« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/18

血の木曜日

って、何やらB級ホラー映画のよーなタイトルですが、単に血液型占いの記事を木曜日にアップするんで、そーゆータイトルにしただけでつ。
期待した人、ゴメンなさいね~ (^^;

ってなワケで、いつもお世話になっている桜桃さんのblogに、おもしろそうな占いが載っていたのでやってみました。

血液型 自分の説明書メーカー

血液型を選んで名前を入れて、ポチッとな。 (←ヤッターマン世代w

まずは、ハンドルネームの「アリス」で診断。


  • ワガママが言えない
    っちゅーか、甘え下手です・・・
    「手伝おうか?」って言われても、「大丈夫 (^-^)」って答えちゃう可愛げのない女なんスよ~

  • 寝るもの忘れる
    うははっ(笑)
    すぐ『サルモード』(サルに自慰行為を教えると死ぬまでやり続けることから、そのくらいのイキオイで1つのコトに熱中してる状態 の意)になっちゃうんですよ~ (^^;
    blog記事書くときも、書き始める前は疲れてたり眠かったり面倒くさかったりして(ヲイ)コタツでウダウダしてるんですが、書き始めてノッてくると楽しくなってきちゃうんです♪
    VSE冬の陣」の記事も、次の日仕事あるのにランナーズハイ状態で書きまくり、お風呂入って夜中の3時半過ぎに就寝。
    しかも、2夜連続で (^^;

    昔、PCでテトリスや麻雀にハマったときも同じよーな状態だったんで、ゲームは極力やらないよーにしてます。


  • 背負い込む
    正義のヒーローとは、常に何かを背負っているもの。
    己を満足させながらみんなに幸せ運んぢゃう(かもしれないw)正義のヒーロー『自己マン仮面』である私もまた然り。

    って、そこ、笑わない! m9(`Д´)


  • 几帳面
    出た!
    世間一般で言われるA型的特徴No.1!(笑)
    几帳面ってゆーより、自分なりのヘンなこだわりがあるだけかも (^^;

  • 団体行動は安心する
    いやいやいや、団体行動は苦手です・・・sweat02
    少人数ならイイかな。
    独りであっちこっち好き勝手に行動するほうが気楽でイイわい。

お次は、本名(名字と名前の間にスペースあり)で診断。


  • うんちく王
    自分では大したことないと思ってるんですが、「よく知ってるね~」って言われます (^^;

  • 計画好き
    「几帳面」なんです。(爆)
    事細かに調べて、計画通りに進まないとイヤなタイプ。
    「だから、ちゃんと調べてくればヨカッタのに~」ってなるのがイヤなので。
    臨機応変さがないとゆーか、アドリブがきかないとゆーか・・・
    ゆえに、団体行動が苦手なんですね。

  • 意思が強い
    ってどーゆー意味?
    「意志(成し遂げようとする心)が強い」ぢゃないの?

    とツッコまずにはいられない ってゆー診断結果はないの?(笑)


  • お金は計画的
    なんか金融屋のCMみたいだな。(笑)
    よくそーゆーふうに思われがちなんですが、ぢつは結構お金にだらしないんです(汗;
    後先考えずに、財布にあるだけ使い切ってしまうヤツなので、過去に何度か痛い目みてます・・・
    (独り暮らしのとき、財布の残金が思ってたよりも少なくて、スーパーのレジでいくつも商品返したり・・・(恥;)
    今は、毎週決まった額だけしか財布に入れず、お小遣い帳+PCの計算ソフトでグラフまで作って管理してます。
    4月から学生(無収入)になるので、どのへんの出費が削れるのかグラフを見ながら計画中。
    「計画好き」ですから。(笑)

  • おいしいものは最後
    子どものときは、好きなものは最初に食べてました。(笑)
    今は、好きなもの(例えば、唐揚げ)が2個以上あるときは最初と最後に1個ずつ、1個しかないときは最後に取っときます (^-^)

最後は、本名(名字と名前の間にスペースなし)で。


  • 正論が出る
    セイロンって言うと、アレかね?
    スリランカの。
    やはり、紅茶はセイロンでないとね。

    って、こーゆーのが正論? (^^;

    正論:道理にかなった正しい議論・主張。
    (goo辞書より引用)


  • 自分でもわからない
    私は誰?ここはどこ?宇宙カラ来マシター (゚∀。)アヒャヒャ (←壊れたw

  • 自然を愛する
    正義を愛するもの、げっこうかm・・・
    まぁ、確かに似てるケドさ (^^;
    (詳しくはこのへんで→譲られヒーロー(笑)

    そりゃ、自然あっての人間ですからね!
    ホントは夜景よりも、何にもない真っ暗なところで満天の星を観るほうが好きなんです (^-^)


  • シュミは整理整頓
    だったらこんなに自室も会社のデスクも物で溢れかえってねーべさ (^^;

  • A型っぽくないと思ってる
    時々独りで勝手な行動をするので、会社の先輩♂(O型)に「絶対B型でしょ?」って言われたことのあるアテクシ (^^;
    ウチの親父は10人兄弟なんですが(貧乏人のナンとやら・・・w)、全種類の血液型が揃っているそーなんです。
    Wikiってみたら、AO型とBO型の親からなら全部の血液型の子供が生まれるらしいんで、じーちゃん・ばーちゃんがそのへんの血液型だったんでしょーね。
    ってことは、私にも全血液型の要素があるってことで、B型だと思われても不思議はありません。
    (ちなみに、親父はO型、母ちゃんはA型。)

