« 週末トラベラー[10-4] 手塚治虫記念館 | トップページ | 週末トラベラー[10-6] 珍道中(^^; »

2006/04/08

週末トラベラー[10-5] 宝塚→京都

まずはこちらから!
週末トラベラー[10-1]
週末トラベラー[10-2]
週末トラベラー[10-3]
週末トラベラー[10-4]
--------------------

手塚治虫記念館』を出ようとしたら、何やら隣にある庭園とつながっている様子。
この庭園、『宝塚ガーデンフィールズ』ってヤツで、宝塚ファミリーランド跡地にできたものらしい。
この中の『英国風ナチュラル庭園 シーズンズ』とやらに600円払って入園(入場?)してはみたものの、あんまりお花も咲いてなくてイマイチ・・・(600円はチト高いよ・・・)
お犬と戯れることができる『ペット・パーク ドッグ・ラン・ド』は別料金だし・・・

でも、その分外の桜は満開♪

濃いピンクの枝垂桜  淡いピンクの桜

『手塚治虫記念館』は心においしく、満開の桜は目においしい。
お腹においしいものを求めて入ったのは、宝塚大劇場・バウホールの隣にある、その名も『イゾラベッラ オペレッタ ア タカラヅカ』というイタリアンレストラン。

パスタとメインディッシュから1品ずつ選べるAライトランチ(2,625円)を注文。

パスタ
春キャベツと菜の花、カラスミのスパゲッティ。
3人とも同じものを注文。

メインディッシュ
オペレッタ風和牛肉の柔らか煮込み “ストゥファート”。
お二人が召し上がっていたブイヤベースみたいなお魚料理もおいしそうだったな~

デザート
ソルベ(シャーベット)とパンナコッタとケーキと・・・あと何だろ?チョコムースみたいなの。

ぷはー (^O^) 満足満足。

食後のお散歩がてら花の道を通り、宝塚大劇場へ。
あちこちに貼られているポスターを見て、「宝塚のスターの方々って整った顔してるな~」「顔小さ~い!」としみぢみ思ふ。
大劇場では宙組が公演中のようで、ショップ以外にはあまり人がいない。
宝塚にお詳しい桜桃さんのご案内で、劇場内のカフェテリアでクリームソーダを飲みつつ楽しいお喋り(^-^)
途中、公演の休憩時間になったのか公演が終わったか何かで、劇場からドッと人が!
人間ウォッチング(?)も加わって、更にお喋りに花が咲く(笑)。

楽しい時間はあっという間。
名残惜しいケド、そろそろお開きに・・・ (´・ω・`)
3人揃って宝塚から電車に乗ったケド、涼さんとは尼崎でお別れ。
涼さん、ありがとうございました。今度は東京でお会いしましょうね!

尼崎で東海道線に乗り換えた私と桜桃さん。
ちょこっと京都に寄ったあと、新幹線で新横浜/東京まで帰ることに。

尼崎から東海道線に乗り込むと、いつもの通勤のクセで、すかさず空いている席をゲット! (☆_☆)キラーン
2人で座れてホッとしたのも束の間、隣に座ってたおぢさんから、「京都に先に着くのはこの電車でイイの?」てなことを訊かれる。
私には何のことやらさっぱり・・・だけど、「もしかしたら、どこかで後から来た新快速に抜かれるかも・・・」と桜桃さん。
くうぅ~っ こんなときに限って、車掌ったらなかなかアナウンスしないんだからっ
新大阪駅到着直前にやっと入ったアナウンスで、この電車が途中で新快速に抜かれることを知り、おぢさん共々新快速に乗り換えることに。
あ゛っ Σ( ̄□ ̄; )
降りたホームで待ってればイイのに、おぢさんたら他のお客につられてエスカレータ乗ろうとしちゃってる!
「乗っちゃダメ!乗っちゃダメ!」と大声で叫びながら、ダッシュでおぢさんを捕まえる。
もー、世話の焼けるおぢさんだな~ (汗;
私だってこっちの路線事情分かってないから、結構イッパイイッパイなのに~っ

でも、京都でもっとエライ事態が待っていることを、私も桜桃さんもこのときはまだ知る由もなかった・・・

--------------------
いよいよ完結!
週末トラベラー[10-6]へ!

|

« 週末トラベラー[10-4] 手塚治虫記念館 | トップページ | 週末トラベラー[10-6] 珍道中(^^; »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。