« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/28

18.5日のアリス[2]

<<< 最初から読む

今回登場するドクター:(すべて仮名です。)
院長:歯科大の院長。今回の手術の執刀医。
Dr.香田:口腔外科の主治医。歌手の香田晋を大柄にしたよーな感じなので(笑)。
Dr.及川:もう1人の主治医。及川光博(ミッチー)似の涼しげな目元にメガネの先生。
Dr.高見沢:鼻だけTHE ALFEEの高見沢俊彦(タカミー)に似ている、矯正科の担当医。
--------------------

入院1日目 9/9(木)
(ここからが手帳にメモした内容です。)

10:00
歯科大へ → 受付 → 前日までの支払い → 病室@5Fへ。
看護師さんから病棟内説明 → 身長・体重・血圧測定 → 病室で採血。
手首にこんなリストバンド付けられました。
カルテ番号、氏名、入院日、性別、年齢が書いてあります。
退院するまで取っちゃダメなんだって (´ヘ`;)

病室は4人部屋で私を入れて4人フルに入ってたケド、しばらくして隣のベッドの人が退院しました。
他の2人も今日から入院みたい。

11:00頃
@病室
口腔外科の主治医 Dr.香田が来て、頭部の骨模型を見せながら手術の説明。
今回の手術は、上顎が「Le Fort 1(レフォーワン)骨切り術」、下顎が「下顎枝矢状分割術(かがくし しじょうぶんかつじゅつ)」という手術だそーです。


  ↑
解剖学の授業でもらったプリントをスキャンして加工しました (^-^)v

顎関節はそのままで図のピンクの部分を切り離し、上下の咬み合わせを揃えた状態でそれぞれ正しい位置で顔面の骨に固定。

 ・上顎の手術をすると出血が多いので、場合によっては輸血するということ(あぁ、自己血採っておけなかった・・・)
 ・骨切りの手術自体は口腔内から行われるが、切った骨をプレートで留める際、ネジだけはどーしても口腔内から入れられないので、顔の皮膚を少しだけ切るということ(初耳!でも、傷は残らないって。)
 ・術後はかなり腫れること、ひどいと目のまわりも腫れて殴られたみたいな青タンになるかもしれないこと
 ・術中は気管に管が入るため、術後1週間程度は風邪ひいたときみたいに喉のイガイガが続くかもしれないこと
 ・術後は口が開かないので、鼻から胃に流動食を流し込むためのチューブが入ること

などが説明されました。

11:50頃
「お風呂入ってイイよ~」って看護師さんに言われ入浴。
術後はしばらく入れないから、しばし湯船を堪能。
コレが温泉だったら尚イイのにな~(笑)

12:15
『笑っていいとも!』見ながら昼食。
今回初めての病院食です。
メニューは御飯、鶏肉の磯辺揚げ、スパゲティサラダ、コンソメスープ、デザート(メニュー表まま)。

どれも美味しい♪
でも、ごはん多くて母ちゃんに食べてもらった・・・

12:30
母ちゃん帰ってヒマ・・・


テレビ台の横にぶら下がってた「入院中の生活」を見る。

--------------------
6:30 起床・検温 便・尿の回数(6:30~1日分)
7:30 朝食
8:00 回診(各部屋)
9:00 朝処置(処置室)
10:00 朝の注射・点滴
12:00 昼食
13:30 検温
14:00 入浴(月・火・木)
18:00 夕食
19:00 夕の注射・点滴・検温
20:00 回診(各部屋)
21:00 消灯
--------------------

結構いろいろあってゆっくり寝てられないかも・・・

13:00
テープかぶれのテスト(かぶれやすいので)。

二の腕の内側の柔らかいところに5種類貼られた。

13:30
検温ついでに、テープかぶれテストのテープが7種類に増えました・・・ (^^;
この状態で明日の朝まで。

14:00過ぎ
手術の説明。
(って手帳に書いてあるんだけど、詳細書いてない・・・。何だっけな~、コレ・・・)