っちゅーワケで、いろんな性格がくんずほぐれつ入り乱れた多重人格な謎の生物、アリスなのでした (^^;

こーゆー性格って、「思い込みによるところが大きい」ってなんかの本に書いてありました。
血液型占いの本を読んで、「あぁ、私はA型だから几帳面なのか」とか「B型だから自分勝手なところもあるんだな」って思い込んで、無意識のうちに自分に言い聞かせて刷り込んで、そーゆー自分を形成してしまってるらすぃ。

そもそも人間をたった4タイプに分類すること自体おかしいですよね。
親父なんて、O型の大らかさはみぢんもなく、超几帳面できっちりチマチマしたA型的な性格でしたよ。
自分の血液型を知らない人って、こーゆー占いに左右されないで、本来の自分らしく生きてるのかな?
ちょっとうらやますぃ気も・・・


Special Thanx:桜桃さん
桜桃さん、ぶんぶんさん、Tompeiさんにトラックバックさせて頂きました (^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/02/17

週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-2

まずはこちらから:
週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-1
--------------------

3度目の小田急ロマンスカーVSEの展望席1列目を堪能しまくった、師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)+師匠の大学時代のご友人 KB氏&KT氏+アテクシ。
VSE「スーパーはこね13号」は、ほぼ定刻どおりに箱根湯本駅に到着。
KTさんは、前回の「秋の陣」で乗った登山電車かケーブルカーのビデオ録画の設定を間違えてちゃんと撮れていなかったそーで、1人リベンジの旅に出ました (^^;

あとの3名(師匠+KBさん+わし)は、帰りの電車までの約2時間、温泉に浸かりーの、シーメー(メシ)食いーの、お土産買いーの と、湯本駅近辺でのんびりまったり過ごす予定 (^-^)
思へば、「夏の陣」は現地で45分くらいしかなく、純粋にVSEに乗るだけ。
「秋の陣」は、三連休の中日だったため激混みで、まったくスケジュールどおり行かず、またもや温泉に浸かれず・・・
温泉には浸かれなかったケド、人の多さに疲れました みたいな! (←キングオブコメディ 今野風w
っちゅーワケで、こちらもある意味リベンジです。(笑)


11:45頃
トイレに寄って、箱根湯本駅を出て地下道を通り、反対側にあるお土産屋さん街・・・の1本裏の通りへ。
「冬の陣」で干物屋さんに寄ったときにぬこ(猫)さんがいたので、今回もぬこさんに遇えるかにゃ?

と思ってたら、おぉっ、早速遇えましたよ!

こちらは、ウチの愛猫「みー」みたいなマスクド(Masked)さん。
奥にもう1匹いるの、わかりますか?

ちなみに、これはウチのみーちゃん。
こーやってPCデスクの上から狙って、時々わしの頭に軽いジャブ(ぬこパンチ)をぺしっとお見舞いしてきます・・・ぁぅ

そのまま裏通りを歩いていくと、お、ありました!
日帰り温泉『弥次喜多の湯』。


(いつものことですが、顔部分を中華街のお面画像で加工してあります。また、諸事情により一部をセピア色にしています。)

公式サイトにも書いてありますが、ここ、素泊まり(食事もアメニティも一切なく、ホントに素泊まりらすぃ)もできるよーです。
公式サイトはチト見づらいので、比較的詳しく載っている楽天トラベルさんのサイトにもリンクしておきます。
「弥次喜多の湯」で検索すると、駐車場情報などについてもめちゃめちゃ詳しく書いてある個人の方のホームページがありますので、興味のある方は検索してみて下さい。

日帰り温泉は、2時間で大人900円、子供(小学生以下)500円。
男女とも「湯遊び処 双六(すごろく)の湯」とゆー名前で、6つのお風呂があるよーです。

 ・内風呂 お江戸の湯
 ・石組露天風呂 天下の湯
 ・ジャグジー露天風呂 富士の湯
 ・桶風呂 羽衣の湯
 ・サウナ 尾張の湯
 ・上がりの湯 上がり湯

ちゃんとリンスインシャンプーとボディソープも置いてあるし、脱衣所の洗面台のところに化粧水や乳液、ドライヤーもあるので、タオルだけ持って行けばOK☆
(タオルは館内でも買えたハズ・・・)
男湯は知らんケド(←当たり前ぢゃっ)、女湯は私以外で4~5人くらいしかいなくて、ゆったりまったり浸かることができました。 (● ̄▽ ̄●) 極楽極楽♪

お風呂から出たら、館内の自販機でお茶を買って一休み。
でも、休憩所は分煙されていないので、近くで吸ってる人がいるとゆっくり休めません・・・
受付してから1時間経ったし、そろそろ出てごはん食べに行きませう!

