« 18.5日のアリス[1] | トップページ | 18.5日のアリス[3] »

2010/09/28

18.5日のアリス[2]

<<< 最初から読む

今回登場するドクター:(すべて仮名です。)
院長:歯科大の院長。今回の手術の執刀医。
Dr.香田:口腔外科の主治医。歌手の香田晋を大柄にしたよーな感じなので(笑)。
Dr.及川:もう1人の主治医。及川光博(ミッチー)似の涼しげな目元にメガネの先生。
Dr.高見沢:鼻だけTHE ALFEEの高見沢俊彦(タカミー)に似ている、矯正科の担当医。
--------------------

入院1日目 9/9(木)
(ここからが手帳にメモした内容です。)

10:00
歯科大へ → 受付 → 前日までの支払い → 病室@5Fへ。
看護師さんから病棟内説明 → 身長・体重・血圧測定 → 病室で採血。
手首にこんなリストバンド付けられました。
カルテ番号、氏名、入院日、性別、年齢が書いてあります。
退院するまで取っちゃダメなんだって (´ヘ`;)

病室は4人部屋で私を入れて4人フルに入ってたケド、しばらくして隣のベッドの人が退院しました。
他の2人も今日から入院みたい。

11:00頃
@病室
口腔外科の主治医 Dr.香田が来て、頭部の骨模型を見せながら手術の説明。
今回の手術は、上顎が「Le Fort 1(レフォーワン)骨切り術」、下顎が「下顎枝矢状分割術(かがくし しじょうぶんかつじゅつ)」という手術だそーです。


  ↑
解剖学の授業でもらったプリントをスキャンして加工しました (^-^)v

顎関節はそのままで図のピンクの部分を切り離し、上下の咬み合わせを揃えた状態でそれぞれ正しい位置で顔面の骨に固定。

 ・上顎の手術をすると出血が多いので、場合によっては輸血するということ(あぁ、自己血採っておけなかった・・・)
 ・骨切りの手術自体は口腔内から行われるが、切った骨をプレートで留める際、ネジだけはどーしても口腔内から入れられないので、顔の皮膚を少しだけ切るということ(初耳!でも、傷は残らないって。)
 ・術後はかなり腫れること、ひどいと目のまわりも腫れて殴られたみたいな青タンになるかもしれないこと
 ・術中は気管に管が入るため、術後1週間程度は風邪ひいたときみたいに喉のイガイガが続くかもしれないこと
 ・術後は口が開かないので、鼻から胃に流動食を流し込むためのチューブが入ること

などが説明されました。

11:50頃
「お風呂入ってイイよ~」って看護師さんに言われ入浴。
術後はしばらく入れないから、しばし湯船を堪能。
コレが温泉だったら尚イイのにな~(笑)

12:15
『笑っていいとも!』見ながら昼食。
今回初めての病院食です。
メニューは御飯、鶏肉の磯辺揚げ、スパゲティサラダ、コンソメスープ、デザート(メニュー表まま)。

どれも美味しい♪
でも、ごはん多くて母ちゃんに食べてもらった・・・

12:30
母ちゃん帰ってヒマ・・・


テレビ台の横にぶら下がってた「入院中の生活」を見る。

--------------------
6:30 起床・検温 便・尿の回数(6:30~1日分)
7:30 朝食
8:00 回診(各部屋)
9:00 朝処置(処置室)
10:00 朝の注射・点滴
12:00 昼食
13:30 検温
14:00 入浴(月・火・木)
18:00 夕食
19:00 夕の注射・点滴・検温
20:00 回診(各部屋)
21:00 消灯
--------------------

結構いろいろあってゆっくり寝てられないかも・・・

13:00
テープかぶれのテスト(かぶれやすいので)。

二の腕の内側の柔らかいところに5種類貼られた。

13:30
検温ついでに、テープかぶれテストのテープが7種類に増えました・・・ (^^;
この状態で明日の朝まで。

14:00過ぎ
手術の説明。
(って手帳に書いてあるんだけど、詳細書いてない・・・。何だっけな~、コレ・・・)

