« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/30

家紋 カモーン! щ(゚Д゚щ)

ホントは、週末トラベラー[17]シリーズの続きを書かなくちゃ なんだけど、桜桃さんのblogでおもしろいものが紹介されてたんで、そちらを先に(^^;
(桜桃さん、いつもありがとうございます♪)

日本コカ・コーラの『綾鷹(あやたか)』とゆーお茶のサイトにある

KAMON(家紋)ジェネレーター

名前(結果には表示されませんので、本名がよろしいかと)と生年月日を入れて、「KAMONを生成する」をクリック☆

--------------------
あなたのKAMONはこちらです。

月にオーロラの紋【オーロラ】
幻想的で威風堂々としたあなたはオーロラ紋。
誰もがあなたの不思議な魅力に惹きつけられ、ついて来る事でしょう。
妥協を許さないのも大きな特徴ですが、あまりに完璧を目指しすぎると周囲の人々から敬遠される可能性があるのでほどほどに・・・。
--------------------

「誰もがあなたの不思議な魅力に惹きつけられ、ついて来る事でしょう。」
って、『ハンメルンの笛吹き』か、わしは(^^;

でも、なかなかステキな家紋ぢゃな~い? (o ̄▽ ̄o) ←ご満悦w

他にどんなのがあるかな~と思って、まーちゃん(山崎まさよしさん)の名前と生年月日を入れてみたら、こんな家紋でした。

--------------------
釣鐘(?)に桜の紋【桜】
細かいところまで行き届く小さな気遣い、ちょっとした優しさが意外なほど周囲を和ませる・・・。
そんな癒し効果抜群のあなたは桜紋。
その誇り高く美しい心を汚すことなく人生を歩めば、きっと多くの人々があなたの元に集まり、平和で賑やかな人生を過ごす事が出来ることでしょう。
--------------------

やっぱりね~
うんうん、当たってる当たってる。
同じ事務所のアーティストやらスタッフやらインタビュアーやらラジオのナビゲーターさんなどなど、いろんな人が「気が利く人」「優しい人」って言ってたからね。
さっすが まーちゃん (≧▽≦) キャ~ ハートマーク
(以下、妄想w)


【おまけ】
名字と名前の両方を「ありす」でやってみたら、こんなん出ました。

--------------------
ウツボカズラ(植物)の紋【ウツボカズラ】
ウツボカズラ紋のあなた。
他の植物に巻きつきながら成長するウツボカズラの様に、周りの人々の協力により大きく成長する方です。
その為、人との出会いがあなたの人生を大きく左右してゆきます。
ホンの些細な巡り合わせも大切に過ごせば、きっと充実した人生を送れるはずです。
--------------------

おおぉっ、そのとーり!
めちゃめちゃ人見知りだったけど、blog始めてから皆さんにかわいがって頂いて、日々成長しているのを実感しております。(多謝!)
今後とも「妄想的で威圧的」(あ゛、「幻想的で威風堂々」かw)なワタクシめをよろしくお願いしますね~ (^o^)


Special thanx:桜桃さん

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007/10/28

週末トラベラー[17-3] 出発!

最初から読む
1つ前の記事(17-2)へ!
--------------------

26日(金)に有休を取ったので、今回は

 25日(木)の夜に出発
  ↓
 26日(金)の朝出雲に着いて、出雲大社をゆっくり観てまわって、JR山陰本線で玉造温泉へ。
 源泉かけ流しの温泉宿に宿泊。
  ↓
 27日(土)は松江を観光。
 この日の寝台車(サンライズ出雲)で帰途へ。
  ↓
 28日(日)の朝、横浜着 → 帰宅。
 ゆっくり休んで月曜日は通常通り出社

っちゅー予定です。


10月23日(火)
こんなときに限って仕事どっちゃり・・・ orz
帰りにサンライズ見かけた。
あぁ、明後日はアレに乗るんだな~ ゚+.(・∀・)゚+.゚ ワクテカ


10月24日(水)
今日もビミョーに残業・・・
ヤベッ、旅行の準備何にもしてないや!
アレ持って、コレ入れて・・・なんてやってたら、なんだかんだでベッドに入ったの夜中の2時すぎ。
いよいよ明日か~
なんか遠足の前の日状態でなかなか寝らんな~いっ (;゜∀゜)=3 ムッハー!!!


10月25日(木)
いよいよ旅行当日!
案の定寝不足で、朝の通勤電車でちょっぴり乗り物酔い・・・ ( ̄△ ̄; )

でも、火・水と残業しといたおかげで仕事は順調♪
一旦帰宅して、着替えて、晩ごはん食べてから出かける予定なので、定時ピッタリに退社。
いつもこんな早い時間に乗らないからわかんなかったケド、この時間って結構混むのね・・・(汗;

とある駅でドッと降りたので、空いたドアの脇に立ってたら、一番に乗り込んで来たおやぢ(背の低い酔っ払いおやぢっぽいヤシ)がその場で立ち止まり、あとから乗ってくる乗客にどんなに押されても一歩も中に詰めずに、よりによって私のほうにぎぅぎぅ詰めてきやがった (-"-;
そのおやぢ、どーも私がいるポジションに立ちたいみたいなんだけど、ドアから車内奥に向かってぢゃなくて、逆から押して来るから、余計ドア脇の角に追いやられて避けようがなくなっちゃって、しょーがないからカバンかかえてじっと耐えてた。
おやぢはその間も客にドカドカ押されて、私のゴツいカバンにぎぅぎぅ体を押し付けてる。
さっさと奥に詰めるか、そんなにドアの近くに立ちたかったら一番最後に乗ればイイのに。
アホなおやぢ・・・

