« サクラサク | トップページ | 週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-2 »

2009/02/15

週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-1

夏と秋に、小田急ロマンスカーVSEの展望席1列目を堪能しまくった、師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)+師匠の大学時代のご友人 KB氏&KT氏+アテクシ。
こーなったら、冬と春にも乗って、「VSE 四季シリーズ」として完結させるか? っちゅー話が出たんですが、残念ながら私が花粉症のため(箱根は杉だらけなんス・・・)、「春の陣」は断念・・・
それに、4月から3年間 私が学生(無収入)になるので、多分うるとらド貧乏できっぷ代が捻出できなくなるため、今回の「冬の陣」をもって、ひとまず完結とすることに。

ってなワケで、1月最後の日曜日に乗ってまいりました、VSE 展望席最前列!!!
今回、謎の車掌・湯本たんは現れるのか!?


1月25日(日)
09:45

小田急線 新宿駅の地上西口改札前集合!
行きは、前回(秋の陣)と同じ「スーパーはこね13号」です。

この日は、小学生くらいの男の子が子供用の制服を着て、「一日駅長」してました。
(詳しくはこちらを。夏休みの企画の案内ですが・・・ → カナロコ(神奈川新聞のサイト) 鉄道ブログ「駅長の制服を着てロマンスカーと記念写真/小田急電鉄」)
子どもはイイなぁ~。
わしもちょっとコスプレ(?)してみたい。(笑)

展望席1列目のおぢさんたち。

例によって、顔部分を中華街のお面画像で加工してあります。
(1人だけ横向いてたんで(空気読めw)、中華街のお面画像が使えず、ひょっとこのお面画像にしときやした。)
また、諸事情によりセピア色にしています。


10:10
新宿駅を定刻どおり発車すると、車掌さんのアナウンスが。
この声、湯本たんぢゃな~いっsweat01
今日の運転士と車掌の名前紹介してたケド、ちゃんと聞いてなかった・・・ スマソ
確か、車掌さんの名前、「トミタ」とかって言ってたよーな・・・
ハキハキ喋ってるから、前回のくちの中でモゴモゴ独り言言ってるよーなつまんない車掌ではないみたい。 (^。^;) ほっ
湯本たんみたいに楽しい人だったらイイなぁ・・・

ちなみに、展望席最前列乗車3回目とゆーこともあり、今回は「夏の陣」「秋の陣」ほどマメに写真を撮りませんでした。

とか言いながら、しっかり撮ってる(笑)「はこね2号(LSE)」。

塗装からしてHiSEだと思ってたんですが、師匠に確認したら「Wikipediaで"小田急ロマンスカー"を見てください。」とのことだったのでWikiってみたところ、比較写真が載っていて、「7000形 LSE」だとゆーことが判明。
(うるとらThanx!! >師匠)

ちなみに、今回は、今までのよーに師匠に画像の確認&コメントをしてもらっていません。
「はこね2号」以外は自力で調べたので、もし間違いがありましたら教えて下さいね。


10:25頃
右手に富士山が見えます (^-^)
新百合ヶ丘のあたりだと思われ。


10:50頃
ここで、乗車時にロマンスカーアテンダントのおねーさんに注文しておいた『「銀座大増」冬の味覚弁当(日本茶付)』(1,050円)が到着。
今回、KTさんは現地で別行動のため、KTさんのみ車内でガッツリ食します。

師匠、KBさん、私は現地でお昼ごはんを食べる予定なので、車内では『やわらかヒレカツサンド』(700円) 3個入りをシェア。
これ、ずっと食べたかったんだ~! (≧▽≦)
商品名のとおり、お肉がやわらかくて (゚д゚)ウマー!!

冒頭にも書きましたが、今回でロマンスカーは一旦乗り収めなので、お世話になったお礼にお三方に何か記念になるものを・・・と思い、ロマンスカー専用オリジナルカップを贈ることに。

 ←コレと同じカップ

ぢつは、お弁当を頼んだとき、一緒にいたKTさんにわからないよーに、こっそりカップも注文しておいたんです (^-^)
今回の「冬の陣」は、私の4月からの「新しい旅立ち」を祝う記念乗車も兼ねているそーで、乗車券以外の費用(特急料金、食事代等)を他のお三方が出して下さるとのことなので(多謝!)、そのお礼も兼ねて。

「秋の陣」の記事に、

> うーみゅ、このカップが1コ 1,000円もするのか・・・
> 社員価格で買えませんか? >謎の車掌・湯本たん(違)

と書いたところ、湯本たんご本人から

> グラスは是非定価でお買い上げください。
> 社員割引はございません(私も定価で買いました)

とゆーコメントを頂いたので、ちゃんと定価で買いました。(笑)

展望席テーブルの上には、オナジミの師匠お手製のダイヤグラム&すれ違い列車表、KBさん提供のVSE弁当(の箱)&VSEの模型2種&アテンダントたんのフィギュア、KTさんのビデオカメラが置かれてます。

「お、スゴイですね、コレ!」

おおぉっ、ついに本日の車掌たん登場!
しかも、あの湯本たんでさえ一瞬引いていた、テーブルの上の鉄道グッズに食いついた!