14:30
@矯正科
歯のクリーニング → 外科の主治医 Dr.香田&Dr.及川も同席してスプリント(手術中に上下の咬み合わせ位置を決めるためのマウスピースみたいなヤツ)の確認・調整。
終わったの16時過ぎ・・・(汗;
15~17時に再放送してる『相棒』見たかったのに、ちょっとしか見られなかった (´・ω・`)

しかも、見てる途中で麻酔科医が来て説明。
なかなか落ち着けない・・・ (-_-;

17:00
『相棒』終わってテレビつまらん・・・
お腹空いたんで、自販機でココア買って飲む。

ちなみに、病室があるのはこの5Fだけで、自販機は歯科大の正面玄関脇と5Fの補食室にしかありません・・・
コレが補食室にある自販機。

大塚製薬のですね。
ジャワティー以外のお茶も欲しいなぁ~


18:00ちょい前
夕食。
御飯、鮭の照り焼、里芋と豚肉の煮物、黄身酢かけ、清まし汁
うん、フツーに美味しいから、ごはんも残さず完食♪

あ、そーいえば、明日って朝ごはんあるのかな~?
21時以降 飲食禁止(水も飲んじゃダメ)って言われたから、コレが最後の晩餐かも・・・

18:55
トイレ行きたいケド、そろそろ検温。
トイレの回数覚えておかなくちゃ!

19:00
まったり『VS嵐』を見る。
明日のこの時間は、こんな余裕ないんだろーなぁ・・・

19:15頃
検温・血圧

20:00
久しぶりに『ゴチになります!』を見る。
松阪牛うまそう~っ!食いたいっ(笑)

明日は6時半起きか~・・・
8:00に矯正科の担当医 Dr.高見沢が来て、ブラケット(矯正装置)にワイヤーを装着。
8:50に麻酔科医が来て、点滴開始。
9:20 手術室へ

手術時間は5時間くらいらしい。
多分、点滴に睡眠薬系&痛み止めが入るから、術後は1日ぼーーーっとしてるか寝てると思う。

ちなみに、執刀医は歯科大の院長先生です。

20:40
あと20分くらいで消灯。
でも、イヤホン使えば22時頃までテレビ見ててもOKだって看護師さんが言ってた (^-^)

22:00
おやすみなさい。


入院2日目 9/10(金)
手術当日。

6:00
起床。
夜中に3回も目が覚めたからか何か胸が痛い・・・(汗;
自販機で水買ってきて飲んだら、6時半の検温のとき「21時以降 飲食禁止ですよ!」って看護師さんに注意されちゃった (>_<)
まぁ、一口だったし、「胸が痛かったんで」って言ったらOKだったケド。
心電図とか脈は異常なしみたい。
「三尖弁閉鎖不全」と関係あるのかな?
精神的なモンかな?
ちょっと横になってよ・・・

7:30
8時に矯正科のタカミー先生来ちゃうから、支度しなきゃ。
歯みがきして、トイレ行って、手術着に着替え。
ホントは「T字帯」(越中ふんどし的なアレ (^^;)を付けなきゃいけないんだけど、昨日からせーりになっちゃって看護師さんが紙オムツと超多い日用の生理用品用意してくれたからそれで。
うーん、ゴワゴワして不快・・・ (-"-;

8:00
予定どおりタカミー先生が来て、処置室にてワイヤー装着。

8:45
麻酔科医が来て点滴開始。
点滴針イタイっ (>_<)

9:15
麻酔科医と手術室の看護師さんに付き添われ、点滴をぶら下げたまま手術室へ。
扉の手前でスリッパを履き替え、名前を言って中へ。
手術台に乗り、心電図やら血圧計やらいろいろ付けられます。
酸素マスクされたら即ブラックアウト・・・・・・





(以下は、翌日書きました。)

術後は個室に運ばれたみたいだけど、よく覚えてない・・・
「せーの!」って掛け声がしてバスタオルごとベッドに移されたのは何となーく覚えてるケド。
ちゃんと目覚めたの何時だっけ?
先生がとっかえひっかえ様子見に来たのもぼんやりと覚えてる。
執刀医の院長もいらっしゃったみたいで母ちゃんと何か話してたみたいだけど、よくわかんない・・・

とにかくこの日の夜は何度もナースコールして胃洗浄してもらった。
胃洗浄されてるとき空えづき(からえづき。吐くものないけどオェッってなるアレ)ばっかりしてた。
看護師さんいわく、血液飲み込むと胃の中で固まるから気持ち悪くなっちゃうらしい。
それに「麻薬(痛み止め)が切れるとき気持ち悪くなる人もいますよ」とのことなので、今後痛み止めは内服か坐薬で。

鼻から胃に通したチューブに看護師さんが夜ごはん(流動食)入れてくれたんだけど、まだ内臓が動いてなくて下(腸)に行かないから、入れた直後に即 全部吐いちゃった・・・ (´д`;)
酸素は十分らしいケド、吐き気がするし鼻チューブが当たって喉がイガイガして、気持ち的に酸素マスク手放せない・・・

そういえば、手術 1時間早く終わったって。
さすが院長!
心配してた輸血もしなかったって。

つづく >>>

|

« 18.5日のアリス[1] | トップページ | 18.5日のアリス[3] »

健康」カテゴリの記事

コメント

長女のだんなが同じ手術しました。なかなか大変だったようです。特に術後が・・。で完治すると男っぷりが上がっていたので、アリスさんも女っぷりが上がったと思いますよ。
無事の退院おめでとうございます。

投稿: | 2010/09/29 00:25

無事退院されてるから心安らかに読めるけど。それでもドキドキしながらです~。

やはりとっても大変だったのね。

投稿: 桜桃 | 2010/09/30 00:05

大変だったね。
あらためて、退院おめでとうございます。

投稿: TOKIKO | 2010/09/30 00:23

こんにちは♪

色々あったようですが無事退院されてヨカッタです(≧∇≦)
そんな大手術よく受けられたと思います!
しばらくはご飯も大変なことでしょう(悲)
くれぐれも無理しちゃダメですよ~( ´・ω・`)

投稿: style-TK | 2010/09/30 15:15

退院おめでとう~~
よく頑張ったね。

私も術後の吐き気が凄くて、局部麻酔を抜いてもらったら、今度は痛くて痛くて、というのを思い出した、、、でも、そういう痛みって良くなると忘れちゃうわね。

しっかり養生してくださいね。

投稿: hicha | 2010/09/30 17:52

大手術でしたね。
詳細に記憶されていてすばらしいです。

私は顎関節症と診断されたのですが、なんとか自力で治せるように先生と話をしています。
これ、ホントに辛いですよね。

私も前歯の骨を削ったことがあるのですが、
上あごが腫れて、頬より高くなって黄色くなっていました。(v_v)

次回のオフで、快気祝いしましょうね。

投稿: 陶片木 | 2010/09/30 19:47

惑さん、桜桃さん、TOKIKOさん、style-TKさん、hichaさん、陶片木さん コメントありがとうございました (^o^)

# 惑さん
おぉっ、お婿殿も顎変形症の手術されたんですね!
これから記事にしますが、術後はホントに大変です・・・(現在進行形(笑))


# 桜桃さん
術後の症状は人それぞれみたいですが、同じような手術をされた方のblogやYahoo!知恵袋なんかを見ると、やはり術後3~4日が痛みや辛さのピークみたいです。


# TOKIKOさん
手術中は全身麻酔で意識がないので何をされても大丈夫なんですが、麻酔から覚めてからはいろいろと管だらけで大変さを思い知りました・・・
無事に終わって良かったです (^^;


#style-TKさん

> そんな大手術よく受けられたと思います!

自分でもそう思いますよ(笑)。

無理したくてもまだ無理できない状態なので、今は日々少~しずつ神経が回復するのを待ってます (^-^)


#hichaさん
hichaさんも手術の経験がおありなんですね。
麻酔が切れたときの気持ち悪さったらないですよね・・・
その後の痛みも・・・

我ながらよく乗り越えてきたと思います (^^;


# 陶片木さん

> 大手術でしたね。

ですね~ (^^;
上下いっぺんに手術する人はたまにしかいないそうですよ。

陶片木さんも大変でしたね・・・
下顎よりも上顎が腫れるほうが、鼻に近いからか痛みが強い気がしますよね。

投稿: アリス | 2010/10/02 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/49590706

この記事へのトラックバック一覧です: 18.5日のアリス[2]:

« 18.5日のアリス[1] | トップページ | 18.5日のアリス[3] »