なんて思ってたら、乗客がびっちり乗ってドアが閉まった瞬間、「さっきからイテェんだよ、コノヤロー!」
私の前に背中を向けて立ってたそのおやぢが、私に怒鳴ってきた。
(わしってこーゆー目に遭いやすいんス・・・。師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)いわく「自分が呼び寄せてんだよ」だって。わしはトラブルホイホイかっ(^_^;)

ハァ?!
ナニ言ってんの、このおっさん。
てめぇがそんな邪魔なトコに居座ってっからだべ?
一方的に詰めてきたクセにイチャモンつけてんぢゃねーよ。
これから楽しい旅行だっつーのに、めんどくせーなぁ・・・

と思ってたら、おやぢと私の横にいた10~20代と思しきおにーさんがサッとおやぢの肩を手で制して、「やめなさいよ、女のコなんだから!」
おおぉっ、カッコイイ!!!
見て見ぬフリするヤツが多いこのご時世で、すぐこんなふうに言えちゃう人がいるなんて!
おにーさんに一喝されて、おやぢ、おとなしくなっちゃいました(笑)。
ヨカッタ、助かった~っ
ありがとう、ありがとう!
イイね、君。一緒にヒーロー戦隊組まんか?(違)
おにーさんに即お辞儀して(おにーさんイヤホンしてたから、お礼言っても聴こえないと思い)、次の駅で降りるときにもう一度お辞儀。
お辞儀だけぢゃなくて、『電車男』のエルメスたんみたいに、ちゃんと連絡先訊いてお礼すればヨカッタかな~?

意外なヒーローの登場にるんるん気分で帰宅w (o ̄▽ ̄o)
しかも、珍しく「女のコ」扱いされちゃった♪
このおやぢと大差ないくらい、中身はチンピラおやぢなのに(笑)

今日はなんかツイてる☆
八百万(やおよろず)の神さま、ありがとう!
今からそっちに行くから待っててね!

最寄駅前のコンビニで翌日の朝ごはん用におにぎりとお茶を買って、横浜へ。
サンライズ瀬戸・出雲は東海道線の6番ホーム。

22:24 出雲市行き@電光掲示板

サンライズ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

とカメラをかまえたら、スカしてよそ見しながら歩いてるにーちゃんが!
ヲイヲイ、空気読めーっ!
白線の内側に下がれーっ!
あ゛━━━━━━━━っ!

にーちゃんが気付いて避けたときには時すでに遅し。
シャッターチャンスを逃しますた・・・ orz

22:24 サンライズ瀬戸

コノヤロー (-"-;

ま、イイや。
出雲に着いたらゆっくり撮ろ。

今回乗ったのは「ソロ」ってゆー1人用個室ばかりの10号車。
個室は、部屋番号が奇数なのが1階、偶数番号が2階。
2階建てっていっても新幹線とかグリーン車みたいにフロアが上下に分かれてるんぢゃなくて、見た目1階建てなんだけど、個室の中に階段があって2階建てになってるんです。

1階これが奇数番号の部屋。
右側の出っ張ったところが隣の偶数番号の部屋にある階段部分。

2階こっちは偶数番号の部屋。
こうやって階段がついてるんです。

2階どの部屋もドアの内側には鏡がついてます。
ドア左下にはゴミ袋、右側にはコップがあります。
枕、毛布、寝巻き、スリッパもついてて、至れり尽くせり。
コンセントもありますよ。

母ちゃんは寝台に乗るのが初めてなので、4桁の番号を入れるタイプのドアロックの設定のしかたなんかを説明してたんだけど、

こんな感じこんな感じで、真ん中が通路で両脇に個室があるから、通路がめちゃめちゃ狭いし(1人通るのがやっと・・・)、

10号車は後ろにサロンが付いてるから人通りが激しくて、ゆっくり説明してらんないっ
早く検札来て落ち着かないかな~
部屋が思ったより狭くて、母ちゃんと座って話しもできないから、ざっくり説明して早々に各部屋へ。

・・・・・・検札こねー ( ̄A ̄;)
乗ってからもう30分経ったのに。
そろそろ着替えて寝る準備しよーかな。

と思ってたら、ドアにノックの音。
23:11、やっと検札。
車掌さんから、サンライズ車内でしか売ってないタオルセットを購入。
前回は師匠へのお土産にしたケド、今回は鉄子(?)な友人 あゆか殿に送ろ (^-^)

23:12、車内アナウンス。
「もうお休みになっているお客様もいらっしゃるので、今日の放送はコレで終わります」とのこと。
明日は岡山到着20分前に放送再開だって。

ふぅ、やっと落ち着いて景色見られるよ。

サンライズの車窓から

2階の部屋は、窓が天井にかかってるから、寝転んでると満月見放題です(笑)。

こんな感じ

明日は10:04に出雲市駅に到着予定。

--------------------
続きはこちら!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

週末トラベラー[17-2] ヨッテーベー2

1つ前の記事(17-1)へ!
--------------------

せっかく日を改めたんだから、寝台車のきっぷが取れなさそーな3連休は当然避けて・・・
とカレンダーを見てみたら、

9月17日(月)が「敬老の日」なので、15~17日は3連休。
翌週の月曜日 9月24日は「秋分の日」の振替で、22~24日はこれまた3連休。
1週とばして、翌々週の月曜日 10月8日は「体育の日」で、6~8日はまたまた3連休。

と、まぁ3連休だらけ・・・ orz
9月と10月の3連休の合間はまだ神在月(10月)ぢゃないからダメだし、やれ歯医者だの、やれマンションの駐車場の抽選会だの・・・なんてやってたら、自然と行ける日が決まっちゃった(^^;

日にちが決まれば、まずは宿の予約。
紅葉の時期とあってか、良さげな宿はすでに満室・・・
でも、何とかイイ感じの宿が取れました (^-^)

前回予定してたプランは、着いたその日に観光して寝台乗って帰ってくるっちゅーめちゃめちゃタイトなスケジュールだったから、電車の時間とかしっかり調べとかなきゃダメだったケド、今回は余裕があるので、大体のコースだけ決めとけばOK。
残るはきっぷだけ!


