« View | トップページ | 週末トラベラー[26-5]  @九州:2日目(熊本~大分) »

2009/03/13

週末トラベラー[26-4]  @九州:2日目(鹿児島~熊本)

最初から読む
1つ前の記事(26-3)へ
--------------------

2月23日(月)
昨晩、予定外でミニノートPCがネットに接続できなかったため、師匠(私が敬愛する職場(3/6で退職)の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)の考えてくれたプランどおりに行動することに。
鹿児島中央から観光列車「特急はやとの風2号」に乗り、吉松へ。
ここから、観光列車「しんぺい2号」に乗って、人吉へ向かいます。

[けふのプラン]おさらい
【済】鹿児島中央 09:27 → 吉松(よしまつ) 11:01 「特急はやとの風2号」吉松行き
 ・鹿児島中央~隼人(はやと):日豊(にっぽう)本線
 ・隼人~吉松:必殺w・肥薩(ひさつ)線

吉松 11:40 → 人吉(ひとよし) 12:53 「特急しんぺい2号」人吉行き
 ・吉松~人吉:肥薩線(えびの高原線)
人吉 13:05 → 大分 17:28 「九州横断特急6号」別府行き
 ・人吉~八代(やつしろ):肥薩線
 ・八代~熊本:鹿児島本線
 ・熊本~大分:放屁w・・・いや、豊肥(ほうひ)本線


11:20
@吉松駅
11:16に入線した「いさぶろう1号」。
折り返し「しんぺい2号」になります。

早速乗って、車内を撮影。
おぉ、ヘッドマーク入り日付パネル!
あとで乗務員たんがコレ持ってまわってくるから、記念撮影したかったら声かければイイんだって。

座席は、「はやとの風」に続いてなかなか良さげな感じです (^o^)

え?ここって全部指定席なんですか?
自由席は運転席のすぐ後ろの長椅子ンとこ?
え~っと・・・

ちょ~~~~~~ん

え゛っ、ここ!? Σ(´Д`;) ぁぅ
こことその向かいの席のみ自由席なの?
指定席と比べると、ちょっとチープ過ぎなんぢゃ・・・
「はやとの風」は自由席でもあんなに快適だったのに~っ
でも、私が持ってる周遊きっぷで指定席に座ると、指定席券に加えて特急券も買わなきゃなんなくなっちゃうから、ここで我慢するか・・・

しかたなく運転席に一番近いところに腰を下ろすと、対角線上の席にメガネにリュックのいかにもヲタクって感じのヒョロい男子が・・・
しかも、その向かいもメガネにリュックのヨコミー(漫画『鉄子の旅』に出てくる実在のトラベルライター 横見氏)みたいなヤツだし。
独り旅につきものの素敵な出逢いは!?
アテクシの出逢いはドコーッ!? ヽ(´д`ヽ)(ノ´д`)ノ

失意のまま、ぢっと手を・・いや、ケータイを見る。

--------------------
ホーム上に昔ながらのいろんな設備があるのでそれを見学。
すげい小さい売店とか、手旗信号入れとか。
--------------------

あ、そーだ!
まだ師匠からの指令があったんだ。

手旗信号入れぇ~?
すげい小さい売店はあったケド、手旗信号入れなんてあったっけ?
乗ってくるお客さんは皆 指定席に座るので、ちょっとくらいなら席立っても大丈夫そう。
発車するまでヲタ男子×2とここでホゲェ~っと待っててもしょーがないから、ホームに出て手旗信号入れ探してこよ。

えーっと・・・(きょろきょろ)
売店しか見当たらないんですケド・・・

あっ、コレか!

おぉっ、確かに手旗信号入れ!
売店のすぐ近くにありましたよ、師匠! o(≧▽≦)o


11:40
自由席に、私とヲタ男子×2(萎)とおばちゃんたちを乗せて、「しんぺい2号」しゅっぱ~つ!


11:56
@真幸(まさき)駅
「真の幸せ」と書いて「真幸」。
ホームには「幸せの鐘」が置いてあります。
乗務員たんいわく、「幸せと感じる度合いに応じて鳴らすとされています。幸せな方は3回、そうでもない方は1回という感じで」とのこと。
鐘を鳴らす人の行列に並び、順番を待ちます。
自分の番になったので、とりあえず撮影。


(おばちゃんが入っちゃったんで、プライバシー保護のため、お得意(?)の中華街のお面画像貼っておきました。カメラ向けたとき、よけてくれてもイイのに・・・ブツブツ)

こんなふうに一人旅できて幸せすぎるから、もう500万回くらい鳴らしまくっちゃ~う♪ (((b(≧▽≦)d)))
って思ったケド、後ろにまだ待ってる人がいたから、想いを込めて1回だけ鳴らしました。

ちなみに、鐘の奥にある看板には、

--------------------
幸せの鐘

列車やお客さまの安全と幸福を祈り、乗務員や保線係が鳴らした鐘をあなたもどうぞ。
--------------------

と書かれてます。

そーいえば、師匠の指令メールに、鐘のこと以外にも何か書いてあったな。
えっと・・・

--------------------
真幸駅ではホーム上の巨石にも注目だね。
--------------------

巨石?
そんなのどこにあんの?(きょろきょろ)
あっ、列車後方、車掌さんの後ろにあった!

横の看板には、

--------------------
山津波記念石

昭和47年7月6日午後1時45分頃
山津波が発生。
約30万立方メートルの土砂が
噴出した。
この岩塊は当時の山津波で
流れ出たものを現地でそのまま
山津波記念石として保存する
ものである。
尚、この石塊の重さは約8トンである。

「昭和47年8月 真幸駅長」
--------------------

と書かれてます。
師匠、撮ったど~っ(笑)
ちなみに、他の乗客は「幸せの鐘」にばかり気をとられて、誰も巨石に気付いてませんでした。

乗客が一通り「幸せの鐘」を鳴らし終えたら、すぐに出発!
ここではスイッチバック* が楽しめます (^-^)
* スイッチバック(switchback)とは、険しい斜面を登坂・降坂するために、ある方向から概ね反対方向へと鋭角的に曲折する道路又は鉄道軌道を指す。トンネルや切り通しの設置が難しい地形において丘陵を登坂する方法の一つとして、短区間において進行方向を反転させるものである。
(Wikipediaより引用)

乗務員たんによると、次の矢岳(やたけ)駅までの間に日本三大車窓の1つ「矢岳越え」からの絶景が観られるんだって!


12:08
絶景ポイントで一旦停止してくれるので、すかさず撮影!
霧島連山とえびの高原が望めるそーです。

ちなみに、吉松駅は鹿児島県、真幸駅は宮崎県、次の矢岳駅からは熊本県に入ります。


12:15
@矢岳駅
5分停車するので、駅構内に展示されているSL(D51)を撮りに行ってきます!

木造の駅舎もイイ感じです (^-^)


12:30頃
矢岳~大畑(おこば)駅間はカーブが多いんです。
(スイッチバックするくらいだからね。)
運転席の後ろにかぶりついて撮影。

車内のモニタに線路の様子が映るよーになってます。
(ちなみに、モニタはシャープのAQUOS。)

車窓。

大畑駅(←「おこば」って読めないよね~)は、「日本で唯一、ループ線の中にスイッチバックを併せ持つ駅」(Wikipediaより)。
Googleマップで見るとこんな感じです。

乗ってるとあまりスゴイって感じはしないんですが、こーやって地図を見るとスゴイ構造ですね。

スイッチバック直後。
このあと大畑駅に1分間停車します。

大畑駅の駅舎。


(プライバシー保護のため、観光客の顔に中華街のお面画像を貼っています。)

この駅にはなぜか名刺がたくさん貼り付けられてます。
(窓ガラスのところにペタペタ貼ってあるのが名刺)


(プライバシー保護のため、駅名票に写った観光客の顔に中華街のお面画像を貼っています。 ←そこまでせんでも・・・ >自分)

師匠の指令メールに

--------------------
大畑駅にはわしの名刺も貼ってあるよーw
--------------------

と書いてあったので、私も自分の名刺を置いてきました。
この12日後に退社する記念として・・・ね。


12:53
@人吉(ひとよし)駅
「しんぺい2号」車内にあった変わったごみ箱を撮影してから下車。

次に乗る「九州横断特急」発車まで12分。
ここで駅弁買わなくちゃ!
さっきケータイで人吉駅の駅弁情報調べといたんだ~♪
「栗めし」が有名なんだって。

おっ、ホームに弁当売りのおじさんが!
昔はこーやってお弁当が入った箱を前に背負ってホームを売り歩いてるのが普通だったのにね。
無事、「栗めし」をゲト☆

♪べんとう~ べんと
(「♪た~けや~ さおだけ」の節で)

ホームに響き渡る弁当売りの声がイイ感じです。

あれ?
師匠@昼休み中から指令メール来てたの、気が付かなかった!
何なに?

--------------------
言い忘れたがw、はやとの風、いさぶろう・しんぺい、九州横断特急の3種類のスタンプが押せるパンフはゲットしたかな?
--------------------

え゛っ、パンフ!?
何それ?
ゲトしてな~いっ
師匠に「どこにありました?」とメール。

しばらくして、師匠から返信。

--------------------
パンフの件は、わしが作成したプランにちゃんと書いてあったわけだが。
--------------------

えーっと・・・(師匠のプランを印刷したヤツを見る)
あ゛・・・sweat02
師匠、スマソ!
ちゃんと書いてありますた。
乗り換える列車を覚えるだけで もういっぱいいっぱいで、そこまで覚えてなかった・・・

--------------------
わしは「しんぺい4号」の車内でゲトしたよ。
--------------------

工エェ(´д`;)ェエ工
もう降りちまったよ・・・

--------------------
九州横断特急の車内でももらえるかもしれないので訊いてみたら。
--------------------

あぃ。

【独り言】
あとで写真見て気付いたんだけど、乗車してすぐに車内を撮った写真(ヘッドマーク入り日付パネルのヤツ)に、パンフが写ってますた。

思へば、日付パネルもパンフも自由席には持ってきてくれなかったなぁ・・・ (´・ω・`) ショボーン

で、指令は・・・

--------------------
人吉駅では、ぜひ、くま川鉄道のホームにいる車両も見てきてほしい。
--------------------

くま川鉄道?
えーっと・・・5番線?
って、あっちのホームか~っ
エスカレーターなんてないから、カメラと弁当持って、キャリーバッグ抱えて階段をダーッシュ!
ぬぁ~っ ∟(`皿´; )¬=3=3=3

ひぃひぃっsweat01
と、撮りますた・・・

あれ?
もしかしてあっちの車庫に入ってるヤツのことかな?
ホームの端っこまで行って、線路渡って・・・
ひ~っ ∟(`皿´; )¬=3=3=3=3

はぁはぁぜぇぜぇっsweat01

し、師匠、コレでイイっスか?
「九州横断特急」入線まであと4分!
何とか間に合った!


13:12
@人吉駅 1番線
「九州横断特急1号」入線。
あんなに頑張って間に合わせたのに、朝の人身事故の影響で7分遅れて到着・・・ orz


(プライバシー保護のため、下車した乗客の顔に中華街のお面画像を貼ってます。)

これが折り返し「九州横断特急6号」になります。


このblogを介して「九州横断特急6号」で大分まで行く人はこちら! >>>

|

« View | トップページ | 週末トラベラー[26-5]  @九州:2日目(熊本~大分) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おお人吉!
ご贔屓さんのご実家のあるところなんです~。地元の名士らしいです。
死ぬまでに絶対行きたいスポットNo.1sweat01

真幸駅も先日NHKの番組で見てぜひ行きたいと思ったところでした。
アリスさんの記事で行けた気分です^^

続きも楽しみ♪

投稿: 桜桃 | 2009/03/13 23:50

桜桃さん、こんばんは。

>ご贔屓さんのご実家のあるところなんです~。
おぉ~っ、そーなんですか!
私はひたすら乗り鉄してましたが、人吉は温泉もありますし、球磨川下りなんかもできるよーなので、ぜひ~♪

5月に「人吉温泉球磨焼酎祭」があるそーなので、もし行かれる場合は5月がイイかもしれませんよsmile

投稿: アリス | 2009/03/14 01:08

桜桃さんがウッチャンのご贔屓だとはねぇ。違うか(^。^)。どうして駅弁が出てこないんでしょう。食いしん坊は気になります。人吉駅はホームで立売りもしていたらしいのに・・(^_^;)。駅弁の包装紙と、お茶の器・・。昭和か。

投稿: | 2009/03/14 21:51

惑さん、こんばんは。
人吉はウッチャン(ウッチャンナンチャン)の出身地でもあるよーですね。
駅弁?
さすがは惑さん!
鋭いな~ (^^;
乞うご期待!

投稿: アリス | 2009/03/14 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/44312157

この記事へのトラックバック一覧です: 週末トラベラー[26-4]  @九州:2日目(鹿児島~熊本):

« View | トップページ | 週末トラベラー[26-5]  @九州:2日目(熊本~大分) »