« コネタいろいろ | トップページ | 雨アレルギー? »

2010/04/05

自分への備忘録として。

「幸せかどうかは自分の心が決める。」

コレ、大事なんだけど つい忘れちゃうんですよね・・・

例えば、お花見に行ったらものすごい人だらけだったとき、

「うっわ、何これ!?
こんなに人いるの?
こんなんぢゃ来なきゃヨカッタ~・・・ (´A`;)」

って思うか、

「うわ~っ、桜きれい!
人混み苦手だけど、来てヨカッタ♪」

って思うか。

後者のほうが明らかに幸せですよね (^-^)

自分の意識が「人混み」に向いてるか「桜」に向いてるかってだけで、こんなに違うもんなんです。
いいこと・いいものに意識を向けるだけで、いつでもいい気分になれるんですよ♪

『引き寄せの法則』の本やblogに「自分が意識を向けたことが現実になる。だから、常にいい気分でいるといいことばかりを引き寄せる。」って書いてあるんですが、まさにそーゆーことなんですね。


って、アタマではわかってるんですが、これがなかなかねぇ・・・

誰かの言った些細な言葉やまわりの人のちょっとした行動で、いい気分ってカンタンに消えちゃうんです・・・

そーなると、あとは負のスパイラル真っ逆さま! |||(。∀。)|| ヒイィィィ
ネガティブなことにばかり意識がいって余計ネガティブなことを引き寄せて、もうドツボです・・・sweat02
全っ然楽しくないし、全っっ然幸せぢゃありません。 ←って思って更にドツボに・・・

でも、ドツボからいきなりいい気分になるのはムリですが、ちょっとホッとする考えに意識を向けることはできそうですよね (^-^)
深呼吸してみたり、アタマの中で好きな曲歌ってみたり。

考えてみれば、住むところがあって食べるものにも困らないってだけで、私たちは十分幸せなんですもんね。
それに意識を向けるだけでも「ありがたい (^人^)」って思えてホッとできそうです。
(そっか~、感謝の気持ちが足りなかったのね!shine

先日見つけた「心のエクササイズ集。*」の「ネガティブな自己イメージに同意しない!」という記事を読んでたら、「誰かから言われたり、感じたりして傷ついてしまうときは、自分自身がネガティブな自己イメージを持っているから」、つまり「自分がそれを気にしていて自分に自信がないから」傷ついてしまう ってなことが書かれていました。

自分が楽しいかどうか、いい気分かどうかは他人が決めるんぢゃなくて自分が決めるんですもんね。
まわりがいくら楽しんでても、自分が「楽しい♪」と思わなければ楽しくないでしょ?
だから、いい気分でいられるかどうかは自分次第。
「○○さんにいい気分にしてもらおう」とか「○○さんの一言でイヤな気分になった」とか、他人に左右されることではないんですね。

それに、そーやって何か言われて「私ってダメなヤツ・・・」って自己否定しちゃうことって、心理学的にも『引き寄せの法則』的にも良くないんだそーです。
「私ってダメなヤツ・・・」って思っちゃう自分も丸ごと肯定して、自分で自分を愛してあげる・大切にしてあげるとイイんだとか。

今まで自分に自信がなくて自己否定してきたから、彼さんに何か言われるとカチンッannoyときて喧嘩になってたんだね・・・
イヤな気分になっちゃったときは、いい気分を再認識するチャンス☆
言われたこと(過去)はもう変えられないから、自己否定せずに「今の自分」がいい気分でいられるよーに心掛けたいと思います (^-^)


--------------------
* 「心のエクササイズ集。」は、心理カウンセリング/セラピーを提供している『カウンセリングサービス』さんのblogです。

|

« コネタいろいろ | トップページ | 雨アレルギー? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも別れ際に
「今日は楽しかった~!」
って言う友達がいます。
その言葉を聞くと私も
「あ~楽しかった♪」
って思えるので
見習いたいなと思いつつ
いつも言い忘れちゃいます(^^;

投稿: TOKIKO | 2010/04/07 09:16

TOKIKOさん、こんばんは!

素敵なお友達ですね♪
私も見習いたいと思います (^-^)

投稿: アリス | 2010/04/12 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/48006790

この記事へのトラックバック一覧です: 自分への備忘録として。:

« コネタいろいろ | トップページ | 雨アレルギー? »