お昼は、お土産屋さんの並びにある『箱根湯本 治兵衛(じへい)』へ。
まぁ、いわゆる観光客向けのお蕎麦屋さんですが、可もなく不可もなく至ってフツーの味ですし、そば・うどん以外にカツ丼や天丼、甘味もあるのでイイかな と。

1つ前の記事にも書きましたが、今回の「冬の陣」は、私の4月からの「新しい旅立ち」を祝う記念乗車も兼ねているそーで、乗車券以外の費用(特急料金、食事代等)を他のお三方が出して下さるとのことなので、ここでは師匠&KBさんにゴチになりました。(多謝!)
(ちなみに、行きの『やわらかカツサンド』と日帰り温泉代は自腹w)

ちょいとビールを飲んで待っていると、おそばが来ました。

KBさんご注文の『お楽しみそば』。
えび天やらかまぼこやらいろいろ入ってて美味しそうです。

師匠の『なめこおろしそば』。

私が頼んだ『天ぷらそば』。
天ぷらは師匠とシェアしました (^-^)

このあと、お土産屋でいろいろ物色したり試食したり買ったりして、箱根湯本駅へ。
やっぱり日帰り旅行はこうぢゃないとね~♪


14:00頃
湯本駅でKTさんと合流。
今回は満足のいく映像が撮れたよーです(^-^)

帰りは、14:18発の「Sはこね24号」。
「往復、展望席1列目!」が目標だったんですが、やはり競争率が高く、帰りは3号車のサルーン席となりました。

3号車外観

3号車には、サルーン席が3つに、カフェとトイレがあります。
カフェと言っても、ここでお茶できるワケではなく、各座席で注文を受けたロマンスカーアテンダントたんがここからお弁当やお土産品を出したり、飲み物を用意したりします。

ショーケース(左半分)

ショーケース(右半分)

おや?
右上にいるの、KBさんがサダヲたん(車掌さんw)にうまく言いくるめられて(?)購入したフィギュア『鉄道むすめ』シリーズのあさぎちゃんですね~
やっぱりちゃんと組み立てた状態で撮影したかった・・・

ホームからサルーン席を撮影。
4人掛けで、パーテーションガラスで仕切られているので、通路を挟んだ隣の席はあまり気になりませんでした。
が、通路が狭いのでアテンダントたんやトイレに行く乗客が頻繁(「はんざつ」(by アソー首相)ぢゃないよw)に通るので、ちょっと落ち着かないかも・・・

発車時刻まであと5分ほどあるので、反対側のホームに停車中の登山電車を撮影。

ホームのベンチに置いてあるクッションは、箱根の有名な伝統工芸品 寄木細工の柄でした。


14:18
定刻どおり発車。
サルーン席のおぢさんたち。


(毎度のことながら、顔部分をひょっとこのお面画像で加工してあります。また、諸事情によりセピア色にしています。)

サルーンは天井(窓枠の上)にも窓がありました。

左手に見えた富士山。

小さいテーブルにおつまみを広げて、ビール(私は缶チューハイ)でマターリささやかに宴会。
「夏の陣」で、3人に裏切られ(?)、私だけ食べられなかったジェラートを、今回は私だけ堪能しました。(笑)
ゴチで~す♪


15:50頃
定刻どおり(だったと思ふ)に新宿駅に到着。
ロマンスカーVSE「冬の陣」、これにて一件落着ぅ~っ!
チョンチョンチョンチョンチョン・・・ (←拍子木の音&閉幕

このあとは、近くのファミレスでお疲れ会。
と、その前にトイレに行っておきましょう。

新宿駅構内の多目的トイレの扉の横に、押しボタンと点字標示が!

押しボタン全体の画像。すぐ上に「ご用の方は、下のボタンを押し、ボタンから手をはなしてお話ください。」と書かれた貼り紙があります。

KBさんってば、ボタンを押すとトイレに入ってる人と話ができるのかと思ったらしく、私が入ってるときに何度かボタンを押して「もしも~し」なんて呼びかけてみたそーな。
私「へ?何にも聞こえませんでしたよ」
KBさん「え?さっきの、アリスさんの声じゃないの?じゃあ、どこにつながったんだろ?アリスさんが扉を開けたとき、『開いてますやろ!』って返事があったよ!」
私「それ、私ぢゃないっスよ~っ」

押しボタンの下には「この多目的トイレは(財)東京都駐車場公社が・・・」って書いてあるから、多分そこの警備につながっちゃったのかも (^^;
ひええぇぇ~~~っ、KBさん、ヘンなことしないで下さいよ~っsweat01

ちなみに、点字標示部分はこちら。

ウエノ ボタンヲ オシテ
オハナシ クダサイ。

と書かれてます。

ファミレスに行く間に見た変わった形のビル。

「モード学園コクーンタワー」だそーです。
Wikipediaにタワーの全体画像あり。)

ファミレスで1時間ほど、おぢさん4人(笑)で甘いものを食べながらお疲れ会。
やっぱイイっスね~、展望席1列目!
車掌のサダヲたんのおかげで締めくくりにふさわしい旅になりましたし。
(Special Thanx!! >サダヲたん)
いつかまた・・・そのときは往復1列目で!(笑)


17:30頃
外に出たら、もうすっかり日が暮れてました。

せっかくなんで、「展望」つながりで都庁の展望室に寄ってきません?

聞けば、師匠とKTさんは行ったことがないとのこと。
KBさんは、ぢつはこの日奥さまのお誕生日だそーで、「そろそろ帰らないとマズイ・・・」と。

「じゃあ、私が電話してあげますよ。

もしもし、奥さん?
今日、お誕生日なんですってね。
ご主人の帰りを待ってるならムダよ。
彼、今日は帰らないって言ってたから。
もしかしたら、一生奥さんのところには帰らないかもね。(笑)
(『週末サスペンス劇場』 ♪テテテテッ テテッ テーテー ←火サスのジングルw)

って ( ̄ー ̄) ニヤ」

と言ったら、KBさん、「マズイマズイ!!それだけはやめて!sweat01」と大慌て。(笑)
かなり恐妻家のよーです (^^;