9月21日(金)
出発日の1ヶ月と数日前、大手旅行会社ヨッテーベー(あえてドイツ語風読みw)に行き、きっぷの手配をお願ひ。
前回と同じおぢさんだったんで(おぢさん、覚えててくれたよーですw)、話が早えー早えー(^^;
前回と同じよーに必要なきっぷのリストを印刷して持ってったんだけど、わしが必要な用紙に名前と連絡先を書いてる間に、おぢさんはきっぷリストをコピーして、「じゃ、コレでお取りしときますね~」とモノの5分で終了!
今回は帰りの分まで取れてから連絡くれるそーなんで、一喜一憂(?)するのは1週間後くらいになりそう。


9月28日(金)
ヨッテーベーから連絡があり、無事きっぷをゲトしました!
行きはソロ(1人用B寝台個室)を2室、
帰りはシングルツイン(1人用B寝台個室。追加料金で補助ベッド使用可)1室で補助ベッド利用。

今回はちゃんと禁煙車です♪

『サンライズ出雲』って、東京から『サンライズ瀬戸』と連結されてくるんだけど、岡山で切り離されて、『出雲』は米子・出雲方面、『瀬戸』は高松方面に行くんです。
3年前、愛媛に住んでる友人 あゆか殿のところに『瀬戸』に乗って遊びに行ったときはシングルだったんだけど(人生初寝台車!)、ソロもシングルツインも今回が初めてだから楽しみ♪
母ちゃんはもちろん寝台車に乗るのは初めて。
娘の鉄趣味につき合わせてスマソ (^^;

宿よ~し。
きっぷよ~し。
前方よ~し、側面よ~し。
出発進行! ∠(`・◇・´)


--------------------
  ↑
ここまでは、旅行の前に書いておいたものです。
(「公開日時を指定」で自動でアップされるよーにしといた。)
続きは帰宅後に順次アップ予定。
余力があれば、ですが(^^;


【追記】
無事帰ってきました (^-^)
必要なところにリンク貼りました。


【更に追記】
続き書きました。
こちら!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末トラベラー[17-1] ヨッテーベー1

これは、きっぷゲトまでの道のりを描いた壮絶なドラマである。(大嘘w)


5月末頃
去る7月16日(月)は国民の祝日「海の日」。
ウチのほうはお盆が7月なので、迎え盆である13日(金)に有休を取得すれば4連休♪
午前中に父ちゃんの墓参りに行って、その日の夜に寝台特急『サンライズ出雲』に乗って出雲大社に行こう! ( ̄▽ ̄) with 母ちゃん。

早速旅行プランを練りに練りまくり、

 13日(金)の夜に出発
  ↓
 14日(土)の朝出雲に着いて、出雲大社参拝、玉造温泉の日帰り温泉施設で一風呂、松江駅で宍道湖(しんじこ)の遊覧船に乗ったり軽く観光。
帰りもサンライズで。
  ↓
 15日(日)の朝、横浜着 → 帰宅
  ↓
 16日(月・祝)は、送り盆したらあとはゆっくり休んで、火曜日は通常通り出社

とゆー素晴らしく強引なスケジュールを組みますた。 ( ̄ー ̄)v

ホントは、米子から羽田まで飛行機で帰るつもりでしたが、生まれてこの方一度も飛行機に乗ったことのない母ちゃんが「飛行機は何かあるとすぐ飛ばなくなるし、そもそもあんな鉄のカタマリが飛ぶほうがおかしい。帰りも電車でイイ!」なんて言うので(ヲイヲイ、いつの時代の人間だよ・・・)、行き帰りとも寝台車にしました。

師匠(私が公私ともに敬愛する職場の先輩♂。鉄の師匠でもあるw)にもいろいろ相談したところ、周遊きっぷを組み込んだほうがお得だとゆーことが判明。
(毎度ありがとうございます >師匠)
鳥取-出雲市のJR線、近辺のバス、一畑電鉄が乗り降り自由だって。素敵♪


6月11日(月)
出発日の1ヶ月と数日前、大手旅行会社ヨッテーベー(「ヨットテーベー」かな?あえてドイツ語風読みw 何となくわかりますよね?)に行き、下記のきっぷの手配をお願ひ。
(下記の料金は1人分)

  • 周遊きっぷ(山陰ゾーン) ゾーン券:5,300円

  • 周遊きっぷ(山陰ゾーン) ゆき券・かえり券 横浜市内-根雨(ねう):17,300円 (←往復割引(?)適用)

  • サンライズ出雲 特急券:3,150円

  • サンライズ出雲 寝台券:個室のタイプによって異なる。(6千円台~1万3千円台)
    希望は「シングルツイン」(1人用B寝台個室。追加料金で補助ベッド使用可)か「サンライズツイン」(2人用B寝台個室)。

チトややこしいし口頭で説明するのも面倒なので、必要なきっぷをPCで入力・印刷したヤツを持ってって、「コレ取っといて」でイッパツOK☆
のハズだったんですが、ヨッテーベーのおぢさん、案の定「根雨」が読めませんでした(^^;
(一応ふりがな振っといたんだけどな~)
しかも、「『ねう』ってどこでしたっけ?(^^;」と。
「鳥取です。伯備線だったと思います」などとしれっと答えたわし。
鉄子だと思われたかな?(^^;

ちなみに、「根雨」はゾーンきっぷの入口駅にあたります。
ヨッテーベーのおぢさん、ヨッテール(「ヨットエール」かな?JRのドイツ語風読みw)の時刻表のピンクのページを確認して、「あー、入口駅ですね、ふんふんふん」と一人納得しておった・・・