お名前は「トミタ」たんではなく「時田(トキタ)」たん。
KTさんが「前回、湯本さんに楽しませてもらったんで、また湯本さんだったらイイね って言ってたんですよ~」と言ったら、「湯本をご存知なんですね!」と。
「えぇ、ペナントを持たせてもらって写真撮ってもらいました (^-^)」とKTさんが言うと、「ペナントは湯本しか持ってないんですよ~」とのお答え。 (´・ω・`) 残念…

でも、時田たんもかなりいいキャラでした。
喜多見車掌区、なかなかイイ人材を揃えてるぢゃないか~っ (≧▽≦)b-☆
時田たんは、特に喋りがおもしろい!
もしかして、湯本たん共々、小田急社員ぢゃなくて劇団員だったりして (^^;
「劇団 小田急」(笑)

フィギュアがKBさんのだとわかると、「車内でしか売ってないフィギュアがあるんですよ!」と、いきなり私の座席前にあったロマンスカー用フリーマガジン『るるぶFREE 箱根小田原』冬号のカタログページを開き、「『鉄道むすめ』シリーズの新作です!ぜひお宅に嫁がせて下さい。」と売り込み (^^;

『るるぶFREE』の表紙に書いてあるコピー「極上美肌の温泉マジック」よりも、時田たんのトークマジックに釣られたKBさんは、『鉄道むすめ』あさぎちゃんをお持ち帰りしておりましたとさ。
めでたし、めでたし(笑)

こちらが、『鉄道むすめ』 限定版 渋沢あさぎ(550円)。
名前は、駅名(渋沢駅)と、新宿駅~沼津駅間を運行している小田急の特急「あさぎり」からだと思われます。
ホントは開けて組み立てて欲しかったんですが、KBさんが「開けるのは、一晩添い寝してからheart01」などとワケのわからんことを言っていたので(KBさんはそーゆー方です (^^;)、袋に入ったままの状態で撮影。

2回目にいらしたときに、時田たんの写真を撮らせて頂きました。
「え、私のですか?」と言いながら、笑顔で応えて下さった時田たん♪
イイ笑顔です!

このキャラクター、そして喋りの上手さ、そしてこの顔、誰かに似てる・・・・・・
あっ、わかった!
阿部サダヲさん! (←サダヲさんのあのキャラ、好きっスshine
敬意を込めて、ココではこっそり(?)「サダヲたん」と呼ばせて頂きます。(笑)

サダヲたんが、ロマンスカーの運転席について説明してくれました。
ロマンスカーの運転席は展望席の真上、下の写真の赤丸部分です。
(運転士さんが運転席から降りてくる時の画像は、こちらの記事の後半に載ってますよ!)

運転席は飛行機のコックピットみたいに狭くて、真っ直ぐ立つことができないくらい天井が低いんだそーです。
サダヲたんが、小脇に抱えた「乗務員ナントカ(失念・・・)マニュアル」の中にある運転席の写真を見せてくれました!

晴天が裏目に出て、日光が反射しちゃってよく見えません・・・(泣)
でも、かなり貴重なものを見せて頂き、一同大喜び!
(サダヲたん、キレイな指してますね~)

ここで、サダヲたんが「『運転士さ~ん!』って呼ぶと答えてくれるんですよ。イイですか?運転士さ~んっ!」
♪プァーーーンッ(ホーン(警笛)音)
展望席の乗客一同「おぉ~っ!」
「運転士さん、答えてくれましたね~」とサダヲたん。
続けて、「でも、ちょっと疲れているみたいなので、皆さんで運転士さんを応援してあげましょう。私と一緒に『運転士さん、頑張って!』って言って下さいね。」と言ったら、近くの席にいたク●ガキ(5歳くらい?)が「ヤダ!」とか言いやがったannoy
この●ソガキャ!今すぐVSEの窓から放り出したろかっ (#゚Д゚) ゴルァ!! (←注:VSEの窓は開きません。
もうそんなガキ放っといて、わしらで盛り上げますよ!

と、そこはさすがお客様商売。
サダヲたんはうまくあしらって、まわりのお客さんと一緒に「せーの。運転士さん、頑張って~っ!」
(ちゃんとそのガキも言ってました (^-^) だったら、「ヤダ」とか言ってんぢゃねーよ、このク●ガキャ!) ←わしが一番大人げない (^^;

♪ピンポンパンポン パンポンピンポン(ミュージックホーン)

おおぉ~っ、運転士さん、ミュージックホーンで返事してくれましたよ! o(≧▽≦)o
ってコトは、下でバカ騒ぎしてると、全部運転士さんに聞かれちゃうってことかな? (^^;
気をつけよ・・・

しかも、展望席テーブルの下にカメラが!

展望席4列目の上あたりにあるハッチ(?)が開いて階段が出てきて、そこから運転士さんが乗り降りするので、多分、このカメラで通路に人がいないかどーか確認するんでしょうね。

それにしても、この日はホントにイイお天気で、サダヲたんが教えてくれた富士山絶景ポイントを参考に、富士山の写真をたくさん撮りました。
(サダヲたん、ありがとう!)


11:05頃
秦野~渋沢間だと思われます。
せっかく富士山が目の前に見えてるのに、鉄柱が・・・
師匠が「非電化区間ぢゃないからしょーがないよ」とゆーので、「ひでんか?雅子様でつか?」ってゆったら、一言「つまんね~ (¬_¬)」とダメ出し・・・ orz

小田急線 急行「新宿行き(8000形)」。
コレ、小田急のカレンダーに使えそーな画像ぢゃないですか? (←ジガジサーンw

新松田駅あたり(多分・・・)。
左手に富士山が見えます。


11:12
新松田駅を過ぎると、富士山は右手に。


11:14
栢山(かやま)駅あたり(だと思ふ)で「はこね10号(VSE)」とすれ違い。
あ゛~っ、タイミング逃した~っsweat01

でも、展望席テーブルに置いたVSE弁当とイイ感じでコラボってますね。(笑)


11:32
入生田駅で「メトロはこね22号(MSE)」と交換。
(「交換」とは、単線区間のため、駅で反対から来る電車を待ち、入れ違いになる とゆーことです。)


11:35頃
途中少し遅れが出ましたが、ほぼ定刻どおりに箱根湯本駅に到着。
前回の「秋の陣」は三連休の中日で激混みだったため、登山電車やロープウェイに乗っただけで、温泉入浴も観光もまったくできませんでしたが、今回はどーかな?

例によって1記事では終わらなかったので、つづく~

|

« サクラサク | トップページ | 週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

アリスさん こんばんは。

びっくりしたな~、もう!
お仲間は、皆さんお面着用が条件なのかと思っちゃいました。
「鉄」のお仲間と言うより、仮装趣味のお仲間かと・・・。
記事を読み進んで、得心しました。

どーもすいません。なにぶん粗忽長屋の住人みたいな男でして。

しかし羨ましいですね!旅、したいですねー。
今なら無職だから、いつでも出来そうなんですけどね。

イビキは搔く、歯軋りはする、寝言・うわ言、大変らしいのです(大汗;)。

ですから仕方無く、街歩きに励んでおりますです、はい。
暖かくなったら何処か近場へ、ぶらり旅へ出掛けようかな~。

投稿: 高木のおっちゃん | 2009/02/16 02:02

おっちゃん、こんばんは。

> びっくりしたな~、もう!
> お仲間は、皆さんお面着用が条件なのかと思っちゃいました。
> 「鉄」のお仲間と言うより、仮装趣味のお仲間かと・・・。
ぬははっ(笑)
「仮面舞踏会」ならぬ「仮面鉄道会」だと思っちゃいましたか!
展望席テーブルにいろいろ鉄グッズを並べて、タダでさえアヤシイのに、仮装までしたらアヤシさ倍増ですね (^^;

おっちゃんが勘違いするほど巧く合成できたよーで嬉しいです♪

> ですから仕方無く、街歩きに励んでおりますです、はい。
先日、1万歩いったんですよね。
スゴイ!!

> 暖かくなったら何処か近場へ、ぶらり旅へ出掛けようかな~。
日帰りの旅もなかなかイイもんですよ (^-^)
おっちゃんもぜひ~

投稿: アリス | 2009/02/16 02:40

よっ!待ってました!アリスさんの週末トラベラー

湯本たんじゃなかったのは残念だったけど、
サダヲたん(マジ、そっくり!)の笑顔!いいっ!実にいいですねheart04

つづきも楽しみにしてますよ~~。
お天気で良かったですね~~!富士山綺麗!

投稿: ぶんぶん | 2009/02/16 15:04

ぶんぶんさん、お待たせしました!

> サダヲたん(マジ、そっくり!)の笑顔!いいっ!
ですよね~smile
あーゆー車掌さんだと、旅行が数万倍楽しくなりますし、「また乗ろう!」って気になります (^-^)

> お天気で良かったですね~~!
「冬の陣」なので、「小雪なんかちらつけば、より雰囲気が出てイイやね」なんて言ってたんですが、お天気になったおかげで、青い空に白い富士山がよく映えて、展望席ならではの最高の眺めを堪能できました♪
でも、展望席1列目は日当たりが良すぎて、暑いくらいでしたよ~ (^^;

投稿: アリス | 2009/02/16 18:16

拝見させていただきましたwink

またしても会えずsmile
湯本たんはなかなか姿を見せないのですよ~bleah

サダヲっちで良かったですね。
私が見せてないのを見れて良かったのでは?
湯本たんVerは内容が違いますからね~happy02

ちなみに、劇団湯本ならぬ劇団VSEは所属員がもう一人います。

投稿: 湯本たん | 2009/02/17 23:12

湯本さん、おはようございます。

今回も会えませんでしたね・・・
でも、今回は「劇団VSE」 湯本組(笑)のサダヲたんに楽しませて頂きました♪
(「劇団VSE」があるなら、「劇団MSE」や「劇団LSE」もあるってことですか?)
【鉄道同好会】一同、大変喜んでおります。
よろしくお伝え下さい。
もう1人の劇団員の方にも会ってみたいな~ (^o^)

> 湯本たんVerは内容が違いますからね~happy02
おおぉ~っ、それは楽しみですね!
YouTubeで、湯本さんがお手製の紙芝居を披露されている映像を発見しました。
いろんなネタをお持ちなんですね~

ドラマ『特急田中3号』 第5話のVSE車内アナウンスも確認しましたよ。
確かに湯本さんの声でしたね (^-^)

湯本さん、もしかして円谷プロファンクラブの会員さんですか?
ファンクラブに入会してると優先的にエキストラで出してもらえるそーです。

投稿: アリス | 2009/02/18 10:41

劇団員は、車両が違っても出来るだけ合わせるのを信条としています。

既に内容は伝えてありますよ!
サダヲっち似というのを除いてですが。

紙芝居&田中3号見てくださったんですね。
加藤ローサちゃんが劇キャワでしたlovely

円谷ファンクラブ暦4年です~

投稿: 湯本たん | 2009/02/18 22:48

湯本さん、またまたコメントありがとうございます (^-^)
やっぱり円谷プロファンクラグ会員だったんですね~

> 劇団員は、車両が違っても出来るだけ合わせるのを信条としています。
もしかして、喜多見車掌区には稽古場が? (^^;

そもそもあーゆー素敵なサービスは、「劇団湯本」が独自で企画されたんですか?
それとも、小田急さんからの指示で?

> サダヲっち似というのを除いてですが。
うはは (^^;
やっぱり「サダヲたん」はイヤですかね~?
でも、敬意を表してそう呼ばせて頂いているので、お許しを!sweat01

投稿: アリス | 2009/02/19 09:45

三度おじゃま~scissors

劇団湯本の発起人はサダヲっちなんですよ~
サダヲっち→湯本たん→うさぴょん(隠れキャラ)と伝承しているのです。
ペナントだけは独自企画です。
だって男が夜中にチクチクしてたら怖いでしょcoldsweats02
ときおり仲間のチェックが入るから気抜けないんです。

稽古場は新宿と喜多見にあります。
深夜まで繰りひろげられる事もしばしば・・・。
小田急からの指示なんてないです。
担当者の状況判断力で行なっていますので・・・。

サダヲたん・・・。まだ彼にはその事は秘密にしてありますcoldsweats01

投稿: 湯本たん | 2009/02/20 16:41

湯本さん、いらっしゃいませ~♪

> 劇団湯本の発起人はサダヲっちなんですよ~
おおぉっ、さすがサダヲたん!
日本が誇る演技派俳優 阿部サダヲさんに似ている(?)だけのことはありますね!
『劇団湯本』も、『劇団大人計画』(サダヲたん所属の劇団)ばりに素晴らしいエンターテインメント集団です!(拍手!!!)
稽古場・・・ちょっと覗いてみたい ( ̄ー ̄) ニヤ

> ペナントだけは独自企画です。
素晴らしい!!
あのペナント、「奥さんに作ってもらったのかしら?」と思ってたんですが、ホントに湯本さんお手製なんですね~
ちゃんと日付が変えられるよーになってたりして、かなり凝ったつくりになってますよね。

またお会いできる日を楽しみにしてます!

投稿: アリス | 2009/02/21 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/43912822

この記事へのトラックバック一覧です: 週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-1:

« サクラサク | トップページ | 週末トラベラー[25]  VSE☆(冬)-2 »