ちなみに、テレビのサスペンスドラマだと、こーゆーことゆってる愛人は必ずころされるんですよね・・・

っちゅーワケで、KBさんはお帰りに。
師匠、KTさん、私の3人で夜景を観に行くことになりました。

都庁に行く途中(あとで調べたら、新宿住友ビルのトコらすぃ)にあった、でっかいぬこ(猫)の像。

台座に、

--------------------
人にいのちあれば ねこにもいのちあり
江戸の里を ひらきし太田道灌
この地の北で いくさに敗れ
あわや いのちを 失わん時
一匹の猫あらわれ 逃げ道をあんない
いのちをとりとめ 江戸を開いた
なれど このかくれた江戸の恩ねこも
ねこなるゆえに 名ものこらんはふびん
江戸の いゝたま 玉ちゃんと名づけ
のちのちまでの 江戸のまもりとす

つくりびと  流 政之
ねこの生れ  文明狂年
--------------------

と書かれています。

Wikipediaによると、太田道灌(おおた どうかん)は、「室町時代の武将。(中略)江戸城を築城した武将として有名である。」
流 政之(ながれ まさゆき)氏は、「世界的に活躍する彫刻家、作庭家」(Wikipediaより抜粋)とのこと。
この「玉ちゃん」像は、1974年の作品だそーです。

確か、「ひこにゃん」も誰だかを助けたんだったなぁ~

(過去記事検索中・・・)

あったあった、この記事
「ひこにゃんは彦根藩2代目藩主の井伊直孝を、東京・豪徳寺で手招きして雷雨から救ったとされるネコがモデル。」だって。
ぬこってエライね~! o(≧▽≦)o


17:30頃
都庁に着いたら、展望室専用エレベータの前に長蛇の列!
しかも、ほとんどがツアーで来たらしいC国人でした。
ヤツら、平気で横入りしやがるんスよannoy
黒アリスになりかけたら、「あの国には『並ぶ』とゆー概念がないからしょーがない」と師匠になだめられますた・・・ (´・ω・`)

そんなこんなで15~20分待って、手荷物チェックを済ませエレベータに乗って、ようやく31階の展望室へ。
この日は北展望室しか入れませんでした。
南が東京タワー側なのに~っ

でも、夜景キレイですshine
展望室のド真ん中に売店があるため、ガラスに売店の照明が全部映り込んで、夜景の写真がうまく撮れずに一苦労・・・
(設計者、アホか (-"-;)

都庁の模型。

遠くに見える山々の右手に富士山が見えたんですが、富士山を撮ろうとすると売店の照明が思いっっっきり映り込むので泣く泣く富士山を入れずに撮影・・・

残念ながら、東京タワーは撮れなかったので、売店に売ってたライトアップする模型を撮ってみました。
「東京タワーの夜景をご自宅に」だってさ (^^;


師匠、KBさん、KTさん ありがとうございました! (^-^)


--------------------
・VSE 夏の陣
 週末トラベラー[21] VSE☆
・VSE 秋の陣
 週末トラベラー[22] VSE☆(秋)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/02/15

週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-1

夏と秋に、小田急ロマンスカーVSEの展望席1列目を堪能しまくった、師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)+師匠の大学時代のご友人 KB氏&KT氏+アテクシ。
こーなったら、冬と春にも乗って、「VSE 四季シリーズ」として完結させるか? っちゅー話が出たんですが、残念ながら私が花粉症のため(箱根は杉だらけなんス・・・)、「春の陣」は断念・・・
それに、4月から3年間 私が学生(無収入)になるので、多分うるとらド貧乏できっぷ代が捻出できなくなるため、今回の「冬の陣」をもって、ひとまず完結とすることに。

ってなワケで、1月最後の日曜日に乗ってまいりました、VSE 展望席最前列!!!
今回、謎の車掌・湯本たんは現れるのか!?


1月25日(日)
09:45

小田急線 新宿駅の地上西口改札前集合!
行きは、前回(秋の陣)と同じ「スーパーはこね13号」です。

この日は、小学生くらいの男の子が子供用の制服を着て、「一日駅長」してました。
(詳しくはこちらを。夏休みの企画の案内ですが・・・ → カナロコ(神奈川新聞のサイト) 鉄道ブログ「駅長の制服を着てロマンスカーと記念写真/小田急電鉄」)
子どもはイイなぁ~。
わしもちょっとコスプレ(?)してみたい。(笑)

展望席1列目のおぢさんたち。

例によって、顔部分を中華街のお面画像で加工してあります。
(1人だけ横向いてたんで(空気読めw)、中華街のお面画像が使えず、ひょっとこのお面画像にしときやした。)
また、諸事情によりセピア色にしています。


10:10
新宿駅を定刻どおり発車すると、車掌さんのアナウンスが。
この声、湯本たんぢゃな~いっsweat01
今日の運転士と車掌の名前紹介してたケド、ちゃんと聞いてなかった・・・ スマソ
確か、車掌さんの名前、「トミタ」とかって言ってたよーな・・・
ハキハキ喋ってるから、前回のくちの中でモゴモゴ独り言言ってるよーなつまんない車掌ではないみたい。 (^。^;) ほっ
湯本たんみたいに楽しい人だったらイイなぁ・・・

ちなみに、展望席最前列乗車3回目とゆーこともあり、今回は「夏の陣」「秋の陣」ほどマメに写真を撮りませんでした。

とか言いながら、しっかり撮ってる(笑)「はこね2号(LSE)」。

塗装からしてHiSEだと思ってたんですが、師匠に確認したら「Wikipediaで"小田急ロマンスカー"を見てください。」とのことだったのでWikiってみたところ、比較写真が載っていて、「7000形 LSE」だとゆーことが判明。
(うるとらThanx!! >師匠)

