« 料理当番なのだ | トップページ | がんばれ、タブセくん![12] ジャム »

2006/12/04

食べ比べ

お土産に頂いたお菓子を食べ比べてみました。

外側
左:菓匠 三全 『萩の月』(宮城)
右:薩摩 蒸気屋 『かすたどん』(鹿児島)

見た目(外側)はそっくりですが、中のクリームが違うよーです。

中身

「萩の月」(左)のほうが黄色が濃い。舌触りも芋あんっぽい感じ。
「かすたどん」のほうがクリームがやわらかくてプリンみたいな食感。
どっちもそれぞれの味があっておいしい(^-^)

|

« 料理当番なのだ | トップページ | がんばれ、タブセくん![12] ジャム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「萩の月」大好きです……が、もう長いこと食べてないわ。
「萩の月」の人気が出て以来、もどき商品が続々出ている気がするけれど、はたして真相は如何に???
こういう地方銘菓って、東京でも買えないことはないんだけど、わざわざ買ってまで食べない気がする。
現地に行けば買うだろうし、もらえば嬉しいのにね。

投稿: Tompei | 2006/12/04 07:52

お早うございます。

∥もどき商品が続々出ている気がするけれど、はたして真相は如何に???

「ひよこ」は、全国にあるらしいですね。先日商標登録の判決がありましたっけ。

投稿: | 2006/12/04 10:47

Tompeiさん、涼さん こんにちは!

# Tompeiさん
私も「萩の月」大好きです!
私がバイトしていた和菓子屋さんでもモドキ商品を作っていましたが、やはり本家「萩の月」にはかないませんでした。
クリームが独特なんですよね。

> こういう地方銘菓って、東京でも買えないことはないんだけど、
> わざわざ買ってまで食べない気がする。
ですね。
お土産で頂くからよりおいしく感じるのかもしれませんね(^-^)


# 涼さん
「ひよこ」の件の判決はちょっと納得いきませんでした。
何も立体商標登録を取り消さなくてもねぇ・・・

投稿: アリス | 2006/12/04 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/12925274

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ比べ:

« 料理当番なのだ | トップページ | がんばれ、タブセくん![12] ジャム »