« 似てる人・フォーエバー | トップページ | 清見(きよみ)三昧(^-^) »

2007/05/28

週末トラベラー[15]  叶う神社で。

京急の中吊り広告に一際目を引く広告が!
林家ペー&パー子並みな(笑)どピンクの地に白い鳥居の絵、鳥居の中にはでっかく「叶(かのう)」の文字。

これこれ!
画像クリックで、叶神社@京急のサイトへ!

--------------------
叶神社。
この縁起のよい名を持つ神社は、日本中を探しても、横須賀の浦賀にしかありません。
ここには、二つの「縁結び坂」をはじめ、叶うといわれる言い伝えがたくさんあります。
特に西叶神社の「勾玉(まがたま)」を、東叶神社の「袋」におさめる「縁結びお守り」は、恋愛を叶えたいあなたにお勧めです。
こんどの休日、ぜひ京急で出かけてみませんか。
浦賀の海辺や歴史散策と合わせれば、オツな一日になりますよ。

(上記サイトより引用。車内広告にも同じことが書いてあります。)
--------------------

ペリー提督が来航したことで有名な「浦賀」は、京急本線の終点駅。
(久里浜や三浦海岸、三崎口方面が本線だと思ってる人が多いと思いますが、浦賀方面が本線なんです。)
東叶と西叶、2つあるのは知ってたケド、縁結びだとは知らなかった。
それに、西叶の前はたまに車で通るケド、東叶があるほうは一度も行ったことがないや。
(神社のその先って県営団地があるだけだから、用ないんだもん。)

「祈願するなら、叶う神社で。」かぁ~
こーゆー殺し(?)文句に弱いのよね、わし (^^;

ってなワケで、行ってきました! (`・ω・´) ←我ながら単純(^^;

この日まわったところマップ
(別画面で開きますので、地図で位置を確認しながら写真をお楽しみくだされ。)

京急 浦賀駅から歩いて8分くらいのところに旧・住友重機械工業浦賀造船所(浦賀ドック)があります。

浦賀ドックの赤レンガ

そこから更に5分くらい行ったところで撮った対岸の写真

そこから2~3分で、1つ目の目的地、西叶神社に到着です!

西叶神社。
こぢんまりとした神社です。
(逆光になってしもた・・・)

あ゛、駐車場あったわ。
(5~6台分。しかも1台も停まってない・・・)
車で来ればヨカッタ・・・ま、いっか。

ここでお参りをし、神社左にある社務所で勾玉を授与(500円を奉納)。
オレンジと緑があったので、大好きなオレンジにしました♪
神主さん(宮司さんっていうのかな?)は穏やかで優しい感じの方でした (^-^)
(勾玉の写真は最後にお守り袋と一緒にお見せしますね!)

勾玉をゲットしたら、『浦賀の渡し』で対岸(東側)へ。
コレもあるのは知ってたケド、利用するのは初めてだから楽しみ♪

  

このなまこ壁の建物が『浦賀の渡し』です。
(ちなみに、この建物を通りすぎて10分弱歩くと、ベランダからダイブした俳優のK塚くんが住んでるマンションがあります(^^;)

ゲッ Σ( ̄□ ̄; ) 12時~13時まで昼休みだって!
現在、12時半すぎ。
うぁ~っ、ちゃんと下調べのムニエルw してくればヨカッタ・・・
しょーがない、しばしそのへんを散策。

浦賀港と渡船浦賀港と浦賀の渡しについて書かれた看板。
画像をクリックすると全文テキスト形式で読めます。

浦賀港に停泊中の漁船(だと思ふ)

船番所跡について書かれた看板。
こちらも画像クリックで全文読めます。

『陸軍桟橋(西浦賀みなと緑地)』にある浦賀港引揚記念の碑。
こちらも画像クリックで石碑に書かれていることが読めます。

浦賀ってペリーが来航しただけぢゃなくて、他にも歴史的にいろいろあったところなのね。
こーゆー碑を建てておきながら、米軍基地に原子力空母が来るのを許可したのは一体どこの大馬鹿野郎だ!ブツブツ… (-"-;

なんて言いながら、そろそろ13時になるので、渡し舟の乗り場に戻ってきました。

船着場にある看板。

この橋は定員3名
大勢乗ると折れて
落下し思わぬけが
をする恐れあり

だって。
コエーよ!
うあ~っ、確かにこの橋揺れる~っ

まぁ、橋は定員3人までだけど、渡り切った先の船着場まで行っちゃえば大丈夫だからね(^^;
とは言え、チト揺れる・・・ (-_-;
何とか対岸を撮影。

そーこーしてるうちに、渡し舟『愛宕(あたご)丸』
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!
早速乗り込み、しゅっぱーつ!
お客さんは、私と母ちゃん以外には、おじさん4人とおばさん1人。

ちなみに、料金は大人150円、子ども50円。
昔は大人100円だったらしいケド、船が新しくなってから値上がりしたとか(母ちゃん・談)。
チト高いなぁ~ なんて思ったケド、バスだと150円ぢゃ行けないんだよね。
浦賀駅まで戻って乗り換えなきゃいけないし。
それを考えたら結構便利かも。
渡し舟には自転車も乗せられるよーです(50円)。

進行方向(船首)

振り返るとこんな感じ(船尾)

浦賀水道方面(進行方向右手)

2~3分で東側に到着!

こちらにもなまこ壁の待合所があります。
待合所出入り口の両脇(足元)にはタコと魚のタイルが。

東叶神社。
こちらも西叶と同じくらいの大きさです。

  

ここの狛犬さん、子狛犬がいるんですよ!
(サイトによると、西叶の狛犬もお子がいるらしい。撮り損ねた・・・)
お父さんに甘えてるのかな?
カワイイ~♪

  

こっちの子狛犬はお乳飲んでます。
何だかすごく幸せな気分になりました (^-^)
狛犬さん、ありがとう!

かわいい狛犬ファミリーを撮影したら、階段下りて左側にある社務所へ。
出てきて下さったのはイケメンの方(宮司さんの息子さん?)とその奥さまらしき綺麗な方。
ここではお守り袋を授与(こちらも500円を奉納)。
赤と白があったので、白にしてみました。

神社左手にある階段を上がっていくと、勝海舟断食の跡があるらしいんだけど、階段が250段と聞いて断念・・・
(ちょいとおぢさん最近腰が痛くての~(^^;)
「上るのは大変ですが、景色がイイんですよ」って神社の方が言って下さったんですが・・・すみません。

さ、『縁結びお守り』(勾玉&お守り袋)もゲットできたし、ランチしよ。
叶神社のサイトにも載っていたイタリア料理『la Pentola(ラ・ペントラ)』へ。

ラ・ペントラの外観。


ココ、元々は干物屋(?)さんだったとかで、母ちゃんが時々買いに来てました。
(母ちゃんはこの先の県営団地に友達いるしね。)
取れたてをその場ですぐ干物にしていて、薄味で脂がのってておいしかったなぁ~。
何でも、娘さんがイタリアで修行されたそーで、干物屋さんをやめてイタリアンのお店にしたそーな。

ランチタイムだけあって、ほぼ満席。
しばらくして窓側の席が空いたので、わざわざそちらの席にしてくれました (^-^)

お店からの眺め。
すぐ目の前が海なので、時々クルーザーが通るのが見えます。
席によっては『浦賀の渡し』が行き来するのも見えますよ。
お店のBGMもゆったりまったりしてイイ感じ。

注文したのは、本日のスペシャルランチ(1,995円)。
カニたくさんのスパゲッティ(前菜、コーヒーまたは紅茶、デザート付き)。

前菜。
かぼちゃ、サラミ、トマト、お魚のマリネののったサラダです。
右奥にあるのは、パンと、パッケージにゴッホの絵が描いてあるスティック状のスナック。

前菜を食べつつ待っていると、しばらくして焼きガニの香ばしい匂いが・・・ ゚+.(・∀・)゚+.゚ ワクテカ

カニスパ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!
名前のとおり、スパゲッティの下にはワタリガニ(だと思ふ)がいっぱい!
できたてアツアツなのをふーふーしながら(←猫舌(^^;)食べると、口の中にカニの風味が!
麺を食べ終えたあと、薄い殻を手でパキパキ割りながら、カニフォーク(ってゆーんだっけ?あのステンレス製のカニほじほじするヤツ)で身を全部出して、トマトソースと絡めてパンに付けて食べたら超(゚д゚)ウマー!!
最初は「パンまで食べられるかなぁ~?」なんて思ってたケド、ちょうどイイ量でした (^-^)
(注:カニスパ食べるときはトマトソースが飛ぶので、白い服はやめたほうがイイっス。)

デザートは自家製チーズケーキ(焼きたて!)とバニラジェラートを頼んで、母ちゃんと半分ずつ。
チーズケーキはしっとりとしてて甘さもちょうど良くてまいう~♪
ジェラートも程よい濃厚さでうまし!


帰りはそのまま浦賀駅に出てもヨカッタんだけど、ちょっと浦賀ドック向かいにあるドラッグストアに寄りたかったので、また渡し舟に乗って西側へ。

再び、浦賀ドックの赤レンガ

某C国からのはたメーワクな黄砂のせいで、空の上のほうがかすんでて、帰ってからくしゃみ連発&喉に違和感ありありだったケド、車内広告に書いてあったとおり「オツな一日」になりました (^-^)

こちらが叶神社の『縁結びお守り』。

  

オレンジ色の勾玉と、白いお守り袋。
お守り袋の表には金の糸で浦賀の渡し『愛宕丸』の絵と「叶」の文字が刺繍されています。
裏は「叶神社」の刺繍。
ちょうど100円玉が入るくらいの小さくてかわいいお守りです。

あ、そーいえば、西叶の宮司さんが、勾玉渡してくれるとき「(勾玉が包んである袋の)中に紙が入ってますので、読んで下さい」って言ってたなぁ。
どれどれ・・・

--------------------
勾玉には不思議な力が宿り、持つ人の
願望を叶えると信じられています。
諸々の願い事が叶いますよう
ご祈祷済みです。
--------------------

だって。
ありがたや~ (^人^)ナームー
願いごと、叶うとイイな☆

|

« 似てる人・フォーエバー | トップページ | 清見(きよみ)三昧(^-^) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、元!地元なのに(近いのに)知らなかったわ(#^.^#)
ぶらり 途中下車の旅ちっくで、いいですね♪
今度、娘を連れて歩こうかしらん。

で、そういえば、お願い事は叶いそうかしら??

投稿: ゆみえ | 2007/05/29 20:36

ゆみえ殿、まいど~
近いとかえって行かないモンだよね。
渡し舟はお子でも楽しめると思うから、機会があったら乗ってみてね♪

> で、そういえば、お願い事は叶いそうかしら??
ん~、どーかの~?
気長に待つことにします(^^;

投稿: アリス | 2007/05/29 21:42

すてき、すてき~♪ず~っと昔 父が浦賀ドックに勤めていたし、その後もウロウロはしてましたが、神社にそんなおつな仕掛けがあったとは・・・そして イタリア~ン(^0^)。おいしそう♪お願い、今度連れて行って~!!

投稿: momococo | 2007/05/29 22:57

ももちゃん、いらっしゃい!
ワタクシめも長いこと横須賀に住んでますが、叶神社が縁結びだったとは知らなんだす。
京急の車内広告にまんまと釣られたわしでした(^^;

イタリアン、行きませう 行きませう (^-^)

投稿: アリス | 2007/05/29 23:43

恋愛を叶えたいあなたにお勧め(^_^;)
・鶴岡八幡宮の社内に旗上弁天社http://kanko.gnavi.co.jp/spot/67/14012067.html
というのがあって静御前ゆかりの縁結び守(をだまき守)と言うのも昔から売っている縁結びの神様。
・都内では飯田橋の東京大神宮(伊勢神社の東京支店) http://www.kandamyoujin.or.jp/items/05.html
と神田明神http://www.kandamyoujin.or.jp/items/05.html 
が縁結びではご利益あるそうな。 
参考(恋愛祈願に縁結び!ご利益神社10選)http://allabout.co.jp/travel/healingtrip/closeup/CU20061225B/index.htm

投稿: | 2007/05/30 04:22

前のコメント、神田明神のリンクはエラーです。TOP以外にはリンク貼れないみたいです。
この叶神社の勾玉と袋の組み合わせって昔からあるという話でした?。今回の京急の企画ってことはないですよね。XX神社って名前の入っていないグッズって(勾玉のほう)珍しいと思いました。で、そういうことならと縁結び神社をご紹介した次第。
ここは一発、寝台特急「サンライズ出雲」で行く出雲大社への旅なんかどうですか?(笑)


投稿: | 2007/05/30 04:44

惑さん、おはようございます。
ご利益神社、教えて下さってありがとうございます(^-^)
出雲大社は、ぢつはすでに計画中です(^^;

> 前のコメント、神田明神のリンクはエラーです。
あれ?
東京大神宮と神田明神のURL同じぢゃないですか?
なんで神田明神のほうは開かないんでしょうね?

投稿: アリス | 2007/05/30 09:26

アリスさん、おはようございまーす^^


>「祈願するなら、叶う神社で。」かぁ~
こーゆー殺し(?)文句に弱いのよね、わし (^^;

私も弱いです。激しく行きたくなりました。
東叶と西叶があることも知らなかったし、へぇ~~~の連続!

勾玉、いかにもご利益がありそうじゃないですかー。
いいご縁がありますようにーー^^

投稿: ぶんぶん | 2007/05/31 07:42

>アリス嬢
 地元散歩が趣味だった私としては、幼い頃の懐かしい風景が浮かんでくるようなレポートをありがとう!

>東叶神社・勝海舟断食跡
 小5のときだったか、真夏に行ったら、ものすごい蚊に刺されました。両足だけで(キュロットを履いていました)60箇所強で皮膚科に直行…(笑)。この時期に歩かなくて正解よん。
 渡し船は一旦休止後また復活したんだよね。車だと大回りしないといけないから、この渡し船は便利だよね。浦賀ドックがなくなってから寂しくなってしまったけど、歴史の街として浦賀を再発見できた、よい機会だったでしょう。

投稿: あゆか | 2007/05/31 15:18

ぶんぶんさん、あゆか殿 こんばんは!

# ぶんぶんさん

> 私も弱いです。
ですよね~。
「オツな一日になりますよ。」とか言われると、そーかな? (〃 ̄▽ ̄〃) なんて、すぐその気になっちゃいます(^^;

> いいご縁がありますようにーー^^
ありがとうございます!
コレでホントに叶ってblog記事にしたら、神社に人が殺到しちゃうかしら?
(て、叶う前にそこまで心配せんでも・・・ >自分(^^;)


# あゆか殿
> 小5のときだったか、真夏に行ったら、ものすごい蚊に刺されました。
ものすげぇ山ン中だもんね・・・
この日も暑かったから、行ってたらいっぱい刺されてたかも (-_-;

> 歴史の街として浦賀を再発見できた、よい機会だったでしょう。
うんうん。
京急の車内広告よ、ありがとう! って感じ(^^;
横須賀も行ってないところがまだまだいっぱいあるから、機会があったら散策してみたいと思います!

投稿: アリス | 2007/05/31 17:36

あら、間違えてましたねm(__)m。縁結びのお守り一杯をご紹介したかったのに。
http://www.tokyodaijingu.or.jp/ofuda/index.html
こんどは大丈夫でしょう。東京大神宮のお守りでした。

投稿: | 2007/05/31 22:35

惑さん、こんばんは!
リンク貼り直して下さってありがとうございました。
鈴蘭のお守りカワイイですね♪

投稿: アリス | 2007/05/31 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/15138552

この記事へのトラックバック一覧です: 週末トラベラー[15]  叶う神社で。:

» 叶神社。 [f.e.n]
三浦半島二日目。前日予定していた、叶神社と横須賀海軍カレーを食べに行ってきました。写真は叶神社のお守り。この神社は西と東に分かれていて、お守りは西のお守りの中身(勾玉)を東のお守り袋に入れてひとつのお守りをつくるという変わったもの。最近、京急に乗ったときに....... [続きを読む]

受信: 2007/11/29 14:57

« 似てる人・フォーエバー | トップページ | 清見(きよみ)三昧(^-^) »