ちなみに、今回は、今までのよーに師匠に画像の確認&コメントをしてもらっていません。
「はこね2号」以外は自力で調べたので、もし間違いがありましたら教えて下さいね。


10:25頃
右手に富士山が見えます (^-^)
新百合ヶ丘のあたりだと思われ。


10:50頃
ここで、乗車時にロマンスカーアテンダントのおねーさんに注文しておいた『「銀座大増」冬の味覚弁当(日本茶付)』(1,050円)が到着。
今回、KTさんは現地で別行動のため、KTさんのみ車内でガッツリ食します。

師匠、KBさん、私は現地でお昼ごはんを食べる予定なので、車内では『やわらかヒレカツサンド』(700円) 3個入りをシェア。
これ、ずっと食べたかったんだ~! (≧▽≦)
商品名のとおり、お肉がやわらかくて (゚д゚)ウマー!!

冒頭にも書きましたが、今回でロマンスカーは一旦乗り収めなので、お世話になったお礼にお三方に何か記念になるものを・・・と思い、ロマンスカー専用オリジナルカップを贈ることに。

 ←コレと同じカップ

ぢつは、お弁当を頼んだとき、一緒にいたKTさんにわからないよーに、こっそりカップも注文しておいたんです (^-^)
今回の「冬の陣」は、私の4月からの「新しい旅立ち」を祝う記念乗車も兼ねているそーで、乗車券以外の費用(特急料金、食事代等)を他のお三方が出して下さるとのことなので(多謝!)、そのお礼も兼ねて。

「秋の陣」の記事に、

> うーみゅ、このカップが1コ 1,000円もするのか・・・
> 社員価格で買えませんか? >謎の車掌・湯本たん(違)

と書いたところ、湯本たんご本人から

> グラスは是非定価でお買い上げください。
> 社員割引はございません(私も定価で買いました)

とゆーコメントを頂いたので、ちゃんと定価で買いました。(笑)

展望席テーブルの上には、オナジミの師匠お手製のダイヤグラム&すれ違い列車表、KBさん提供のVSE弁当(の箱)&VSEの模型2種&アテンダントたんのフィギュア、KTさんのビデオカメラが置かれてます。

「お、スゴイですね、コレ!」

おおぉっ、ついに本日の車掌たん登場!
しかも、あの湯本たんでさえ一瞬引いていた、テーブルの上の鉄道グッズに食いついた!

お名前は「トミタ」たんではなく「時田(トキタ)」たん。
KTさんが「前回、湯本さんに楽しませてもらったんで、また湯本さんだったらイイね って言ってたんですよ~」と言ったら、「湯本をご存知なんですね!」と。
「えぇ、ペナントを持たせてもらって写真撮ってもらいました (^-^)」とKTさんが言うと、「ペナントは湯本しか持ってないんですよ~」とのお答え。 (´・ω・`) 残念…

でも、時田たんもかなりいいキャラでした。
喜多見車掌区、なかなかイイ人材を揃えてるぢゃないか~っ (≧▽≦)b-☆
時田たんは、特に喋りがおもしろい!
もしかして、湯本たん共々、小田急社員ぢゃなくて劇団員だったりして (^^;
「劇団 小田急」(笑)

フィギュアがKBさんのだとわかると、「車内でしか売ってないフィギュアがあるんですよ!」と、いきなり私の座席前にあったロマンスカー用フリーマガジン『るるぶFREE 箱根小田原』冬号のカタログページを開き、「『鉄道むすめ』シリーズの新作です!ぜひお宅に嫁がせて下さい。」と売り込み (^^;

『るるぶFREE』の表紙に書いてあるコピー「極上美肌の温泉マジック」よりも、時田たんのトークマジックに釣られたKBさんは、『鉄道むすめ』あさぎちゃんをお持ち帰りしておりましたとさ。
めでたし、めでたし(笑)

こちらが、『鉄道むすめ』 限定版 渋沢あさぎ(550円)。
名前は、駅名(渋沢駅)と、新宿駅~沼津駅間を運行している小田急の特急「あさぎり」からだと思われます。
ホントは開けて組み立てて欲しかったんですが、KBさんが「開けるのは、一晩添い寝してからheart01」などとワケのわからんことを言っていたので(KBさんはそーゆー方です (^^;)、袋に入ったままの状態で撮影。

2回目にいらしたときに、時田たんの写真を撮らせて頂きました。
「え、私のですか?」と言いながら、笑顔で応えて下さった時田たん♪
イイ笑顔です!

このキャラクター、そして喋りの上手さ、そしてこの顔、誰かに似てる・・・・・・
あっ、わかった!
阿部サダヲさん! (←サダヲさんのあのキャラ、好きっスshine
敬意を込めて、ココではこっそり(?)「サダヲたん」と呼ばせて頂きます。(笑)

サダヲたんが、ロマンスカーの運転席について説明してくれました。
ロマンスカーの運転席は展望席の真上、下の写真の赤丸部分です。
(運転士さんが運転席から降りてくる時の画像は、こちらの記事の後半に載ってますよ!)

運転席は飛行機のコックピットみたいに狭くて、真っ直ぐ立つことができないくらい天井が低いんだそーです。
サダヲたんが、小脇に抱えた「乗務員ナントカ(失念・・・)マニュアル」の中にある運転席の写真を見せてくれました!

