« 夏休みのできごと。[5] | トップページ | 夏休みのできごと。[7] »

2009/08/25

夏休みのできごと。[6]

先週、学校の友達と映画観に行ってきました!

アマルフィ 女神の報酬
  ↑
クリックで公式サイトへ!

--------------------
あらすじ:

あるテロ予告を受け、G8外務大臣会合に出席する川越外務大臣(平田満)のイタリア訪問の準備に追われるイタリア日本大使館に赴任した外交官・黒田康作(織田裕二)。

だが、ほどなくして、ひとりの日本人少女(大森絢音)が失踪する。
彼女は、亡き夫との思い出の地であるイタリアを訪れた旅行者・矢上紗江子(天海祐希)の愛娘だった。
そして、この誘拐事件の通訳担当となった黒田は、紗江子へ掛かってきた犯人からの電話を受けたことで、彼女の“偽りの夫”として事件に巻き込まれていくことに。
しかし、警察の介入を犯人に見破られるなどして事件の解決は遠のくばかり。
さらに独断で事件の調査を進めるものの、外交官には捜査権限がないためイタリア当局から越権行為と指摘され、大使館内でも孤立する黒田。
やがて、誘拐事件は連鎖テロへ発展し、イタリア全土に広がっていく。
こうして犯人グループの思うがまま捜査が混迷を極める中、黒田は事件の鍵がイタリア南部の港町・アマルフィにあることを突き止めるのだが・・・。
(1段落目のみWikipediaより引用。それ以降はallchinemaより引用)
--------------------

外務省の無駄遣いがよ~~~~~っくわかる映画でした(笑)。

CM見たときに「おもしろそうだな~」と思ったケド、主演が織田裕二だったんで(笑) 観たい候補から外してたんですよ。
織田裕二ってどーしても『踊る大捜査線』の青島くんのイメージなんですよね~ (^^;
彼の出てたドラマも、浅野温子さん主演の『ママハハ・ブギ』(古っw)とかSMAPの香取くんと出てた『お金がない!』みたいなコメディ系のしか見てなかったし、山本高広のモノマネのイメージもあって、今回みたいなシリアスな役ってなんか合わない気がしちゃって・・・

でも、観に行ってヨカッタ!
結構おもしろかったです (^-^)
イタリアの名所やアマルフィの海や町並みも綺麗でした♪
アマルフィ海岸って世界遺産なんですね。
(でも、やっぱり彫刻は頂けないっス・・・sweat01 映画『天使と悪魔』でも同じトコ出てきたんだよね・・・sweat02
ぷち鉄ヲタ的には、ちょっとだけ出てきたテルミニ駅と列車に萌え~(笑)

終盤で黒田が越権行為(っちゅーかもう暴走w)したとき、思わず「事件は会議室で起こってるんぢゃないっ!現場で起こってるんだ!」ってセリフが出るかと思っちゃった(笑)。
なんか『交渉人 真下正義』とか『容疑者 室井慎次』みたいな感じで、『外交官 黒田康作』としてシリーズ化しそう (^^;

愛娘が誘拐されたっつーのにタバコで気を紛らす紗江子に最初は「なんだかな~ (-"-;」って思ったケド、途中ホテルのバルコニーで耐え切れず泣き崩れるシーンを観て、夫亡き後 娘を育てながら誰にも頼らずに生きてきて、気丈にふるまってたんだな~、ずっと強がってたんだな~(うんうん、わかるわかる!私もなかなか甘えらんないんだよね・・・) と紗江子に感情移入して思わずちょっともらい泣き・・・
しそーになったんだけど、隣(友達ぢゃなくて反対側)の女性が顔のあたりを拭ってるのが目の端に見えて、泣けなくなっちゃいました (^^;
(まわりの人を意識すると素直に泣けないわしw)

そんな紗江子に想いを寄せる商社マンの藤井(佐藤浩市)がロンドンから駆けつけて、紗江子も落ち着きを取り戻します。
黒田と旧知の仲のフリーライター 佐伯(福山雅治)や大使館に赴任して間もない研修生 安達(戸田恵梨香)の協力で徐々に犯人に迫る黒田。
犯人は誰なのか、そしてその目的は・・・!?

ちなみに、この映画、「フジテレビ開局50周年記念作品」なんだとか。
どーりでサラ・ブライトマンの『Time To Say Goodbye』使うハズだわぃ (^^;
(サラご本人も出てます!)
フジテレビとサラ・ブライトマンって鉄板(確実、ハズレなし みたいな意味)だもんね~
でも、この曲好きだし今回の映画と合ってたからイイか♪

余談:
『Time To Say Goodbye』(別れを告げるとき)ってゆーくらいだから、恋人とお別れする悲しく切ない曲だと思ってたら、映画のパンフレットに訳詞が載ってました。

--------------------
タイム・トゥ・セイ・グッバイ
あなたと暮らしたこともない
訪れたことすらない
新たな場所で 私は生きていこう
あなたとともに旅立とう
船に乗り 過去という海をわたり
わかっているわ
未来への旅立ちだということを
あなたとともに 私は生きていく
--------------------

これまでの自分に別れを告げるとき=旅立ちのとき ってゆー前向きな曲だったのね♪

誘ってくれた友達に感謝!shine
また行こうね♪


以下、ネタバレ (^^;
  ↓


今『アマルフィ』の新しいテレビCMやってました。
アレ見たら、佐藤浩市が犯人だってバレバレぢゃんねぇ・・・ (^^;

|

« 夏休みのできごと。[5] | トップページ | 夏休みのできごと。[7] »

School days」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

『外交官 黒田康作』としてシリーズ化しそう (^^;
>あると思います。w

投稿: yone | 2009/08/26 23:46

yoneさん、お疲れっス! (^O^)/

> あると思います。w
あるよね~ (σ^o^)σ
フジテレビってそーゆーコトしそうだもんね(笑)

投稿: アリス | 2009/08/27 01:18

私もこの映画、観ました(^^)。
イタリアの美しい景色にごまかされて(?)結構楽しく観ましたが、冷静に考えてみると突っ込みどころ満載(^^;)。テレビ局制作の映画らしいわ。
天海祐希はやっぱり、母親よりキャリアウーマンが似合うと思いました。

投稿: Tompei | 2009/09/01 08:29

Tompeiさん、こんばんは!

そーなんですよ、冷静に考えるとツッコミどころ満載で、もう少し規模が小さければ2時間ドラマでイケるや~ん (^^; って思っちゃう内容でしたが、全編イタリアロケと映画館の雰囲気も手伝って楽しく観られました♪

投稿: アリス | 2009/09/01 22:02

学校の友達と映画かぁ・・ なぁんかいいすねぇ。美容も気から、最近はより若く見られることが多くなったとか?

投稿: | 2009/09/05 20:04

惑さん、こんばんは!
そーですね~、前から実年齢より若く見られるほうですが、最近は特にそーかも♪
でも、気がついたら白髪が増えてたりとか、隠れた老化現象が・・・shock

投稿: アリス | 2009/09/09 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/46027869

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みのできごと。[6]:

« 夏休みのできごと。[5] | トップページ | 夏休みのできごと。[7] »