「13日に出発で・・・えっ!?14日にお帰りですか?」って言われちまったw
「ええ。(そーですが何か?)」としれっと答えたわし。
乗り鉄だと思われたかな?(^^;


6月13日(水)
出発日1ヶ月前、ヨッテーベーのおぢさんから電話あり。
「ご希望の列車、取れないんですよ~」だって・・・
工エエェェ(´д`;)ェェエエ工

なんだよ、ヲイヲイ、随分人気あるぢゃねーか、『サンライズ出雲』。
さすが三連休だな~
帰りのきっぷもあるので、明日までキャンセル待ちしてくれるそーな。
キャンセル出るとイイな~ (´・ω・`)

師匠に報告したら、「縁結びをお願いに行く縁すら薄いのか!?」だって。
(出雲大社は縁結びで有名。)
うぬれ~、言うてはならんことを・・・ (*`皿´)

縁結びはほら、5月に京急の広告に釣られて地元・横須賀の神社に行ったからイイんだもんっ
『サンライズ出雲』に乗りたいだけだもんっ (←と、必死で弁解w)


6月14日(木)
帰り日の1ヶ月前、ヨッテーベーのおぢさんから電話あり。
ヨッテーベーのおぢさんってば、「帰りのサンライズですが、ご希望のきっぷ(シングルツインかサンライズツイン)はお取りできませんでした。やはり混んでまして・・・」とか言いやがるから、てっきり全滅かと思ったら、「でも、シングル(1人用B寝台個室)でお取りできました」だって。

紛らわしいんぢゃ ヽ( *`Д´)ノゴルァ!!

アタシが落胆する声が聞きたいって思ってるのは~↑ どこのどいつだ~い?↑
おまえかっ、このブタ野郎!(by にしおかすみこ)

でも、無事にきっぷゲトできてヨカッタヨカッタ。
行きもキャンセルが出たそーで、シングル2室取れました。
ヨカッタヨカッタ。
って、ほっとなでおろすほどの胸はなし・・・ チーン☆ (-人-)南無

仕事の帰りにヨッテーベーにきっぷ取りに行ったら、違うおぢさんが対応してくれたんだけど、やっぱり「根雨」が読めんかった(^^;


6月15日(金)
ゲトしたきっぷを『ほどちゃんの島-寝台列車』(寝台車に乗る人にはめちゃめちゃ役に立つサイト☆ 但し、一部情報が古いので、時間・運賃等は各自でご確認下さい!)で確認してみたら、行きも帰りも喫煙車だった・・・ _| ̄|○ ガクッ
どーりですぐにキャンセルが出るハズだわい。
ちゃんと「禁煙車で!」って言っといたのに~っ
月曜日、ヨッテーベーに行って禁煙車のキャンセルが出たら取り替えてもらうよーに言ってこよ。


6月18日(月)
いろいろ考えたんだけど、きっぷが取れなかったのは、「今は出雲に行く時期ではない」ってことなのかも知れんな~。
日を改めたほうがイイのかも。
母ちゃんとも話し合って、どーせなら神在月(かみありづき)* である10月に行こう っちゅーことに。
* むか~し昔、出雲は「神の国」と言われておって、10月になると全国から神々が集まって話し合いをするため、出雲では10月を「神在月/神有月」、それ以外の場所では「神無月(かんなづき)」と呼ぶそーな。

ってなワケで、ヨッテーベーに行ってキャンセルしてきました。
おぢさんが「禁煙席、キャンセル待ちしましょうか?」って言ってくれたケド、「日を改めますので、またお願いします」と言っておきました。


ちなみに、7月13~14日(旅行当日)の島根の天気は、台風接近による大雨・・・
「Yahoo!天気情報」の「過去の天気」によると、

中旬には台風第4号が13日に南西諸島を通過し、15日にかけて九州から本州南岸を東進したため、南西諸島と東・西日本の太平洋側を中心に大雨となった。

とのこと。
キャンセルしてヨカッタ~!

せっかく日を改めるんだから、今度はちゃんと宿に一泊して、一畑電車にも全線乗れるよーなスケジュールにしよ ( ̄ー ̄)ニヤ


--------------------
続きはこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/26

留守電風にw

プルルルル プルルルル・・・・・・ガチャッ


はい、アリスです。
ただいま旅に出ています。
探さないでくだs

ピーッとなったら、お名前とメッセージを入れて下さい。


ピーッ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/23

ダンシング☆ヒーロー

とあるサイトで紹介されていた、ようつべ(YouTube)の動画。
まずは見てみて下さい。

うひゃひゃひゃっ 。・゚・(`▽´)・゚・。
すげーノリノリだし、ダンスうますぎ!(笑)

このコは、オウム(キバタンインコ)のスノウボール 11歳。
ある人が、音楽をかけてスノウボールの反応をみてみたところ、この曲(バックストリート・ボーイズの『エヴリボディ』)で踊りだしたんだとか。

ところどころで歌ってる(?)のも彼(彼女?)です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/10/22

オリオン座流星群 ☆彡

毎年10月中旬~下旬に出現するオリオン座流星群。
今年は、21日夜~22日未明にかけてが見頃だと聞いて、夜中の1時から30分ほどベランダに出て眺めてみました (^-^)

ウチはベランダが東南で、ちょうど自分の部屋の窓の目の前にオリオン座があるから見やす~い♪

ペルセウス流星群ほど数は多くないそーなんだけど、オリオン座の左ななめ下あたりにあるシリウスの左側にハッキリとしたのが1つ、シリウスの右側あたりに「今のそーかも!」と思うくらい小さいのが1つ見えました。

皆さんはご覧になりましたか?

注:近頃めっきり寒くなってきたし、何だかいろいろと物騒な世の中なので、星を見るときは気をつけて下さいね!


--------------------
関連記事:
ペルセウス流星群 ☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/21

ドラマ×ドラマ×ドラマ(2007年10月期)

今クールのドラマが始まって1週間経ったんで、見た順にいろいろ書いてみよーと思います。
あくまでも個人的な意見ですので、そのへんよろしくお願いします(笑)。

働きマン 水曜22時~
日テレ公式サイト

出演:
菅野美穂、速水もこみち、平山あや、佐田真由美、荒川良々、吉瀬美智子、野仲イサオ、吉沢悠、津田寛治、伊武雅刀、沢村一樹

あらすじ:
主人公の松方弘子は28歳独身。そして、週刊「JIDAI」編集部の女性編集者である。弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、誰かとぶつかり…。それでもいい仕事をする為に、弘子は職場で、取材で、「働きマン」になる。
一所懸命に働く人に、男も女も関係ない。弘子や彼女に関わる人々を通して「仕事とは」「働くとは」を描いた漫画である。
(Wikipediaより)

視聴率:
15.7 → 12.3
--------------------

安野モヨコさんの漫画が原作。
『ショムニ』や『ハケンの品格』みたいなコメディだと思って見たら大間違い!
笑えるドラマぢゃなかったのね・・・

現在、Yahoo!コミックで原作漫画の1巻が51ページほど立ち読みできるんで読んでみたんだけど、初回はかなり原作に忠実だったな~。
(51ページってドラマ初回の半分~3分の2くらいまで。)
菅野ちゃんもピッタリ!
でも、「次も見たい!」とは思えなかったので、今週(2回目)は見ず。

Mこみちくんは今まで爽やかな役が多かったケド、高校のときの写真を見たら、カチューシャしたりして結構チャラ男っぽかったんで、ぢつは今回みたいな役のほうが合ってるのかも。


モップガール 金曜23時15分~
テレ朝公式サイト ←音量注意!

出演:
北川景子、谷原章介、高岡蒼甫、浅見れいな、マギー、渡辺夏菜、堀まゆみ、池津祥子、佐藤二朗、本田博太郎

あらすじ:
葬儀屋に勤める、遺品に触れると時間をさかのぼる「タイムリープ」という能力を身につけた桃子が、思いを残した死者を救っていく。
(Wikipediaより)

視聴率:
10.2
--------------------

ぢつは終わりの10分くらいしか見てません(^^;
0時15分~の『タモリ倶楽部』の「超先行潜入!鉄道博物館(後編)」を見るために、少し早めにテレ朝にしたらやってたモンで・・・
面白そうだな と思うも、2回目も見ず・・・


ハリ系 土曜24時50分~
日テレ公式サイト

出演:
中村友也、村川絵梨、松澤傑、皆川猿時、堀部圭亮、車だん吉、田口トモロヲ、久保田裕之、池谷のぶえ、ミッキー・カーチス、吹越満、もたいまさこ

あらすじ:
ハリネズミから進化したハリ系人間というものがこの世には存在する。
普通の人間(サルから進化したのでサル系)とハリ系人間は何の疑問を感じることなく、お互いに助け合い仲良く暮らしてきた。
そんな中、ハリ系人間の青年が、サル系人間の女の子と恋に落ちた。
同じ人間なのに、うまくいかないことに気づく2人。
――なぜなら、彼の背中にハリがあるから――
ちょっと切ない2人の恋人を中心として、ハリ系人間が普通に生きる世の中を朗らかに暖かく描いていく、心温まるファンタジードラマです。
(公式サイト「イントロダクション」より)

視聴率:
不明・・・
--------------------

小説誌『asta*』に連載されてるそーで、ほんわかとした挿絵同様、ほのぼのとした30分ドラマです。

ハリ系の女のコ ハリ奈ちゃんにフラれて落ち込んでいるハリ彦くんが、サル系の女のコ すず子さんと出逢い、なぜか突然ウニのよーに丸くなってしまう。
ハリ系が丸くなるのは命の危険を感じた時だけなので、自分でも丸くなった理由がわからないハリ彦くん。
2回目の昨日は、またもやすず子さんの前で丸くなってしまいます。
もしかしてすず子さんに恋しちゃったから?!
でも、ハリ系とサル系だし・・・どーなっちゃうんでしょう?

もたいまさこさん演ずるハリ彦くんのおばあちゃん ハリ江さんが鍼灸院を営んでるっちゅー設定もおもしろい。
(ハリ=鍼だけに(^^;)
患者さんに使う鍼は自分の背中のハリを抜いて使ってるし、それを10本ためると次回はタダなんだって(笑)。


ガリレオ 月曜21時~
フジテレビ公式サイト

出演:
福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、品川祐、林剛史、福井博章、伊藤隆大、高山都、葵、渡辺いっけい、真矢みき

概要:
天才物理学者・湯川学が、大学時代の友人である刑事草薙俊平の依頼を受けて、一見超常現象とも取れる不可解な事件を科学によって解決してゆく。
(Wikipediaより)

視聴率:
24.7
--------------------

いや~、おもしろいわ、コレ!
今クールではダントツの視聴率っちゅーのも納得納得。

白衣姿の福山さんを見るのって、同じくフジテレビ系の『古畑任三郎』の犯人役以来。
あのときも「僕はこのとおり車椅子だから、殺人なんてできるワケないでしょう?」とか何とか言いながら、論理的で理屈っぽい説明してたっけ。
今回犯人役だった唐沢寿明さんも『古畑』で犯人役やってたしね。(19話「VSクイズ王」)
そーいえば、『古畑』も一話完結で、ゲストが犯人で、その犯人に辿り着くまでの過程を楽しむ(?)タイプのドラマだったなぁ(^^;

ただ、湯川(福山さん)の相方は柴崎コウさんぢゃなくてもイクネ?
Wikipediaに「原作中では湯川の相方は草薙であるが、ドラマでは女性刑事の内海薫が相方を務める。」って書いてあるのを見て、原作は読んでないケド、ドラマ見てて何かしっくり来なかったのはコレか! と。
何もムリヤリ女性にしなくても、原作どおり草薙刑事(北村一輝さん)が相方でイイぢゃんねぇ。
ヘンに恋愛ちっくなこと絡めて欲しくないなぁ・・・

草薙刑事の部下が品川(お笑いコンビ 品川庄司)っちゅーのも、個人的にはちょっとアレだな。
某バラエティ番組で「大御所の発言が終わる頃に自分の発言をかぶせてカットされないよーにしてる」って言ってたケド、ドラマでもなんかでしゃばってるオーラ(?)が出てて、正直ちょっとウザい (-"-;


有閑倶楽部 火曜22時~
日テレ公式サイト

出演:
赤●J、横▲Y、田■J之介、美波、香椎由宇、鈴木えみ、鹿賀丈史、片岡鶴太郎

概要:
主人公は「聖プレジデント学園」という架空の学校に通う6人(男女各3人)の生徒。公式には「生徒会」の役員だが、生徒会の活動らしき事は殆ど行わず、「有閑倶楽部」という通称で呼ばれ、メンバーが金と暇に飽かしつつ、大小様々な事件に首を突っ込み、各々の才覚を発揮してこれを解決していく…という内容。
6人はそれぞれが得意な才覚と知識及び強力なコネ(後述)を有している。それぞれ性格も価値観も異なるが、基本的には全員が正義漢であり、世の中の悪や不条理に対して怒りと不満を感じ、問題解決に挑むという構造になっている。
(Wikipediaより)

視聴率:
15.9
--------------------

コレについては、キャストが決まった時点でいろいろ書いたんだけど(この記事とかこれとか)、1回も見ないで文句言うのもナンなんで、見てみました(笑)。

演技力を求めちゃいけないメンツなので(笑) 見た目重視で見ましたが、ヘアメイクの腕もあって女性陣はかなりイイ感じに。
特に悠理!
漫画のまんまの悠理が動いてるよ~っ てくらいソックリ!
食べっぷりもイイし(笑)。
(ただ、あんなに食べてばっかりいないケドね・・・)

可憐も野梨子も悪くはなかったケド、可憐はもうちょっと胸が欲しいところ(^^;
野梨子役の香椎さんは洋風顔なので、欲を言えばもうちょっと和風顔の人がヨカッタなぁ。

横▲くんと田■くんも原作のイメージを損なわないよーに頑張ってました(^^;
が、かなりムリがあるよね、やっぱり・・・
横▲くんは清四郎のスマートさ(知的さ&身長)がないし、美童もモロ日本人顔でちっともハーフに見えん・・・
それに美童はさらさらヘアぢゃないと。
ムリに染めないで、カツラでヨカッタのに。

で、問題の赤●。
案の定、ただ一人だけ浮いてました。
タダのゲスト出演(友情出演?(^^;)なのかと思うくらい、見た目もキャラの性格も原作を丸ごと無視!
あんなの魅録ぢゃねーよ!(怒)
演技もせずに、素(す)の赤●のまんまって感じぢゃん!
ってか、役作りができないから、あえて見た目も魅録にしなかったのかも。
(だったらドラマ出るなよ(-"-; 芸能人やめて、さっさと駅前留学でも何でもしてろ!)

公式サイトのトップページのそれぞれのキャラにマウスオンすると説明が出るんだけど、魅録ンとこ、「頼れる硬派」だって。 ( ̄m ̄)ぷ
ラストで女のコにフラれて(?)メソメソ泣いてたヤツのドコが「硬派」なんだよ!

メンバーの中では悠理と一番気が合うよーで、原作では悠理と絡むシーンも結構あるのに、ドラマでは皆無だったし。
赤●が出てる限り、もう二度と見ません。(きっぱり!)

それに、ゴージャスさも全っっっ然足りない。
あんなの『有閑倶楽部』ぢゃないよ。

悠理の父ちゃん(片岡鶴太郎さん)も母ちゃん(かとうかず子)もイマイチだし。
父ちゃんの万作はもっと成金っぽいイメージが合う西田敏行さんのほうが適役だと思うし、母ちゃんの百合子さんは夏木マリさんがヨカッタなぁ。
魅録の父ちゃん役の鹿賀丈史さんはまぁまぁだったケド。

男山(魅録の飼い犬)、多満自慢&富久娘(悠理の飼い猫)、アケミ&サユリ(万作の飼いニワトリw)が一番イイ演技してたかもね(笑)。


ジョシデカ!-女子刑事- 木曜22時~
TBS公式サイト

出演:
仲間由紀恵、泉ピン子、リュ・シウォン、益岡徹、大倉孝二、袴田吉彦、鈴木浩介、入江慎也、田中哲司、大浦龍宇一、金子昇、片平なぎさ

概要:
射撃の腕はピカイチの新人刑事と検挙率№1のベテラン刑事の女性コンビが様々な事件を解決する刑事ドラマ。
(Wikipediaより)

視聴率:
13.4
--------------------

もともとピン子さんが苦手なんで見るつもりなかったんだけど、日テレの『ダウンタウンDX』がプロ野球で延びてて他に見るモンがなかったんで見てみました。
が、イマイチだった・・・

射撃の腕しか能のない刑事なんて使えるかーっ!(苦笑)
毎回毎回銃ぶっ放すつもりなのか?
いくらドラマだからって、ニポンぢゃありえね~・・・

仲間ちゃんに対するベテラン刑事の罵詈雑言(?)も、ピン子さんが言うと単なる新人いぢめみたいだし、仲間ちゃんの演技もなんかワンパターンな感じ・・・

ただ、今回救出した女性がラストで殺されて、その手のひらに連続殺人事件と同じく数字が書かれてたモンだから、続きが気になる~っ o(≧△≦)o
なんだかんだ言いながら、2回目も見ちゃうかも(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/20

イケイケ☆バナバナ[10]

月イチの習い事、いけばなも今日で9回目。
今回も前回同様、先生ンちの近くのお花屋さんへ。

今回は、紅アオイ(オクラと同じ科なんですね。詳しくはこちら→ JAとさかみのサイト)とドラセナは生徒3人とも使うことにして、あとの1種類は各自でそれぞれ生けてみたいのを選ぶことに。
私は黄色で縁がオレンジのガーベラにしてみました。
ちなみに、友人のナースももちゃん(仮名)は薄い黄色のゆりと1本だけ濃いオレンジのガーベラをチョイス。
もうお一方、先輩のOさんはピンクのゆりを選んでました。

こんな感じ

ホントは黄色のみ(縁なし)のガーベラがヨカッタんだけど、黄色はもう他の花と組んでるのしかなくて(バラ売りのはなし・・・)、しかたなく縁ありのヤツに。
最初は、真ん中が目玉のオヤジ(笑)みたいでイマイチかな と思ったケド、生けてみたらなかなかイイ感じになりました (^-^)

でも、生け終わって先生にチェックしてもらったら、ガーベラをちょっと高め(長め)に生けていて、手直しされました・・・
うーん、わしもまだまだだなぁ・・・


--------------------
これまでの作品は、下記の
「習い事」をクリック!
  ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/19

1行サスペンス劇場

その1
とあるアパートの一室。
ドアの前に2人の刑事。
1人がチャイムを押す。

ピンポーンッ

「・・・は~い。」

しばらくすると、けだるそうな声で返事をしながら女が出てきた。

刑事 「『スナックあけみ』のホステス、八代ケイコさんですね?」
女 「そうですけど・・・。」

女は怪訝そうな顔で刑事を見る。

刑事 「あ、失礼。」

胸ポケットの警察手帳を取り出して女に提示する刑事。

女 「ケーサツの人?何の用?」
刑事 「この男を捜していましてね。」

と1枚の写真を女に見せる。

女 「あぁ、馬渡(ばと)さん?もうずっと来てないわよ。」
刑事 「どこにいるか知りませんか?」
女 「こっちが訊きたいくらいよ。あの人いっつもツケで飲んでたから、支払い溜まって困ってんだから!」
刑事 「行き先知ってそうな人いますかね?」
女 「さぁ。小森(こもり)さんくらいかしらねぇ。」

♪こーもり(コウモリ)だけが知っている(黄金バット)


その2
とあるアパートの一室。
テレビのニュースは、ある殺人事件があと一週間ほどで時効を迎えることを告げていた。

男 「あと一週間か。長かったなぁ・・・」
内縁の妻 「ええ。」
男 「これでもうひっそりと隠れて生きる必要はないんだな。」

♪やみにかーくれて生きる(妖怪人間ベム)


その3
サイレンの音とともにパトカー数台がアパートの前に停まる。

男 「あっ!」
内縁の妻 「あなた!」

コンコンッ

ドアにノックの音がし、続いて男の声がした。

刑事 「おい、馬渡!いるんだろう?」

内縁の妻 「あなた!逃げて!」
その子供 「父ちゃん!」
男 「・・・・・・」

刑事 「馬渡!」

内縁の妻 「あなた、早く!」

窓を開ける内縁の妻。
座ったままの男。

男 「・・・いや、もういい。」
内縁の妻 「どうして!?15年も耐えてきたのよ!あと一週間で自由になれるのに!」
男 「お前と太郎には長年苦労かけて済まなかった。でも、オレはこれ以上コソコソ逃げまわって生活するのには疲れた。全部話して楽になりたいんだ。」
内縁の妻 「あなた・・・ううぅ(泣)」

若手の刑事 「馬渡のヤツ、出てきませんね。踏み込みますか?」
刑事 「いや、大丈夫だ。ヤツはもう逃げる気はないだろう。もうじき出てくるさ。」

しばらくしてドアが開き、青白い男が出てきた。

刑事 「馬渡だな?」
男 「はい」

男に手錠がかけられる。
そこに奥から内縁の妻と子供が駆け寄る。

内縁の妻 「あなたぁ~っ(泣)」
その子供 「父ちゃ~ん!(泣)」
男 「オレが帰って来るまで太郎を頼んだぞ。」
内縁の妻 「ええ。」

刑事 「悪いが、もうここには帰って来られないと思ってくれ。」

刑事は男をパトカーに連れて行きながら、小声で言った。

男 「はい、わかっています。」

パトカーに乗り込む男と刑事。

♪もうこれで帰れない~(今日もどこかでデビルマン ←『デビルマン』のエンディング曲)


歌詞(なぜかアニメソングw)の1行から勝手に話を膨らませ、サスペンスドラマ風にしてみる『1行サスペンス劇場』、来週はどんな事件が待っているのでしょうか? (←待ってねーよ(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/09

いろいろ

1週間のご無沙汰でした。
ほんの1週間放置してただけなのに、なんか1ヶ月くらい経ってるよーな気がする・・・

っちゅーワケで、1ヶ月の間にいろいろあったんで、いろいろ書きたいと思います。

クルマ
ブラックパール号(ワゴンR)が納車されて早1ヶ月。
買うことを決めた記事を書いたとき、へいぽーさんから

> コラムシフトって慣れないと
> ワイパー動かします。

っちゅーコメントを頂いたんだけど、この前ホントにやっちまいました・・・ orz
シフトをドライブ(D)にすると、ちょうどワイパーレバーの後ろに来るんで、ちゃんと目で確認せずに「コレかな?」と思って掴んだら、いきなりウィンドーウォッシャー液がぴうーって出てワイパーが動いた・・・ ( ̄_ ̄; )

先週、雨の日に乗ってワイパーレバーを使う機会があったので、シフトレバーとワイパーレバーは多少区別できるよーになったケド (^^;
コラムシフトの操作もちょっとずつ慣れてきました (^-^)


音楽
カーナビにも接続できるとゆーウワサの『iPod nano』を買いました!

iPod nanoは音楽だけでなく動画を楽しむこともできるので、早速PCで録画したテレビ番組をiPod用に圧縮して楽しんでます (^-^)
ちなみに、画像はまーちゃん(山崎まさよしさん)がギター弾いてるところ
電車内で見ててニヤけないよーに気をつけよ(^^;

iPod nanoの後ろ側はキズや指紋が目立つ素材なので、夜なべしてケースを作ってみました。
材料は、はぎれ+黒のフェルト+テーブルクロス用の透明のビニール。
全部家にあったモンで適当に。

ケースの後ろ側。
(このあと、ふた部分にマジックテープつけました。)
こーやってiPod nanoを入れます。

底部分。
ケースから出さずに、イヤホン(右)、アダプタ(中央)、ロック(左)が使えるよーにしました。
ビニールの上からクリックホイール(ディスプレイ下の丸い部分)が操作できるし、我ながらイイもん作ったなぁ♪


お酒
8月29日に発売された『キリンカクテル スパークル』を1ヶ月前に全種類(3つ)買って、毎週1缶ずつ楽しみました (^-^)

このときのつまみは、鮎の塩焼き。
天然ものです!
ウチのお隣さんの親戚の方が釣って送ってくれたそーな。
(゚д゚)ウマー!!
お隣さん、いつもありがとうございます (^-^)

『スパークル』は、アルコール度数がビール並みの5%。
フツーの缶チューハイが4%なので、1缶でイイ感じに酔えます(笑)。
甘すぎないので、鮎の塩焼きにもちゃんこ鍋にも合いますよ♪


お菓子
こちらも新発売の『明治 北海道チョコポテト』。
SMAPのI垣メンバー(爆)がCMしてるアレです。

桜桃さんが紹介されていた『ロイズのポテトチップチョコレート』みたいなのかな と期待して買ってみたんですが・・・
なに?このチョコの味。
駄菓子系のチープな味ぢゃん。
明治のアーモンドチョコが大好きで会社に常備してるくらいだし、サザンの桑田さんがCMしてる『ショコライフ』もおいしいと思うし、『きのこの山』だって『たけのこの里』だって好きなのに。
明治のチョコがこんなにもおいしくないなんて・・・

しかも、イモの味がしないし塩味も足りないし。
コーティングされてるチョコをなめてポテチ部分だけ食べてみたケド、全然ポテチっぽくない。
(って、公式サイトには「ポテトスナック」って書いてあるからポテチとは違うのかな?)
正直ガッカリ・・・
期待が大きすぎたのかな~

コレを食べた日、ちょうど上大岡の京急百貨店で『大北海道展』をやってて、ロイズが出店してるのを知り、ポテチチョコと『チョコポテト』を食べ比べしてみよーと思い会社帰りに寄ったら、完売してますた・・・ orz
閉店までまだ1時間もあったのに~っ
もっと仕入れとけや ヽ(*`Д´)ノ ゴルァ!!


就寝前(その1)
9月30日(正確には10月1日)の夜中、夜更かしして2時頃布団に入ったんだけど、眠いはずなのになかなか寝付かれなくて、あっち向いたりこっち向いたり、なぜか最近のイヤな事件(某相撲部屋のこととか)を思い出しちゃったりして余計眠れなくなってたとき、突然部屋の本棚のガラスがガタガタガタガタッてなってビックリ!
地震!!

ウチは岩盤の上に建ってるから震度3くらいぢゃほとんど揺れないし、たとえ揺れてもいつも熟睡してて全然気付かないので(^^;)、ちょっと怖かった・・・
震度を確認しよーと思ってテレビつけたんだけど、まだ地震速報出てなくて、ひとりでヤキモキしちゃいました (^^;
箱根湯本が震度5強で、ウチのほうは震度2だったみたい。
震度2であんなに揺れるなんて・・・ (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

ちなみに、母ちゃんは熟睡してて気付かなかったらしい。
いつも気付いて起きるのに。
私も熟睡してたら気付かなかったかも (^^;


就寝前(その2)
10月4日(正確には5日)の夜中、1時半頃布団に入ったんだけど、このときもなかなか寝られなくて、寝やすい体勢(横向き)になって目を閉じたら、いきなり肩と腕をものすごい力で押さえつけられまして。

Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ 金縛りキター!
もう、アタシのこと金で縛れると思ったら大間違いよ!
って、ジョーダン言ってる場合かーっ
えーとえーと、こーゆーときは「南無妙法蓮華経」(「なむみょう」ね。「ナンミョー」ぢゃ某宗教団体のお題目になっちゃうからw)って唱えるとイイ って美輪さんあたりが言ってたな。
と思って言おうとしたケド、声が出ない!
それでも必死で叫んだら、「・・・・・・んげーきょー!(お、出た!)なむみょうほーれんげーきょー!なむみょうほーれんげーきょー!」

あ、解けた!
でも、まだ安心できないからと、とりあえず知ってる念仏(?)(「ノーマクサンマンダー バーサラダンセン・・・」ってゆー不動明王の真言)も唱えておきました。

いろいろとふしぎな体験をしているワタクシですが(「ふしぎ」カテゴリの「私の場合」ってヤツ)、金縛りは過去に1回遭っただけだから怖かった~っ (>_<)

でも、まぁ、金縛りってちゃんと科学で証明されてるからね。
「頭(意識)は起きてるケド身体は寝てる状態」だから、身体を動かそうとしても動かないらしい。
疲れてたんだな、うんうん、そーだ、そーに決まってる。 (←と、自分に言い聞かせるw

blog書いてないで寝よ (^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »