« おこげ×おこげ | トップページ | 週末トラベラー[17-6] 鎮火(笑) »

2007/11/10

週末トラベラー[17-5] 怒りのグルーヴ

注:この記事は、ちょっと(?) アリス風味です(^^;
読んでいて胸クソ悪くなっても、一切の責任は負いません。

最初から読む
1つ前の記事(17-4)へ!
--------------------

■10月26日(金)
14:50
今夜の宿は『玉造温泉 湯亭こんや』。
迎えに来てもらうことになってるので、宿に電話したところ、いきなり「あれ?切れちゃった」とか言われて電話切られた (-"-;

ヲイ、ちゃんとつながってただろーが!
なんだ、この宿。

で、かけ直したら、今度は時差でもあんのかと思うよーな一歩ズレた応答しやがるし。

宿の公式サイトに

「※ JR玉造温泉駅へお迎えにあがりますので、ご到着の予定時間をお知らせ下さい。」

って書いてあったから、インターネット予約の到着予定時刻の欄に「15:00」って書いたぢゃん。
しかも、宿泊日2日前に、宿から確認メールが来てて、そこに

「15時からチェックインOKですが、ご到着が何時頃になられますかご連絡頂くと喜びます。」

って書いてあったから、

「当日は到着時間が予定よりも前後すると思われます。玉造温泉駅に着きましたらお電話しますので、送迎バスで駅まで来て頂けると助かります。」

って返信したのに、全然読んでねーってことぢゃん!
15時からチェックインしてイイんだべ?
玉造温泉駅から車で10分なんだべ?
 14:50 玉造温泉駅・着、宿に電話
 15:00 送迎
 15:10 宿・着、チェックイン
って感じでちょうどイイと思って来てみりゃコレかよ!
送迎の準備もしてなかったみたいで、「すぐに手配します」って言ってたケド、なかなか来やしねぇ・・・ (-"-;

宿に着いたら着いたで、女将や仲居さんの出迎えもねーし、まだ館内の準備が終わってなくて従業員がウロウロ。
ヲイヲイ、なんだよ、この宿よー
お客を迎える気ねーのかよ。

フロントは若いねーちゃん。
「ようこそおいで下さいました」の一言もねぇし、宿帳(?)と鉛筆を渡されたんだけど、鉛筆も削られてねぇ (-"-;

「抹茶のサービスがありますので、こちらでお待ち下さい」とねーちゃんにロビーに案内される。
うーん、ロビーよりも早く部屋に行ってくつろぎたいんだけど・・・
すぐに別のおねーさん(宿のお土産売場の人)が抹茶とお茶菓子を持ってきてくれたので、お茶菓子は部屋でゆっくり食べようと思い、抹茶だけぐびっと飲んで部屋に案内されるのを待つ。
待つ。
待つ・・・ (-"-;

フツーはさ、飲み終わったかな?どーかな? ってフロントからチラッと様子見たりするぢゃん?
ねーちゃん、奥に引っ込んだままで一度も見に来やしねぇ (*`皿´)コノヤロー
美味くもねー抹茶飲ませて10分以上も放置しやがって!
さっさと部屋に案内しろ!

しばらくして、やっと気付いて部屋の鍵を持ってきたねーちゃん。
お風呂の場所とか入浴時間を早口でマニュアル通りに説明するだけだし、荷物を持ってくれるワケでもなし。
(別に持ってくれなくてもイイけど、「お持ちしましょーか?」って訊くくらいのことはしろよ)

それに、浴衣を選べるサービスもあるんだけど、帯は赤で裏が黄色のヤツのみ!
渋めの藤色の浴衣に赤や黄色の帯が合うと思ってんのかーっ
完全に若いコ向けぢゃん。
年寄りは泊まるなってか?
ふざけんなっ
(さすがの母ちゃんも呆れてました。)

更に、部屋に通してからスリッパも出さねーし、茶も淹れねー。

あのなぁ・・・ (-"-;
抹茶はあくまでもサービスなんだべ?
通常のサービスあっての付加サービスだろがっ
浴衣の件もそーだけど、中途半端な付加サービス要らんから、基本的なコトしっかりやれよ!
(わし、間違ってないよね?(^^;)

あとでお風呂に行くとき、他のお客さんに説明してた年配の仲居さんを見かけたんだけど、ちゃんと風呂場のところまで案内して説明してたから、このねーちゃんがタコなんだな。
ってか、ねーちゃんはフロント係だから仲居みたいな仕事はやらねーだけなのかも。
っつーか、だったらちゃんと仲居さん連れて来い! (-"-;
女将も何考えてんだか・・・

あまりにも対応が悪いんで、アンケートに書いてやろーかと思って、部屋に置いてあるアンケートを見たら、前に泊まった人の書きかけが置いてあった・・・ _| ̄|○
しかも、こっちの鉛筆も削ってねぇ・・・

ボケ ボケ ボケボケ!
ドアホ!ドアホ!ドアホ!
エエ加減にせぇ エエ加減にせぇ
あ゛━━━━━━━━━っ!!!!!

(by 嘉門達夫 『怒りのグルーヴ』w) ←知ってる?知らんよね(^^;

客なめとんのかーっ!!! ヽ(*`Д´)ノ ゴルァ!!!

も、イイや。
疲れた・・・
風呂行こ、風呂。

唯一良かったのは、まだ他のお客がほとんど来てなくてお風呂が貸切状態だったこと。
源泉かけ流しらしいし、気持ちイイ! (^-^)
あとは、2名で10畳部屋は広くてイイのと、部屋に入ってしばらくしたら雨が降ってきたのでタイミングが良かったことくらい。

あ~あ、岩手の旅館の仲居さんの対応は素晴らしかったなぁ。(遠い目w)
大した荷物ぢゃなかったのにサッと持ってくれたし、私と母ちゃんの体型を見て、部屋に用意されてた大・中サイズの浴衣をすぐに中2つに取り替えてくれたんだよね。
そーゆー細かい気配りが本来の接客ってモンでしょ?

なんて言いながら、窓の外を見ていたら、18時頃にでっかい観光バスが入ってきた。
げっ Σ( ̄□ ̄; ) 団体さん来んのかーっ
お風呂混むかも。
やだなぁ・・・
それに、団体の対応に手一杯で、こっちへの扱いがますます悪くなるかも・・・
食事係はまともな人だとイイなぁ。


--------------------
続きはこちら!

|

« おこげ×おこげ | トップページ | 週末トラベラー[17-6] 鎮火(笑) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。