« 最近買ったもの | トップページ | ペルセウス流星群 ☆彡 »

2007/08/16

映画三昧

楽しかった夏休みも終わり。
今日から通常通り仕事でした・・・ (;-ω-`A) フゥ…

ところで、私は母ちゃんと住んでるんですが、家で一人になるとゆーことがほとんどありまへん。
母ちゃん、親戚の法事やらで極々たま~に出かける以外は外出しないんス。
数年前までは伯母ちゃん(母ちゃんの姉ちゃん)たちと泊りがけで温泉旅行に行ったり、仲のイイご近所さんとバスツアーなんかに行ってましたが、ぎっくり腰一歩手前になってからは自粛・・・
趣味や習い事もしていないので、平日の昼間、仲のイイご近所さんとスーパーに行くくらい。
土日は私が休みなので、大抵車でスーパーに買い出しに行くため、ご近所さんとのお買い物はなし。

母ちゃんが家のことをいろいろやってくれるのはモチロンありがたいと思ってる。
でも、コレぢゃえろ動画見られないぢゃないk(ry

たまには独りにしてくれ~~~っっっ
(心の叫び(笑))

ってなワケで、母ちゃんにお願いして、14日(火)お隣のおばちゃんとお買い物に行ってもらいやした (^-^)
(ありがとう、お隣さん!)
コレで心置きなくえろ動画 映画が観られる♪

でも、お買い物ったって、電車で2駅ほど行ったところにあるスーパーだけどね・・・
独りを満喫できるのは、11時~15時のたった4時間。
映画2本分かぁ・・・
と、DVDレコーダに撮り溜めておいた中から選んだのはこの2本。


2001年宇宙の旅
  原題:2001: A Space Odyssey (1968年)

♪パァー パァー パァー パパァーーンッ デンデンデンデンデン・・・
(『ツァラトゥストラはかく語りき』 わからん人はこのへんで試聴できまっせ。1の「第1部<きわめて悠容と>」ってヤツね。)

--------------------
あらすじ:

木星に向かって強烈な放射能を発射する謎の石板(モノリス)が月面で発見され、その調査に向かう木星探査船ディスカバリー号。
この探査船はHAL9000というコンピュータ(人工知能)によって制御されていたが、突然HAL9000が自我に目覚め、乗組員5人のうち、船外修理をしていた1名を宇宙に放り出し、人工冬眠中の3名の生命維持装置を止めてしまう。
1人残されたボウマン(ケア・ダレー)は、HAL9000を止めようと・・・
--------------------

言わずと知れたスタンリー・キューブリック監督の名作SF映画。
ストーリーは難解だけど、当時の技術でこれだけの作品を作ってしまうとは!
この前『ダイハード4.0』観たときも思ったケド、機械に頼りすぎるのはコワイね・・・
やっぱりアナログ人間でイイや としみぢみ思ったのでした(^^;


マネー・ピット
  原題:The Money Pit (1986年)

若かりし頃のトム・ハンクス主演のドタバタコメディ。
難解な映画を観たあとは、こーゆー単純なのがイイ!
最近は落ち着いた役が多いトム・ハンクス。
もうこーゆー役はやらないんだろーなぁ・・・ (´・ω・`)

--------------------
あらすじ:

弁護士のウォルター(トム・ハンクス)とヴィオラ奏者アナ(シェリー・ロング)は、仮住まいしていたアナの前夫(アレクサンダー・ゴドノフ)の豪邸を立ち退くことになり、急いで新居探しに奔走したところ破格の安値の大邸宅をゲット。
しかしこの大邸宅、実は崩壊寸前の欠陥住宅であった……。
 (中略)
ちなみに“マネー・ピット”とは“金食い虫”のこと。即ち、修理に多額の費用を必要とする本作の大邸宅のことを指す。
(Amazon.co.jpより抜粋)
--------------------

壊れる端から修理しても、修理する端から壊れていく大邸宅。
しかも、その崩れ方がハンパぢゃない!
ドアを閉めたらコントみたいにドアがバターンと倒れて、それを修理して閉めたら今度はドア枠ごと倒壊。
階段を上っている最中にもろもろと崩れてそのまま丸ごと落下。
2階の浴槽に水を張ったら浴槽ごと床が抜けるわ、暖炉に薪を投げ入れたら、そのはずみで煙突がガラガラと崩れてくるわ・・・

配管工やら大工を呼んで修理を頼むも、「2週間でできるよ」なんて言ってたのに、気がつきゃ早4ヶ月・・・
なかなか直らないことに加え、必死で修理代を工面するうちにふたりの仲まで徐々に亀裂が・・・
さらに、アナの元夫がヨリを戻そうと言い寄ってきて・・・
ふたりは家の修理が終わったら別れることに。

そして、工事は終了し、家は見違えるほど素敵に生まれ変わった。
大工の大将が鍵を渡して帰るときに一言「土台さえしっかりしてりゃぁ、何とでもなる。」
その言葉でウォルターは思いとどまって、ふたりの仲も元どおり。
めでたし、めでたし。
やっぱりハッピーエンドはイイやね♪

ちなみに、あのスティーブン・スピルバーグが製作総指揮だって!


2本観終わって昼メシ(オムライス)作ってたら、母ちゃんが帰ってきました。
久しぶりに独りで映画に浸れたよ。ありがとう!

その後、更にDVDレコーダに録画しといた中から『うる星(せい)やつら オンリー・ユー』と『うる星やつら ビューティフル・ドリーマー』も観ました。
うぉー、懐かしいな~、『うる星やつら』!
(未だにソラで錯乱坊(チェリー)描けるわし(^^;)
こんなに映画三昧で、ウチ満足だっちゃ♪

|

« 最近買ったもの | トップページ | ペルセウス流星群 ☆彡 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

よかったですね!!集中して映画を楽しむことができて~♪私もお借りしたDVDを着々と観ています! 今日は ダンナさんが借りてきた『ナイトミュージアム』をまた観て笑ってました~!! 

投稿: momococo | 2007/08/16 23:50

ももちゃん、おはよ~
いやぁ~、映画ってほんっとうにいいものですね!(by 水野 晴郎(笑))

ももちゃんに借りてる『ハムナプトラ』も早く観た~い!
あ゛、兄貴からも『火の鳥』のDVD借りてるんだった・・・観なくちゃ!

投稿: アリス | 2007/08/17 09:21

こんにちは♪

AVは満喫できましたか?(笑)

家で映画観ると、ホント1人じゃないと雑音が多くて困りますよねー(^_^;
字幕ならまだいいけど、そうじゃないと聞こえないこともしばしば。
でも、最近はWOWOWもあまり観てないなあ・・・(´・ω・`)ショボーン

>うぉー、懐かしいな~、『うる星やつら』!
私も観ました!(笑)
ラムちゃん、カワイイですよねー!(≧∇≦)b

投稿: style-TK | 2007/08/18 14:50

style-TKさん、残暑お見舞い申し上げます。

> AVは満喫できましたか?(笑)
えぇ、「Audio Vidual」のほうの意味でなら(笑)

> 家で映画観ると、ホント1人じゃないと雑音が多くて困りますよねー(^_^;
style-TKさんちはにぎやかそーですもんね(^^;
ウチは、母ちゃんと2人なら雑音はないですが、どーも横に人がいると泣けないタチなので・・・
たまには1人で浸りたいなぁ と。
と言いながら、泣ける映画は観ませんでしたが。

> ラムちゃん、カワイイですよねー!(≧∇≦)b
一途なんですよね。
あたるもなんだかんだ言いながら、ラムちゃんのこと好きみたいですし。
高校生ですもんね、彼ら。
若いってイイなぁ(笑)

投稿: アリス | 2007/08/18 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/16137421

この記事へのトラックバック一覧です: 映画三昧:

« 最近買ったもの | トップページ | ペルセウス流星群 ☆彡 »