14:30
@矯正科
歯のクリーニング → 外科の主治医 Dr.香田&Dr.及川も同席してスプリント(手術中に上下の咬み合わせ位置を決めるためのマウスピースみたいなヤツ)の確認・調整。
終わったの16時過ぎ・・・(汗;
15~17時に再放送してる『相棒』見たかったのに、ちょっとしか見られなかった (´・ω・`)

しかも、見てる途中で麻酔科医が来て説明。
なかなか落ち着けない・・・ (-_-;

17:00
『相棒』終わってテレビつまらん・・・
お腹空いたんで、自販機でココア買って飲む。

ちなみに、病室があるのはこの5Fだけで、自販機は歯科大の正面玄関脇と5Fの補食室にしかありません・・・
コレが補食室にある自販機。

大塚製薬のですね。
ジャワティー以外のお茶も欲しいなぁ~


18:00ちょい前
夕食。
御飯、鮭の照り焼、里芋と豚肉の煮物、黄身酢かけ、清まし汁
うん、フツーに美味しいから、ごはんも残さず完食♪

あ、そーいえば、明日って朝ごはんあるのかな~?
21時以降 飲食禁止(水も飲んじゃダメ)って言われたから、コレが最後の晩餐かも・・・

18:55
トイレ行きたいケド、そろそろ検温。
トイレの回数覚えておかなくちゃ!

19:00
まったり『VS嵐』を見る。
明日のこの時間は、こんな余裕ないんだろーなぁ・・・

19:15頃
検温・血圧

20:00
久しぶりに『ゴチになります!』を見る。
松阪牛うまそう~っ!食いたいっ(笑)

明日は6時半起きか~・・・
8:00に矯正科の担当医 Dr.高見沢が来て、ブラケット(矯正装置)にワイヤーを装着。
8:50に麻酔科医が来て、点滴開始。
9:20 手術室へ

手術時間は5時間くらいらしい。
多分、点滴に睡眠薬系&痛み止めが入るから、術後は1日ぼーーーっとしてるか寝てると思う。

ちなみに、執刀医は歯科大の院長先生です。

20:40
あと20分くらいで消灯。
でも、イヤホン使えば22時頃までテレビ見ててもOKだって看護師さんが言ってた (^-^)

22:00
おやすみなさい。


入院2日目 9/10(金)
手術当日。

6:00
起床。
夜中に3回も目が覚めたからか何か胸が痛い・・・(汗;
自販機で水買ってきて飲んだら、6時半の検温のとき「21時以降 飲食禁止ですよ!」って看護師さんに注意されちゃった (>_<)
まぁ、一口だったし、「胸が痛かったんで」って言ったらOKだったケド。
心電図とか脈は異常なしみたい。
「三尖弁閉鎖不全」と関係あるのかな?
精神的なモンかな?
ちょっと横になってよ・・・

7:30
8時に矯正科のタカミー先生来ちゃうから、支度しなきゃ。
歯みがきして、トイレ行って、手術着に着替え。
ホントは「T字帯」(越中ふんどし的なアレ (^^;)を付けなきゃいけないんだけど、昨日からせーりになっちゃって看護師さんが紙オムツと超多い日用の生理用品用意してくれたからそれで。
うーん、ゴワゴワして不快・・・ (-"-;

8:00
予定どおりタカミー先生が来て、処置室にてワイヤー装着。

8:45
麻酔科医が来て点滴開始。
点滴針イタイっ (>_<)

9:15
麻酔科医と手術室の看護師さんに付き添われ、点滴をぶら下げたまま手術室へ。
扉の手前でスリッパを履き替え、名前を言って中へ。
手術台に乗り、心電図やら血圧計やらいろいろ付けられます。
酸素マスクされたら即ブラックアウト・・・・・・


続きを読む "18.5日のアリス[2]"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

18.5日のアリス[1]

この記事で予告(?)したとおり、顎変形症の手術のため入院しました。
入院中、手帳に思ったこと・感じたことをちまちまメモしたので(記録魔ですからね(笑))、それをそのままblogにアップします。
術後の経過は人それぞれですが、今後手術する方の参考になれば幸いです。


入院1週間前 9/3(金)
この日は、麻酔検査と採血(手術時の輸血用に自己血を採っておく)。

まずは、内科にて血液検査。
「小球性貧血」(赤血球が小さいタイプの貧血)なので、少しでも血を増やすために10日前にイッッッタイ筋肉注射されたし、鉄系サプリ摂ってたし、他にもしっかり鉄分摂ったから(笑)、バッチリ自己血採っとけるよね ( ̄ー ̄)v

採血して赤血球の量を調べてる間に麻酔科へ。
麻酔科では、まず肺機能検査。
肺容量計(スパイロメーター)を使って、肺活量(大きく吸って大きく吐き切る)と努力肺活量(大きく吸ってイッキに吐く)を測定。
無問題だったので、あとは当日の麻酔の説明。

その後、口腔外科に行き、血液検査の結果を聞きます。
結局、前回の数値とほとんど変わらず、自己血を採っておくことはできませんでした・・・
血中ヘモグロビン量は12ml以上が正常なんですが、前回10.4mg → 今回10.9mg・・・

だってさー、聞いてくれよーっ
口腔外科の先生(NOT 院長@執刀医)が私に注射したのってコレですよ?
  ↓
エスポー注射液

コレって腎性貧血の薬ぢゃ~ん!
(主成分のエリスロポエチンって、腎臓で生成される赤血球の産生を促進するホルモン。生理学かなんかの授業でやったな~ (^^;)
腎機能が悪くて貧血になってるワケぢゃないから、コレ打っても増血されるワケないぢゃん・・・↓↓
せっかく痛い思いして注射したのに・・・
しかも、ほとんど効果ないのに、手術に向けてまた注射された・・・

あと、私は幼少期に心室中隔欠損症(心臓の右心室と左心室の間の壁に針の先くらいの穴が開いてた)で、その後自然治癒してるんですが、念のため穴が塞がっていることを調べるためか心電図に若干異常が出たかなんかで、「近くの内科で心エコー撮ってきて下さい」とか言われて、紹介状を渡されました (-_-;

しかたなく、歯科大での用事がすべて終わったあと、紹介された内科へ。
(そこで貧血の相談&歯科大でエスポー注射されたって言ったら、「元々腎機能が正常だから、そんなに効果ありませんよ」って言われたんです・・・)

心エコーではイマイチ中隔が見えなかったんですが、聴診器では無問題なので大丈夫でしょう とのこと。

それよりも、また新たな問題が・・・
心エコーでわかったことですが、私はどーも心臓が縦長みたいで(元々そういうカタチらしい)、心臓が上下に引っ張られた状態になっているため、三尖弁が完全に閉じず(三尖弁閉鎖不全)血液が若干逆流してるらすぃ・・・ orz
まぁ、幸い全然問題のない範囲みたいですが (^^;

手術に向けての検査でいろいろなことがわかって、意外と病弱(?)だったことが判明 (^^;
ま、ころしても死なないくらいゴキブリ並みにしぶといんで、手術は大丈夫でせう(爆)。

病院帰りに見かけたぬこ(猫)さん。
暑さのあまり(かどーか知りませんが)口半開きで寝てます (^^;

退院後、お世話になるかもしれない(?)ベビーフードを購入~
少しでも増血しよーと、レバー系のものばかり買ってみました(笑)。
帰宅後、試しに1袋食べてみましたが、しっかりレバーの味が・・・


入院前日 9/8(水)
手術に必要なので、矯正科にてブラケット(歯に1つ1つ接着剤で付ける金属のアレ)を装着。
約7年ぶりの矯正装置です。
何年経ってもやっぱり口腔粘膜に当たってイタイ・・・ (>_<)

明日からいよいよ入院です。

つづく >>>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/27

ぶらり都電荒川線 途中下車の旅[3]

最初からご乗車する。
1つ前からご乗車する。
--------------------

一駅隣の梶原で途中下車するご一行。

ここで下車した目的は、明美製菓さんにて「都電もなか」を買うため。

「都電もなか」と言えば、第11回 お江戸オフでくまさんからお土産として頂き、いきなりハイテンションになったのを思い出します (^^;
くまさん、その節はありがとうございました (^o^)

おぉ~、16輌入り以上のヤツを買うと都電すごろくが付いてくるんですね!
やってみたい! (≧ω≦)


(KTさん撮影)

でも、そんなに何輌も要らないので、買いませんでしたが・・・
師匠とKBさんが買ってたから、今度やらせてもらお! (^o^) (←セコいw

再び都電に乗って、お次は2駅先の王子駅前で途中下車。

って、ここまで「一駅隣」とか「2駅先」とかって書いてたケド、都電て「駅」ぢゃなくて「停車場」なんですね!
Wiki見てて気付いた(笑)。

ここでのミッションは、飛鳥山公園の「アスカルゴ」なる乗り物に乗って、公園内に展示されている都電とD51を見学すること ゜*.+(・∀・)゜*.+ ワクテカ

京浜東北線のガード下をくぐるとすぐアスカルゴの乗り場です。
係のおっさん、感じワル・・・ (-"-;

アスカルゴからの景色。

え?もう着いたの?
みじかっ(笑)。

今 乗ってきたアスカルゴを見送ります。
あぁ、モノレールなのね。

「東京都で一番低い山」と言われる飛鳥山。
ここが頂上なのかな?

それにしてもあっっつい! (≧д≦)
都電とD51どこにあるんですか~?
「ちょっと見てくる」と1人炎天下を探しに行った師匠。
タフですな~

残ったおぢさん3人(わし含むw)は、木陰で蚊に刺されて虫除けスプレーをかけつつ師匠を待ちます。

・・・・・・(´・ω・`)

・・・・・・(´-ω-`)

・・・・・・(´-ω-`;)

師匠マダー?
  ↑
もう完全に人任せなおぢさん3人 (^^;
【鉄道同好会】としてのミッションは!?
手術に向けての鉄分補給は!?

で、やっと戻ってきた師匠に訊いてみたら意外と近くだっつーんでKTさんと行ってみたら、ホントに近くでした (^^;
(KBさんはお疲れのため引き続き休憩。)

いざ、ミッション開始&鉄分補給!(笑) o(`・ω・´)o

まずは、山吹色に赤いラインの都電6080。

都電6080の説明看板。
(画像クリックで拡大します。)

乗ってみましょう。
おーっ、床も座席も窓枠もすべて木でできてる!
趣のある車内ですね (^o^)

お次はD51。

D51853の説明看板。
(画像クリックで拡大します。)

釜!!

車体横のプレート。

ぢつは、このプレートの上にある窓にどっかのバカがスプレー缶で落書きしやがったみたいです。
そーゆーアホは同じ刑(スプレー缶で全身に落書きの上、晒し者の刑)にしてやれば良い! (*`Д´)

この角度はちょっと機関士さん気分♪
やっぱり迫力ありますね!

堪能したんで都電に戻りましょう (^-^)

と、帰りもアスカルゴに乗ろうとしたら、何と!
16時で終了 (>_<)
お役所仕事ぢゃのー >北区道路公園課
でも、階段で下りても大して時間かかりませんでしたが (^^;

王子駅前からまた都電に乗車。
この辺りからすぐ横を車が並走してます。


(KTさん撮影)

電車の前に車が!
路面電車の醍醐味♪


(KTさん撮影)

5つ先の庚申塚(こうしんづか)駅で下車。

師匠、今度はどこ行くんスか?
足痛くなってきたし、そろそろどっかで冷たいモンでも食べて一休みしましょーよ~ (´д`;)

とボヤきながらおじさんたちについて行くと・・・

ここでのミッションは、反対ホームにある『いっぷく亭』にていっぷく(笑)。
おーっ、やっと一休みできる! (≧∀≦)♪

オススメの『こだわりセット』(ソース焼きそばとおはぎのセット、750円)と氷ミルク(400円)を頼んで師匠とシェア。
焼きそばとおはぎってすごい組み合わせだな~(笑)。

KBさんはこだわりセット、KTさんは氷いちご(400円)を注文しました。
でかっ!


(KTさん撮影)

うま~い ( ̄ω ̄)♪
生き返った~(笑)

8月21日放送の『もしもツアーズ』でこのお店が紹介されたらしく、店内にサインが!
(画像クリックで拡大します。)


(KTさん撮影)

多分
 ①「キャイ~ン ウド鈴木」
 ②キャイ~ン「天野」
 ③「バナナマン」(設楽のサインがないから、コレが設楽の字なのかも。)
 ④バナナマン「日村」
 ⑤「三瓶」
 ⑥「Imori」は井森美幸さん
だと思ふ。

やっと一服できたご一行、ご満悦でまた都電へ。
当初は巣鴨のお地蔵さんにもよる予定でしたが、そこまでの気力と体力はなく・・・ (^^;
6つ目の「鬼子母神前」で途中下車。

7月のお江戸オフでもお参りした鬼子母神さまへ。

「ここの鬼子母神、“鬼”の字の点がないんだよね」と師匠。

あ、ホントだー!
改心してお釈迦さまに帰依したから、頭の角がないってことなのかな?
17時過ぎててお賽銭箱のところが閉められてたんで、外からお詣りするだけとなりました。

師匠が「左文字探偵事務所ってこのへんの設定なんだよね~」と。
師匠いわく、水谷豊さん主演でおなじみのサスペンスドラマ『探偵 左文字進』(原作:西村京太郎)に左文字探偵事務所が出たとき、鬼子母神のお稲荷さんの鳥居が一緒に映ってたんだって。
(よく見てんな~、師匠!)
へぇ~、どの建物使って撮影したんだろ?

このあと途中下車するところはもうありませんが、やっぱりここまで来たら完乗したいので(笑)、鬼子母神前から終点の早稲田まで乗車 (^-^)v

早稲田から今 乗ってきた電車に乗って鬼子母神前まで戻り、そこから東京メトロをいろいろ乗り換えて新宿へ。
(東京の地下鉄は複雑やね・・・)

お目当てのビアガーデンがなんと!60分待ちだったので、近くの居酒屋に落ち着いた【鉄道同好会】ご一行。

暑い中お疲れさまでした (^o^)


【おまけ画像】
この日、『24時間テレビ (はるな)愛は地球を救う』が放送されてました。
わしはこの偽善番組が大っっっキライなので、ここ最近はチャリティーマラソンの途中経過をたま~にチェックするだけとなってます。
(ガジェット通信『日テレ24時間番組に対してYahoo!のコメント欄が大荒れ 「チャリティーの割にギャラ入るとか矛盾してる……」』に激しく同意!)

2007年には欽ちゃん、2008年にはエド・はるみさんがご自宅前を通って見事激写されたとゆーKTさん。
今年のランナー はるな愛さんもKT邸の前を通りますかね~?

なんて話していたら、帰宅後しっかりはるなさんを撮影されたそーで、画像が送られてきました (^o^)
「ちゃんとメイクばっちりで、大西賢治にはなってなかったよ(笑)」(KTさん・談)

はるな愛さん(KTさんもw)、お疲れさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/09/06

ぶらり都電荒川線 途中下車の旅[2]

まずはこちらからご乗車下さい。
--------------------

小田急ロマンスカーで、町田 → 北千住(きたせんじゅ)。
東京メトロ日比谷線で、北千住 → 三ノ輪。
そして、今 都電荒川線「早稲田行き」、三ノ輪橋をしゅっぱーつ! (^O^)ノ

「チンチン電車」というだけあって、発車するときベルが「チンチン☆」って鳴るのがイイ感じです (^-^)

都電荒川線は1両編成の路面電車。
車掌さんのいないワンマンカーなので、前方よりも後方のほうが何かと撮りやすいんです。

お~っ、ここからもスカイツリーが見えましたよ! (^o^)

5つ目の「町屋駅前」。
京成電鉄の町屋駅とクロスしてます。
あ~、ここで京成車両が通ったらな~っ (´・ω・`)

ちなみに、都電の車両はア●ル工機・・・いやいや(照)、アルナ工機とゆーところが造ってます。
(ウコンとう●こ読み間違えちゃうアレね (^^;)

だって、師匠がそうやって教えてくれたんですもーん(笑)
(アルナ工機さん、すみません・・・)

そーこーするうちに、8つ目の停車駅「熊野前」に到着。
ここで途中下車。

今乗ってきた電車をすかさず撮影。
白地(ってかクリーム色)で一部(フロントガラスの窓枠とか車両の下のほう)にグリーンのラインが入っている7000形です。

ここでのミッションは、駅前(駅横?)にある『はっぴいもーる熊野前』商店街で、「たけし猫招き」を捜索すること!(笑)

「たけし猫招き」とは、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日テレ系でやっていたバラエティ番組)に出てきたビートたけしさんモチーフの招き猫。
番組でこの商店街が取り上げられたことがあるそーで、この商店街のどこかに「たけし猫招き」が置いてあるんだとか。
(師匠・談)

炎天下の中、「たけし猫招き」を探して商店街を歩くおぢさん4人(笑)。
あぢぃ・・・ (´A`;)

あっ、あったあった!
ありましたよ!

商店街の中ほどにある謎の紙芝居屋さん(?)『漫会紙芝居道場』の中に展示されてました。


(注:おぢさん2人が写り込んでしまったので、プライバシー保護のために顔に中華街のお面画像を貼り付けてあります。)

『元気が出るテレビ!!』のDVDボックスを買うと、「たけし猫招き」の復刻版貯金箱が付いてくるらすぃ。

本日の初ミッション(?)を無事クリアして、ちょっと小腹減っちゃいました。
コロッケ屋さんでファミリーコロッケ(60円)を購入~
こーゆーちょっとした食べ歩きがまた楽しいんですよね♪


(あいかーらずイモムシみたいな私の親指・・・ (^^;)

再び都電の熊野前駅に戻って、来た電車に乗車。
この時間は5分おきくらいに来るみたいです。
次は、4つ先の「荒川車庫前」で途中下車。

今乗ってきた電車は、全体が濃い緑色で窓枠がオレンジ、いわゆる「みかん色・湘南色」(国鉄時代の東海道線の配色)ちっくな7500形。
レトロな感じがして素敵です♪

ショッキングピンクの顔に白いボディの新型8800形もありますよ!


(KTさん撮影)

「荒川車庫前」でのミッションは、その名のとおり都電荒川線の車庫を見学します。
まずはこちら、「都電おもいで広場」。
土・日・祝日のみ、10時~16時まで開場。
入場無料なので、ビンボー学生にはありがたいです (^o^)

こちらはPCCカー 5500形。
白地に赤のラインがピシッと決まった、シンプルな中にも味のある車両です。

PCCカーの説明看板。
(画像クリックで拡大します。)

この電車は、アメリカの路面電車委員会「プレジデント・カンファレンス・コミッティー」が開発したPCCカーの製造権を購入し、最新の技術を導入して昭和29年につくられたものです。独特の流線型の車体と低騒音・高加速の高性能を誇り、1系統(品川駅-上野駅)を昭和29年5月から昭和42年12月9日まで13年間走り続けました。

係員のおぢちゃんがイイ人で、「どんどん観て下さい」って♪
手動でガラガラッとドアを開けて、おじゃましま~す (^o^)

はぁ~っ、中 冷房効いてて気持ちいい~ (*´▽`*)♪

運転台の後ろに、運転席のスイッチの説明が書かれた透明のボードがあります。

車内に飾られている展示物。
当時の駅名標示や、改札鋏(かいさつきょう。切符を切るはさみ)、硬券(かたい切符)などが展示されています。

PCCカーの車内から、「学園号」を望む。

おぢさん2人が写り込んだ(笑)ジオラマ。

『三丁目の夕日』の世界ですね。
よくできてます。

PCCカーを堪能したあとは、もう1台の車両「学園号」に乗車してみましょう! (^o^)

このチェダーチーズ色(?)の車体に青いラインの車両が「学園号」 旧7500形です。
こちらの車内も冷房効いてて涼しい~♪

学園号の説明看板。
(画像クリックで拡大します。)

昭和37年に製造された7500形20両のうちの1両です。従来の都電とは趣を変えた2つ目のヘッドライトが特徴です。平成10年に休止車となる前の数年間は朝ラッシュ時の通学用電車として大塚駅前~町屋駅前を走行し、「学園号」の愛称で親しまれてきました。
(KTさん撮影)

あっ、子どもが運転士の帽子かぶって運転台に座って写真撮ってる!
イイな~

って言ったら、師匠から「アレは子ども向けだろ (¬_¬)」と言われましたが、係員のおぢちゃんが「いえいえ、どーぞどーぞ (^-^)」と言って下さったので、お言葉に甘えて満面の笑みで撮影(笑)。

って言っても、プライバシー保護のため、自分のところだけセピア色にして、ついでに顔部分にUHA味覚糖のキャラ貼り付けちゃったから、満面の笑みかどーかわかりませんよね? (^^;
「子供向け」とか言ってた師匠もノリノリで帽子かぶって写真撮ってました(笑)。
ホントは好きなク・セ・にheart01 (爆)

「学園号」の運転台。

車内。

「都電おもいで広場」前に置いてある自販機って、ちゃんと車両と色合わせてるんですよ (^o^)
こちらはPCCカーと同じ配色の自販機。

こちらは「学園号」の色と合わせた自販機。
ささやかなこだわりがイイですね (^-^)

係員のおじちゃんの案内で楽しく見学&撮影できました♪
おじちゃん、ありがとう!

こちらは「おもいで広場」の隣にある都電の車庫。
これより中には立入禁止らしく、注意用の看板は子供向けに全部ひらがなで書いてありました。

ここからまた都電に乗って、1つ隣の駅で下車します。
駅間がめちゃめちゃ近いので余裕で歩いて行けちゃうんですが、それだと全区間乗ったことにならないですからね(笑)。


おまけ画像:
「学園号」車内に記念スタンプがあったので、しっかり押してきました (^-^)v


次は~[3]に停まります。
お読み忘れのないようご注意下さい(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/09/04

ぶらり都電荒川線 途中下車の旅[1]

来週『顎変形症』の手術で2週間ほど入院なんで、その1週間前に輸血用に自己血を採っておく予定なんですが、どーもイマイチ血が薄いらしく、先日 増血のため めちゃめちゃ痛い筋肉注射をされてきたワタクシ・・・
採血に向けて積極的に「鉄分」補給しなくちゃ! (>_<)

ってことで、【鉄道同好会】の面々 師匠(私が敬愛する前の職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)+師匠の大学時代のご友人 KB氏&KT氏+アテクシのおっさん4人(笑)で『ぶらり都電荒川線 途中下車の旅』してきました♪
(「そっちの鉄分ぢゃないだろ!」ってゆーツッコミはなしの方向でよろおねw)

アテクシ デザインの鉄道同好会ロゴマーク どーーーーんっ!(笑)

鉄道同好会ロゴマーク

7月末のお江戸ビールオフのとき、同好会の面々に都電の画像を送ったら、「一度乗ってみたいよね」って話になって、師匠がいろいろ調べてプランニングしてくれました。
(師匠、いつもウルトラThanxです☆)

【鉄道同好会】と言えば、やはり小田急ロマンスカーははずせませんっ! ( ̄ー ̄)b-☆
今までこのメンバーでVSEの展望席を3回も満喫し(夏の陣秋の陣冬の陣)、車掌の湯本たんご本人からコメントを頂いております。
(湯本たん、サダヲたん、その節はありがとうございました♪)

今回は師匠の発案で、町田から北千住(きたせんじゅ)までロマンスカーMSEで行きましょう! とゆーことになりました。
おおぉ~っ、約1年半ぶりのロマンスカー! (≧▽≦)

ってなワケで、8月最後の土曜日。
小田急線 町田駅の3番線ホームで師匠から特急券(600円)を受け取り、『メトロはこね22号』を待ちます。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!!
え、暗ぃ・・・?

入線と同時にライトが消えて暗くなっちゃったから、写真も暗くなっちゃった~っ (>Д<)
ま、しょーがないか・・・

いざ、乗車!
お、さすがロマンスカー!
車内 結構きれいじゃん。
コレだけでもう旅気分~♪(単純 (^^;)


(注:プライバシー保護のため、通路にいる女性とその左に座っている男性の顔に中華街のお面画像を貼り付けてあります。)

おーっ、下りのVSEとすれ違い!
多分『はこね23号』だと思ふ。


(KTさん撮影 >まいどThanxです)

「やっぱロマンスカーはイイね♪」なんて言いながら、車窓を楽しみつつ、しばし歓談 (^o^)
でも、楽しい時間はすぐに過ぎてしまうもので・・・

工エェ(´A`;)ェエ工
もう北千住 着いちゃったの?
(町田 → 北千住は約1時間です。)
もっと乗っていたかった・・・

MSEはこのまま車庫に入ってしまうので、お見送り。
あ゛~、また暗いよ・・・(´A`;)

ちゃんと駅構内図を印刷してきていた師匠のあとにくっついて、東京メトロ日比谷線に乗り換えです。
ホームからスカイツリーが見えました!

ズーーーームイン!(by 福澤w)

お江戸オフで観に行ったときよりも若干高くなってました。

北千住の2駅先の三ノ輪で下車。
ここから歩いて都電荒川線 三ノ輪橋駅に向かいます。

って、あぢぃ・・・sweat02sweat02
なに、この殺人的暑さ・・・
あまりの暑さに、途中で師匠に「かき氷~、ガリガリ君~(´A`;)」とねだったら、久しぶりに「逝ってよし!」って言われました・・・(笑)

どーにかこーにか(って、ほんの5分くらいですがw)三ノ輪橋駅に到着。
ひ~っ (≧д≦)sweat01


(注:プライバシー保護のため、アーチ左側を歩いている男性の顔に中華街のお面画像を貼り付けてあります。)

あ~、逆光できれいに撮れない (>_<)
ホントはこんなふうにハッキリ「三ノ輪橋」ってわかるよーに撮りたかったのに~っ
  ↓

(都電車内の路線図にあった写真)

三ノ輪橋の駅舎。
いかにもローカル線 って感じでイイですね~ (^o^)

お、電車が来ましたよ!
車掌さんのいないワンマンカーなので、乗ったらすぐに運転士さんから都電一日乗車券(400円)を買います。
14時ちょうどに三ノ輪橋を出発!

[2]に続きます。
お乗り遅れのないようご注意下さい(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/01

みーちゃん、2歳

2008年12月から家族の一員になったぬこ(猫)の「みー」。

横浜のNPO法人さんが保護したコをもらってきたので、犬猫病院でワクチン接種した際 便宜上の誕生日を9月1日とされました。

なので、今日はみーの2歳のお誕生日☆
いつもはドライフードも缶詰もお刺身焼いたヤツもカツオですが、今日は特別にちょっとだけマグロのお刺身をあげました (^-^)

ウチに来た日はこんなに幼かったみーも、

今ではこんなに大きくなりましたよ! (≧▽≦)

超チキンヤローで(ぬこなのにチキンとはコレいかに・・・ (^^;)、玄関のチャイムや電話が鳴っただけで(テレビドラマで鳴ったヤツでも)ソッコーこたつの中に潜っちゃってたのに、今はだいぶ慣れてきたよーです。
いつの間にかキッチンのパネルに映った自分の姿に飛びかかることもなくなったし、天気予報の平井さんの指し棒にもじゃれなくなりました。
オトナになったのか、単に飽きただけなのか・・・ (^^;

でも、ドレッシングの中栓は相変わらず好きみたいで、投げてやるとちゃんとくわえて持ってくるんですよ!
(おまいは犬か (^^;)

これからも元気に育ってね♪


--------------------
みーちゃん関連記事:

お見合い
今週のみーちゃん
新年のみーちゃん
・ボツ記事 おまけ
マスクド(Masked)
みたこ
季節の変わり目
[ぬこ] 避妊手術に向けて
[ぬこ] 避妊手術しました
[ぬこ] 避妊手術 その後
[ぬこ] 避妊手術 その後のその後
大きくなりました! (^o^)
天気予報
夏休みのできごと。[5]
夏休みのできごと。[7]
みーちゃん、1年

結構書いてたんだな~ (^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »