香生活優先」(「藤原紀香が自分の芸能生活優先」の意)ぢゃん。

婚約会見のとき、「芸人の妻になるので3歩下がってついて行きます」とか何とか言ってたよね。
アンタ、全然3歩下がってませんから!残念っ
(て、波多陽区ネタなつかしすw)
「帰ってきたら栄養のあるものを作ってあげたい」なんて言ってないで、関西でレギュラー持ってるダンナに合わせて、さっさと向こうに引っ越せばイイだけぢゃんねぇ。
2人とも実家が関西なんだし。
ダンナを「通勤」させるほど、関東に仕事持ってんのかよ >ヨメ

前にも書いたケド、陣くんと結婚したのだって、「自分より格下のお笑い芸人と結婚してあげて、私ってイイ人でしょ」って感じだったしさ~
なんかやることがイチイチ鼻につくんだよね~、この人。
「3歩下がって」発言も、「意外と古風な私」をアピールしたかっただけか? (゜⊿゜) ケッ
あ~あ、陣くん レギュラー1本減っちゃったね。
しかも、自分の名前が付いた冠番組だったのに・・・
藤原紀香って、やっぱりさげまn(ry

てか、陣内もそのくらいのことで看板番組降板するなんて、無責任なヤツだな・・・ (-"-;
なるみと智則で『なるトモ!』だったから、番組名が変わらないよーに、後任に「トモ」の付く芸人さん探してるらすぃーよ。
(もぉ、友近さんあたりでイイんぢゃないスか?)
まわりもイイ迷惑だよね。

陣くんが「紀香のせいだと思われたくない」って頑張れば頑張るほど逆効果なんだけどなぁ・・・
天然みたいだから(笑)、気付かないのかも (^^;
そーゆーときこそ年上のヨメがしっかり支えてやらんとイカンのに。
お得意の「女磨き」とやらは、見てくれを磨くだけなのね・・・
♪ババンババンバンバン 中身も磨けよ!(笑)


--------------------
陣くん&藤原紀香関連記事:

エエェェΣ(゚Д゚; )ェェエエ
ひとこと、ふたこと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/21

ドラマ×ドラマ×ドラマ(2007年10月期)

今クールのドラマが始まって1週間経ったんで、見た順にいろいろ書いてみよーと思います。
あくまでも個人的な意見ですので、そのへんよろしくお願いします(笑)。

働きマン 水曜22時~
日テレ公式サイト

出演:
菅野美穂、速水もこみち、平山あや、佐田真由美、荒川良々、吉瀬美智子、野仲イサオ、吉沢悠、津田寛治、伊武雅刀、沢村一樹

あらすじ:
主人公の松方弘子は28歳独身。そして、週刊「JIDAI」編集部の女性編集者である。弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり…。それでもいい仕事をする為に、弘子は職場で、取材で、「働きマン」になる。
一所懸命に働く人に、男も女も関係ない。弘子や彼女に関わる人々を通して「仕事とは」「働くとは」を描いた漫画である。
(Wikipediaより)

視聴率:
15.7 → 12.3
--------------------

安野モヨコさんの漫画が原作。
『ショムニ』や『ハケンの品格』みたいなコメディだと思って見たら大間違い!
笑えるドラマぢゃなかったのね・・・

現在、Yahoo!コミックで原作漫画の1巻が51ページほど立ち読みできるんで読んでみたんだけど、初回はかなり原作に忠実だったな~。
(51ページってドラマ初回の半分~3分の2くらいまで。)
菅野ちゃんもピッタリ!
でも、「次も見たい!」とは思えなかったので、今週(2回目)は見ず。

Mこみちくんは今まで爽やかな役が多かったケド、高校のときの写真を見たら、カチューシャしたりして結構チャラ男っぽかったんで、ぢつは今回みたいな役のほうが合ってるのかも。


モップガール 金曜23時15分~
テレ朝公式サイト ←音量注意!

出演:
北川景子、谷原章介、高岡蒼甫、浅見れいな、マギー、渡辺夏菜、堀まゆみ、池津祥子、佐藤二朗、本田博太郎

あらすじ:
葬儀屋に勤める、遺品に触れると時間をさかのぼる「タイムリープ」という能力を身につけた桃子が、思いを残した死者を救っていく。
(Wikipediaより)

視聴率:
10.2
--------------------

ぢつは終わりの10分くらいしか見てません(^^;
0時15分~の『タモリ倶楽部』の「超先行潜入!鉄道博物館(後編)」を見るために、少し早めにテレ朝にしたらやってたモンで・・・
面白そうだな と思うも、2回目も見ず・・・


ハリ系 土曜24時50分~
日テレ公式サイト

出演:
中村友也、村川絵梨、松澤傑、皆川猿時、堀部圭亮、車だん吉、田口トモロヲ、久保田裕之、池谷のぶえ、ミッキー・カーチス、吹越満、もたいまさこ

あらすじ:
ハリネズミから進化したハリ系人間というものがこの世には存在する。
普通の人間(サルから進化したのでサル系)とハリ系人間は何の疑問を感じることなく、お互いに助け合い仲良く暮らしてきた。
そんな中、ハリ系人間の青年が、サル系人間の女の子と恋に落ちた。
同じ人間なのに、うまくいかないことに気づく2人。
――なぜなら、彼の背中にハリがあるから――
ちょっと切ない2人の恋人を中心として、ハリ系人間が普通に生きる世の中を朗らかに暖かく描いていく、心温まるファンタジードラマです。
(公式サイト「イントロダクション」より)

視聴率:
不明・・・
--------------------

小説誌『asta*』に連載されてるそーで、ほんわかとした挿絵同様、ほのぼのとした30分ドラマです。

ハリ系の女のコ ハリ奈ちゃんにフラれて落ち込んでいるハリ彦くんが、サル系の女のコ すず子さんと出逢い、なぜか突然ウニのよーに丸くなってしまう。
ハリ系が丸くなるのは命の危険を感じた時だけなので、自分でも丸くなった理由がわからないハリ彦くん。
2回目の昨日は、またもやすず子さんの前で丸くなってしまいます。
もしかしてすず子さんに恋しちゃったから?!
でも、ハリ系とサル系だし・・・どーなっちゃうんでしょう?

もたいまさこさん演ずるハリ彦くんのおばあちゃん ハリ江さんが鍼灸院を営んでるっちゅー設定もおもしろい。
(ハリ=鍼だけに(^^;)
患者さんに使う鍼は自分の背中のハリを抜いて使ってるし、それを10本ためると次回はタダなんだって(笑)。


ガリレオ 月曜21時~
フジテレビ公式サイト

出演:
福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、品川祐、林剛史、福井博章、伊藤隆大、高山都、葵、渡辺いっけい、真矢みき

概要:
天才物理学者・湯川学が、大学時代の友人である刑事草薙俊平の依頼を受けて、一見超常現象とも取れる不可解な事件を科学によって解決してゆく。
(Wikipediaより)

視聴率:
24.7
--------------------

いや~、おもしろいわ、コレ!
今クールではダントツの視聴率っちゅーのも納得納得。

白衣姿の福山さんを見るのって、同じくフジテレビ系の『古畑任三郎』の犯人役以来。
あのときも「僕はこのとおり車椅子だから、殺人なんてできるワケないでしょう?」とか何とか言いながら、論理的で理屈っぽい説明してたっけ。
今回犯人役だった唐沢寿明さんも『古畑』で犯人役やってたしね。(19話「VSクイズ王」)
そーいえば、『古畑』も一話完結で、ゲストが犯人で、その犯人に辿り着くまでの過程を楽しむ(?)タイプのドラマだったなぁ(^^;

ただ、湯川(福山さん)の相方は柴崎コウさんぢゃなくてもイクネ?
Wikipediaに「原作中では湯川の相方は草薙であるが、ドラマでは女性刑事の内海薫が相方を務める。」って書いてあるのを見て、原作は読んでないケド、ドラマ見てて何かしっくり来なかったのはコレか! と。
何もムリヤリ女性にしなくても、原作どおり草薙刑事(北村一輝さん)が相方でイイぢゃんねぇ。
ヘンに恋愛ちっくなこと絡めて欲しくないなぁ・・・

草薙刑事の部下が品川(お笑いコンビ 品川庄司)っちゅーのも、個人的にはちょっとアレだな。
某バラエティ番組で「大御所の発言が終わる頃に自分の発言をかぶせてカットされないよーにしてる」って言ってたケド、ドラマでもなんかでしゃばってるオーラ(?)が出てて、正直ちょっとウザい (-"-;


有閑倶楽部 火曜22時~
日テレ公式サイト

出演:
赤●J、横▲Y、田■J之介、美波、香椎由宇、鈴木えみ、鹿賀丈史、片岡鶴太郎

概要:
主人公は「聖プレジデント学園」という架空の学校に通う6人(男女各3人)の生徒。公式には「生徒会」の役員だが、生徒会の活動らしき事は殆ど行わず、「有閑倶楽部」という通称で呼ばれ、メンバーが金と暇に飽かしつつ、大小様々な事件に首を突っ込み、各々の才覚を発揮してこれを解決していく…という内容。
6人はそれぞれが得意な才覚と知識及び強力なコネ(後述)を有している。それぞれ性格も価値観も異なるが、基本的には全員が正義漢であり、世の中の悪や不条理に対して怒りと不満を感じ、問題解決に挑むという構造になっている。
(Wikipediaより)

視聴率:
15.9
--------------------

コレについては、キャストが決まった時点でいろいろ書いたんだけど(この記事とかこれとか)、1回も見ないで文句言うのもナンなんで、見てみました(笑)。

演技力を求めちゃいけないメンツなので(笑) 見た目重視で見ましたが、ヘアメイクの腕もあって女性陣はかなりイイ感じに。
特に悠理!
漫画のまんまの悠理が動いてるよ~っ てくらいソックリ!
食べっぷりもイイし(笑)。
(ただ、あんなに食べてばっかりいないケドね・・・)

可憐も野梨子も悪くはなかったケド、可憐はもうちょっと胸が欲しいところ(^^;
野梨子役の香椎さんは洋風顔なので、欲を言えばもうちょっと和風顔の人がヨカッタなぁ。

横▲くんと田■くんも原作のイメージを損なわないよーに頑張ってました(^^;
が、かなりムリがあるよね、やっぱり・・・
横▲くんは清四郎のスマートさ(知的さ&身長)がないし、美童もモロ日本人顔でちっともハーフに見えん・・・
それに美童はさらさらヘアぢゃないと。
ムリに染めないで、カツラでヨカッタのに。

で、問題の赤●。
案の定、ただ一人だけ浮いてました。
タダのゲスト出演(友情出演?(^^;)なのかと思うくらい、見た目もキャラの性格も原作を丸ごと無視!
あんなの魅録ぢゃねーよ!(怒)
演技もせずに、素(す)の赤●のまんまって感じぢゃん!
ってか、役作りができないから、あえて見た目も魅録にしなかったのかも。
(だったらドラマ出るなよ(-"-; 芸能人やめて、さっさと駅前留学でも何でもしてろ!)

公式サイトのトップページのそれぞれのキャラにマウスオンすると説明が出るんだけど、魅録ンとこ、「頼れる硬派」だって。 ( ̄m ̄)ぷ
ラストで女のコにフラれて(?)メソメソ泣いてたヤツのドコが「硬派」なんだよ!

メンバーの中では悠理と一番気が合うよーで、原作では悠理と絡むシーンも結構あるのに、ドラマでは皆無だったし。
赤●が出てる限り、もう二度と見ません。(きっぱり!)

それに、ゴージャスさも全っっっ然足りない。
あんなの『有閑倶楽部』ぢゃないよ。

悠理の父ちゃん(片岡鶴太郎さん)も母ちゃん(かとうかず子)もイマイチだし。
父ちゃんの万作はもっと成金っぽいイメージが合う西田敏行さんのほうが適役だと思うし、母ちゃんの百合子さんは夏木マリさんがヨカッタなぁ。
魅録の父ちゃん役の鹿賀丈史さんはまぁまぁだったケド。

男山(魅録の飼い犬)、多満自慢&富久娘(悠理の飼い猫)、アケミ&サユリ(万作の飼いニワトリw)が一番イイ演技してたかもね(笑)。


ジョシデカ!-女子刑事- 木曜22時~
TBS公式サイト

出演:
仲間由紀恵、泉ピン子、リュ・シウォン、益岡徹、大倉孝二、袴田吉彦、鈴木浩介、入江慎也、田中哲司、大浦龍宇一、金子昇、片平なぎさ

概要:
射撃の腕はピカイチの新人刑事と検挙率№1のベテラン刑事の女性コンビが様々な事件を解決する刑事ドラマ。
(Wikipediaより)

視聴率:
13.4
--------------------

もともとピン子さんが苦手なんで見るつもりなかったんだけど、日テレの『ダウンタウンDX』がプロ野球で延びてて他に見るモンがなかったんで見てみました。
が、イマイチだった・・・

射撃の腕しか能のない刑事なんて使えるかーっ!(苦笑)
毎回毎回銃ぶっ放すつもりなのか?
いくらドラマだからって、ニポンぢゃありえね~・・・

仲間ちゃんに対するベテラン刑事の罵詈雑言(?)も、ピン子さんが言うと単なる新人いぢめみたいだし、仲間ちゃんの演技もなんかワンパターンな感じ・・・

ただ、今回救出した女性がラストで殺されて、その手のひらに連続殺人事件と同じく数字が書かれてたモンだから、続きが気になる~っ o(≧△≦)o
なんだかんだ言いながら、2回目も見ちゃうかも(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/09/30

似顔絵館[10]

皆さん、ドラマ『山田太郎ものがたり』見てましたか?
Jャニーズの5人組アイドルグループAのNのみやくん(以下「N宮くん」)とSくらいくん(以下「S井くん」)が出てたヤツ。

N宮くん演じる太郎に恋しちゃう池上隆子役の多部未華子さんは、イマドキな都会っ子の顔立ちぢゃないから、あのフツーっぽい役にピッタリ☆
太郎の同級生 杉浦くんも忍成(おしなり)くんが演じてたから、何かとウザいんだけど憎めないキャラだったし、家事は一切できないし、ついムダなものを買ってしまう太郎のお母さんも、菊池桃子さんだから許せちゃう って感じだったし、弟・妹たちもかわいかったし、太郎のお父さん役の松岡充さんもヨカッタ!
個人的には文句なしのキャスティングでした。
(原作読んでる人には納得いかないかもだけど・・・)

ちなみに、太郎の同級生でホンモノのセレブ 御村(みむら)役のS井くんは、お父さん(ドラマのぢゃなくて、S井くん本人のお父上)がキャリア官僚らしい。
ホントにセレブなんぢゃん!
アレって演技ぢゃなくて素(す)?

ってなワケで、今回はそんなS井くんを描いてみました!










・・・と言いたいところですが、ぢつはS井くんぢゃなくてN宮くんのキラースマイルにヤラれちゃったんですよ、ワタクシ(笑)
考えたら、ひとまわり違うんだよな・・・犯罪ぢゃん(^^;
  ↑
歳がバレる(^^; ま、イイや。

ってなワケで、今回の似顔絵はN宮くん! o(≧▽≦)o

こんな「あんちゃん」欲しい!

ふにゃっとした笑顔がかわいいN宮くん♪
『山田太郎』見てるときからずっと描いてみたくて。
最終回に間に合わせよーと思ったのに、余裕で間に合わんかった・・・

いや~、N宮くん、前から演技うまいとは思ってたケド、本物だわ。
あの昭和顔にあの演技。
途中から「このコ、ホントに貧乏なんぢゃないかしら」って思っちゃった(^^;
この前やってたスペシャルドラマ『マラソン』も見たケド、N宮くんだって知らなかったら、ホントに自閉症のコを出演させたのかと思ったくらい。
(ただ、あのドラマはちょっとキレイに書きすぎてて感動できなかったケド・・・。思わず、某2X時間テレビ内でやってる、お涙ちょーだい・お金もちょーだいのJャニタレ主演ドラマかと思ったよ(萎)。あーゆーのって脚本家がタコなのかな?)

「Jャニーズのドアイドルにしとくのもったいないなぁ。俳優一本でいけばイイのに・・・」って毎回思ってたんだけど、何かのインタビューで「『アイドルだけど演技もできるんだ』って言われるほうがイイ」ってなことを言ってたので、本人が納得してるなら今のままでイイのかな と。


--------------------
他の似顔絵をご覧になる場合は、下記の
「似顔絵」をクリック!
  ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/19

げ・・・

*予めお断り:
ファンのコに検索されたくないから、一部伏字にしてます。
読みにくいとは思いますがご了承下さひ。
--------------------

先月末に書いた『キャスティング』って記事で、あの『Y閑倶楽部』がJニーズの赤●くん主演でドラマ化するっちゅー芸能ニュースを紹介したんだけど、赤●くん演じる松竹梅魅録(しょうちくばい みろく)以外の主要キャラのキャストが決定したよーです。

まずは女性陣から。

・剣菱悠理(けんびし ゆうり): 美波(みなみ)
・白鹿野梨子(はくしか のりこ): 香椎由宇(かしい ゆう)
・黄桜可憐(きざくら かれん): 鈴木えみ

美波さん?(検索中・・・)
あぁ、資生堂のマジョリカマジョルカとかモスのCMに出てたコね。
うん、カワイイ (^-^)
悠理役イイかもね。

香椎由宇さんは、映画『デスノート』で藤原竜也さん演じる夜神月(やがみ らいと)の彼女役で出てた方だよね。
きれいな黒髪が野梨子っぽいケド、野梨子はおかっぱだから切っちゃうのかな?
それともカツラで対応?

鈴木えみさんはモデルさんか~
派手な顔の可憐ちゃんには合ってると思う。

うんうん、女性陣はOKだね♪

次、男性陣!

・松竹梅魅録(しょうちくばい みろく): 赤●J(あかNし Jん)(K●●-●●N)
・菊正宗清四郎(きくまさむね せいしろう): 横▲Y(よこYま Yう)(KJャニ●)
・美童(びどう)・グランマニエ: 田■J之介(たGち Jゅんのすけ)(K●●-●●N)

え゛、ナニコレ・・・ ( ̄д ̄; )
男性陣、全部Jニーズぢゃん。
しかも、3人とも原作と全然合ってねーし。
初回くらいは見よーかと思ったケド、見る気失せた・・・(激萎)
某2ちゃんでは「原作レ●プドラマ」なんて書かれてたケド、言い得て妙 (^^;

前クールは、『パパとムスメの7日間』(日曜 夜9時~)と『山田太郎ものがたり』(金曜 夜10時~)がおもしろそうだなぁ って思って、実際に見たらハマって、最初から最後まで欠かさず見たんだけど(どっちも原作読んでないからね。原作ファンはどー思ったんだろ?)、次クールは「コレ!」ってドラマがないなぁ・・・

今のところ気になってるのは、10月13日(土)スタートの『ハリ系』くらい。
公式サイトで予告編見てみたケド、もたいまさこさんがイイ味出してます (^-^)
ちなみに、ヒロイン役の村川絵梨さんは、ドラマ『セクシーボイスアンドロボ』で主人公ニコのお姉ちゃん役をやってた方ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/09

『しゃばけ』ドラマ化!

関連記事:
しゃばけ
勝手にキャスティング(^^;
--------------------

畠中恵(はたけなか めぐみ)さんのかわいくて楽しい妖怪もの推理小説 『しゃばけ』。
本を読みながら、勝手にキャスティングなぞして楽しんでおりましたら、なんと!
今秋 ドラマ化されるそーな。
(公式サイトはこちら!)

キャスティングは以下のとおり。

  • 一太郎: T越Y也(Tごし Yうや)
    工エエェェ(´д`;)ェェエエ工
    J事務所のアイドルグループ「N」のT越くん!?
    ファンの人には悪いケド、やだーっ 合わな~い!
    (注:あくまでも私のイメージです。)
    私の勝手なイメージでは、一太郎役は同じJ事務所のN宮くんしかいないのにぃ~っ
    それにしても、やっぱりJニーズで来たか・・・
  • 仁吉: 谷原章介(たにはら しょうすけ)
    「切れ長の目と整った顔立ち」っちゅー設定なので、京本政樹(きょうもと まさき)さん以外思いつく人がいなかったんだけど、谷原さんなら合格かな。
  • 佐助: 高杉亘(たかすぎ こう)
    私のイメージでは、野村将希(のむら まさき)さんか照英(しょうえい)さんだったんだけど、高杉さんの佐助もヨシとしましょう。
    身長185センチだそーなので、「六尺近く(180センチ弱)と大柄で力持ち」ってゆー設定の佐助役には合ってるからね。
  • 屏風のぞき(屏風絵の付喪神): 宮迫博之(みやさこ ひろゆき)
    あれ?屏風のぞきってワリと「イイ男」って設定ぢゃなかったっけ?
    宮迫ぉ!? 工エエェェ(´д`;)ェェエエ工
    って思ったケド、宮迫さんが皮肉言ってるところを想像したら、皮肉屋の屏風のぞきのイメージに合ってきたかも・・・
    ちなみに、私のイメージでは、沢村一樹(さわむら いっき)さんか北村一輝(きたむら かずき)さんでした。
  • 鈴彦姫(鈴の付喪神): 早乙女太一(さおとめ たいち)
    最近「流し目王子」なんて言われている、大衆演劇の女形のコ。
    北野監督の『座頭市』にも出演してたらしい。
    鈴彦姫ちゃんの役ってことは、当然今回も女形みたいなカッコするってことね。
  • (美童姿のカワウソの妖): 山田花子(やまだ はなこ)
    獺(かわうそ)ちゃんって、小綺麗なカッコしててカワイイ って設定だったよーな・・・
    花ちゃんか・・・
  • 松之助(一太郎の腹違いの兄): 岡田義徳(おかだ よしのり)
    ドラマ『セクシーボイスアンドロボ』で、浅丘ルリ子の部下の役だった方ですね。
    あの役から考えると、誠実そうな松之助さんにはちょっと合わないよーな・・・
    私のイメージでは小泉孝太郎(こいずみ こうたろう)さんなんだけど。
  • 日限りの親分: 志垣太郎(しがき たろう)
    村田雄浩(むらた たけひろ)さんあたりでどーかな と思ってたんだけど、志垣さんならお調子モンの日限りの親分さんに合ってるかもね(笑)。
  • おたえ(一太郎の母親): 真矢みき(まや みき)
    イメージ的には小雪(こゆき)さんだったんだけど、真矢さんのおたえさんを想像しながら原作を読んでも違和感なし。
    ちなみに、真矢みきさん。
    上の『勝手にキャスティング(^^;』の記事で、仁吉役が京本さんしか思いつかなくて、「仁吉さんに合う俳優さんいませんか~?」って書いたところ、桜桃さんから「真矢みきさんあたりでいかがでしょう?(激違!)」ってゆーコメントを頂いたんですよ!
    役は違うケド、ある意味予知能力!?(凄)
  • 藤兵衛(一太郎の父親): 岸部一徳(きしべ いっとく)
    息子に大甘な藤兵衛さんには、娘に甘そうな高橋英樹(たかはし ひでき)さんをイメージしてたんだけど、一徳さんか~。
    ドラマ『相棒』の淡々とした役からすると、廻船問屋の若い衆には厳しそうな感じだけど、息子を甘やかす姿は想像できないなぁ・・・


  • おぎん(一太郎の祖母であり実は齢3千年の妖): 十朱幸代(とあけ ゆきよ)
    まぁ、悪くはないかな。
    私のイメージでは美輪明宏(みわ あきひろ)さんか、野際陽子(のぎわ ようこ)さんか、故・岸田今日子(きしだ きょうこ)さんなんだけど・・・
    (「齢3千年」ってあたりがw)
上の『勝手にキャスティング(^^;』の記事に

> 例えば、長編『しゃばけ』を2時間ドラマかなんかでやって、第2弾以降の短編を連ドラで とか。

って書いたんだけど、主役にJニーズのコ使ってるところを見ると、多分連ドラ化されるんだろーな・・・
ああぁ~、やっぱり一太郎はN宮くんぢゃなきゃヤダーッ!! ((o(≧△≦)o))

とか何とか言いながら、見るんだろーな、きっと(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)