晴天が裏目に出て、日光が反射しちゃってよく見えません・・・(泣)
でも、かなり貴重なものを見せて頂き、一同大喜び!
(サダヲたん、キレイな指してますね~)

ここで、サダヲたんが「『運転士さ~ん!』って呼ぶと答えてくれるんですよ。イイですか?運転士さ~んっ!」
♪プァーーーンッ(ホーン(警笛)音)
展望席の乗客一同「おぉ~っ!」
「運転士さん、答えてくれましたね~」とサダヲたん。
続けて、「でも、ちょっと疲れているみたいなので、皆さんで運転士さんを応援してあげましょう。私と一緒に『運転士さん、頑張って!』って言って下さいね。」と言ったら、近くの席にいたク●ガキ(5歳くらい?)が「ヤダ!」とか言いやがったannoy
この●ソガキャ!今すぐVSEの窓から放り出したろかっ (#゚Д゚) ゴルァ!! (←注:VSEの窓は開きません。
もうそんなガキ放っといて、わしらで盛り上げますよ!

と、そこはさすがお客様商売。
サダヲたんはうまくあしらって、まわりのお客さんと一緒に「せーの。運転士さん、頑張って~っ!」
(ちゃんとそのガキも言ってました (^-^) だったら、「ヤダ」とか言ってんぢゃねーよ、このク●ガキャ!) ←わしが一番大人げない (^^;

♪ピンポンパンポン パンポンピンポン(ミュージックホーン)

おおぉ~っ、運転士さん、ミュージックホーンで返事してくれましたよ! o(≧▽≦)o
ってコトは、下でバカ騒ぎしてると、全部運転士さんに聞かれちゃうってことかな? (^^;
気をつけよ・・・

しかも、展望席テーブルの下にカメラが!

展望席4列目の上あたりにあるハッチ(?)が開いて階段が出てきて、そこから運転士さんが乗り降りするので、多分、このカメラで通路に人がいないかどーか確認するんでしょうね。

それにしても、この日はホントにイイお天気で、サダヲたんが教えてくれた富士山絶景ポイントを参考に、富士山の写真をたくさん撮りました。
(サダヲたん、ありがとう!)


11:05頃
秦野~渋沢間だと思われます。
せっかく富士山が目の前に見えてるのに、鉄柱が・・・
師匠が「非電化区間ぢゃないからしょーがないよ」とゆーので、「ひでんか?雅子様でつか?」ってゆったら、一言「つまんね~ (¬_¬)」とダメ出し・・・ orz

小田急線 急行「新宿行き(8000形)」。
コレ、小田急のカレンダーに使えそーな画像ぢゃないですか? (←ジガジサーンw

新松田駅あたり(多分・・・)。
左手に富士山が見えます。


11:12
新松田駅を過ぎると、富士山は右手に。


11:14
栢山(かやま)駅あたり(だと思ふ)で「はこね10号(VSE)」とすれ違い。
あ゛~っ、タイミング逃した~っsweat01

でも、展望席テーブルに置いたVSE弁当とイイ感じでコラボってますね。(笑)


11:32
入生田駅で「メトロはこね22号(MSE)」と交換。
(「交換」とは、単線区間のため、駅で反対から来る電車を待ち、入れ違いになる とゆーことです。)


11:35頃
途中少し遅れが出ましたが、ほぼ定刻どおりに箱根湯本駅に到着。
前回の「秋の陣」は三連休の中日で激混みだったため、登山電車やロープウェイに乗っただけで、温泉入浴も観光もまったくできませんでしたが、今回はどーかな?

例によって1記事では終わらなかったので、つづく~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/02/11

サクラサク

(DAIGO口調でw)

土曜日に生けた桜がイイ感じに咲いてきたんでぇ~、おじいちゃんに・・・、みんなに紹介したいと思いまうぃっしゅ☆
(って、別にDAIGO口調になる必要はじぇんじぇんないんですが、さっき『いいとも!』見てたから何となく・・・ (^^;)

月曜日


火曜日

副(そえ。左側に生けたヤツ)はまだまだ蕾ですが、手前の体真(たいしん)と体先(たいさき)はほぼ満開です♪

ぬこ(猫)のみーがウチに来てから、お花をリビングに飾らずに自室に置いてるんですが、部屋にほんのり桜の香りがしてイイ感じです。
なんか桜餅(道明寺粉のヤツ)食べたくなっちゃった (^皿^;)
色気より食い気!(笑)
  ↑
2/12 追記
あとで読み返して気付いたんだけど、「色気より食い気」ぢゃなくて、「花より団子」ぢゃんねぇ(恥;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/02/08

立春

男「ほら、今度は君の口で言ってごらん。」
女「そんな・・・、恥ずかしいわ」
男「すぐに馴れるさ。」
女「・・・・・・」
男「さぁ・・・」
女「やっぱりダメ!アタシ、そんなこと言えないわ!」
男「大丈夫、恥ずかしいのは最初だけだから。」
女「じゃあ・・・」

女は恥ずかしそうに早口でその言葉を口にした。

続きを読む "立春"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イケイケ☆バナバナ[25]

昨日(土曜日)は、月イチのいけばなのお稽古日でした。
お稽古日は大抵第3土曜日なんですが、今回はアテクシの事情で早めてもらいました。

今回は、待ちに待った「生花(しょうか)」!
お生花は去年の10月以来、4ヶ月ぶり。
いつもの「盛花(もりばな)」とゆー様式とは勝手が違うので、先生や先輩Oさんに訊きながら生けました。

今回のお花は、桜!cherryblossom
盛花ではできない「1種生け」です。
コレが難しい・・・sweat01
枝ぶりを活かそうにもなかなか「これ!」ってゆーカタチがありません・・・
(単に見つけるのがヘタなだけかも・・・)
柳なんかだと、手でぐにーっと好きなカタチに曲げられるんですが、桜はヘタに曲げるとミシッとゆー音とともに枝が折れてしまうので、少しずつ少しずつ曲げていきます。

そーやって生けたのがコレ。

お生花のお花の本数は奇数なので、基本の真(しん)、副(そえ)、体(体真(たいしん))に真の前あしらいと体先(たいさき)を加えて5本で生けてみました。

自宅で再現。

横から見た感じ。

お生花は、前から見たときに1本の木からすべての枝が出ているよーに見えるように生けるんだとか。
横から見るとこんな感じでキレイに並ぶとイイんだって (^-^)

難しかったケド、枝ものをお生花で生けてみたかったのでヨカッタ♪
たくさん生けて、もっと感覚をつかめるよーになりたい!
次回も頑張ろ! o(`・ω・´)o

ちなみに、今回、友人のナースももちゃん(仮名)はお休み。
こちらは、先輩Oさんの作品。

さすが!
華展やいけばなの本で見る作品みたい!

Sさんは初めてのお生花だったので、先生がつきっきりで教えてました。
枝が太くてしっかり剣山に刺さらず、撮影ポイントに移動しよーとすると倒れてしまうため、撮影できませんでした・・・残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

譲られヒーロー(笑)

己を満足させながらみんなに幸せ運んぢゃう(かもしれないw)正義のヒーロー『自己マン仮面』。

--------------------
これまでの自己マン仮面のささやかな活躍はこちら!

できそこないヒーロー
自己マン仮面、不発・・・
自己マン仮面☆見参
ジコレンジャー☆参上
--------------------

普段は、自己マン仮面であることを隠し(笑)、フツーの会社員として生活しているワタクシ。
季節柄、風邪やインフルエンザが流行っているので、行き帰りはなるべくマスクをするよーにしております。

昨日の帰りの京急で、席が1つだけ空いてるのを発見!
他に座る人がいないなら・・・と一歩近づいたら、その席に左からアプローチしてきた男性が私に気付いてズサッと退きました。
(あまりにもデカいマスクしてるから、よっぽどひどい風邪だと思われたのかな? (^^; 至って元気なんですが・・・)
いやいやいや、あなたが座るなら私はイイですよ と、その場で止まって吊り革を持ち「座りませんよ」アピールしたら、男性が「じゃあ、それなら・・・」とゆー顔をして座りました。

そこで一件落着かと思いきや、私の右斜め前に座っていた男性が突然「どうぞ」と席を譲ってくれたではあーりませんかっ
この人も、私のデカいマスクで勘違いしちゃったのかしら? スミマセン…
「あ、大丈夫ですよ」と断ったら、「いや、私、次で降りますから」と。
これ以上お断りするのもナンなんで、お礼を言って座らせて頂きました。

あいや~、ヒーローだから譲る立場なのに、逆に席を譲られてしまったsweat01
まぁ、たまにはイイか♪
人に親切にすると自分に返ってくるってゆーケド、ホントなんですね~
いや~、親切な方もいるもんだ。
世の中まだまだ捨てたモンぢゃないっス!
ありがとうございました (^-^)

っちゅーワケで、こちらがその問題のマスク。
blog掲載用の写真を撮るのに、白いニット帽をかぶってみたところ、

アリス+マスク+白いニット帽ん~、確かにマスク デカいな~sweat02
ホントに目しか見えん・・・
(と言いつつ、目にも横線入れてみるw)

あれ?
これってどっかで・・・

横線をサングラスに変えて、額には月のマークあ゛っ!


『月光仮面』ぢゃん!(笑)

♪どーこのだーれだか 知ーらないけれど
♪誰もが みぃんな 知っている~
♪月光仮面のおじさんは 正義の味方よ 善い人よ
♪月光仮面はだーれでしょう~

私です σ(^▽^; ) なんちて(笑)

『月光仮面』といえば、むか~しウチのほうに売りに来ていた焼き芋屋さんが『月光仮面』の替え歌を流してました。

♪焼き芋仮面のおじさんは

だって。(笑)
多分、焼き芋屋のおぢさんが自ら歌って録音したであろう哀愁漂うその歌声に、ついつい釣られて、お小遣いを握りしめて買いに行っていたわし。
最近高いから(1本500円もするんだも~んっ)すっかり買わなくなったケド、また『焼き芋仮面』が売りに来たら買っちゃうかも (^^;

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009/02/02

季節の変わり目

昨日(日曜日)、母ちゃんとスーパーを何件かハシゴして夕方帰ったんですが、愛猫「みー」はどーもずーっと寝ていた模様。
お昼にあげたぬこ(猫)メシもあまり減ってませんでした。

いつもは、撫でると最初だけ「キャッ」(「ニャッ」かな?)とゆー嬉しいんだかイヤなんだかわかんない声で鳴いて、あとは平気なんですが、このときは触るたびに鳴いて、名前を呼んでも鳴いてました。
遊んでるとき、走り回ってよくふすまにぶつかったりしてるから、どっか痛くしたのかな?
みーの言いたいことがわかればイイのに・・・
タカラのぬこ語翻訳機『ミャウリンガル』を使えば、こーゆーのわかるのかにゃ~? (←ネットで調べてみたら、『バウリンガル』(犬用)ほど使えないよーです (-"-;

いつもなら、夜は2~3回遊びまくるんですが、この日はコタツに入ってテレビ見てる私のひざの上でずーっと寝てました。
でも、いつも遊ぶ時間(22時頃)に遊び始めたし、夜中の0時頃にちゃんとう○ちも出たので、母ちゃんと「こりゃ心配ないね」と言って、わしらも寝ることに。

ところが、このあとまたう○ちしたんです。
しかも、何度も・・・
(ちなみに、みーのトイレは母ちゃんの部屋に置いてます。)
0時頃にしたときちょっとゆるかったそーなんですが、次もゆるめのがちょっとだけ出て、3回目はトイレに入っていきんでも出ず、4回目は間に合わなかったのかコタツ布団にほんの1滴出ただけ。
挙句に吐いてしまったそーです。

心配で身体を撫でると、いつもとは違う痛そうな苦しそうな鳴き方をします。
どーしたの?みーちゃん・・・ (´・ω・`)
下痢して吐いて・・・って、もしかしてノロ!?

このとき、夜中の1時過ぎ。
20時頃食べたぬこメシがまだ胃の中にあるなんて・・・
もしかして、トイレの砂が固まって、胃の内容物が腸に行かないとか・・・?

トイレの砂を一時紙製のものにしたんですが、みーが遊んでいて食べてしまうことがあるため、現在はほぼ鉱物系の砂に切り替えたんです。
紙製のは水分(おしっこなど)を吸うと固まるよーにできているので、食べちゃうとお腹の中で固まってしまう危険がある と、この前ワクチン接種したときに獣医さんに言われたんですが、まだほんの少し紙製のが混ざったままなので、それが原因なのかも。
どーしよう・・・病院に連れてったほうがイイかな?

みーはしばらく落ち着かなかったケド、コタツのスイッチを入れたら中に入りました。
動物って、調子が悪ければ自分で回復させる術を知っているので、そのまま一晩様子を見ることに。

で、今日の午前中に会社を休んで犬猫病院に連れて行きました。
お腹を触診したところ、詰まっているものはないので、季節の変わり目で体調を崩したんぢゃないか とのことでした。
発情期が近いから、ホルモンバランスを崩して体調が悪くなってるのかと思ったら、そーゆーのとは関係ないそーな。
吐いちゃったのは、残糞感(?)があっていきみ過ぎたからだと思うので、心配ないって。

診察台から逃げようとするみーに、「大丈夫、今日はお注射(ワクチン接種)しないよ」と言ったら、先生に「ん~、お注射したほうがイイと思いますよ」って言われちゃった。
ごめん、みーに嘘ついちゃったね・・・ (´・ω・`)

下痢止め&腸の動きを整える濃いオレンジ色の液体を注射されて、下痢止めの錠剤も処方されました。
ごはんは、お湯でふやかしたドライフード(通称、カリカリ)を通常量の2分の1~3分の2×1日3回。
「缶詰とかにしたほうがイイですか?」と訊いたら、「食べ慣れてるもののほうがイイので、変えないほうがイイですね」と言われました。
薬は、朝晩半錠ずつ×3日分。

そのまま飲ませたほうがイイんだけど、飲まないよーなら、ふやかしたカリカリに薬を入れてお団子状に丸めて食べさせちゃえばイイんだって。

帰宅後、早速母ちゃんがカリカリをふやかしてみましたが、お団子状に丸められるほど柔らかくならんかった・・・

私は、そのまま会社に行ってしまったので、あとのことは不明・・・
どーなったかな?

ちなみに、カリカリはフリスキーの幼ぬこ用です。
最初にカリカリを買ってきたとき、母ちゃんに「ちゃんと幼ぬこ用買ったよ (^-^)」と言ったら、「えっ、みーは日本猫なのに!?」と。
へ? (゜_゜)?
Σ( ̄◇ ̄;)
ぬははっ(笑) ヤダわ~、奥さん!
母ちゃんてば「洋ぬこ用」だと思ったんだって (^^;
今まで洋ぬこ(ヒマラヤンとアメショー)飼ってたケド、「洋ぬこ用」のぬこメシなんてなかったでしょ~っ
(あるのかな?)


【帰宅時、追記】
会社を出るとき家に電話してみたら、みーは落ち着いてるって (^。^;) ほっ
ふやかしたカリカリは結局丸められる状態にはならなかったので、そこに錠剤を混ぜてはみたケド、案の定薬だけよけて食べてたらしい。
(だろーね・・・)
でも、母ちゃんはぬこに錠剤飲ませるのは慣れているので(歴代のぬこさんたちに飲ませてきてるから)、今回もうまく飲ませられたみたい。
とりあえず一安心。


【帰宅後、追記】
みーってば、私が帰ったら、いつもどーりコタツに逃げ込んでました (-"-;
22時過ぎにはいつもどーり紐にじゃれて走り回ってたし。
それに、いつもよりエサの量が少ないので、母ちゃんか私がキッチンに行くといつも以上に「メシくれ~っ」アピールがスゴくて・・・

23:33現在、コタツに入っている私のひざ上で寝るみー。
前足伸ばしたりして、くつろいでます (^-^)

この直後に起き出して、ひとりでコロコロ(紙丸めただけのヤツ)を転がしては追いかけ走り回ったり、電気のヒモに飛びついたりしてました (^^;
昨夜のあの絶不調はナンだったんだ・・・
でも、元気になってヨカッタ! (^o^)

季節の変わり目、皆さんもお気をつけ下さいね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »