« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/28

ソウルカラー占い

じまぁさんのblogで紹介されていた

愛のおまじない ソウルカラー占い

『ソウルカラー』についての詳細は、上記サイトの『ソウルカラーって何?』を見てもらうとして、早速占ってみました!
(占い方は、ムービングカラーのみ生年月日を、あとの2つは名前をローマ字で入力するだけ。)

--------------------
シンキングカラー(表層意識)
060228_green
あなたのシンキングカラーは、
グリーンです。

物事を常にバランスよく見極める能力にたけ、心にゆとりを持って人に接することのできるあなたは、人間関係において調和とやすらぎを保つことができる性質の持ち主。
争いごとを嫌うので、自分の周りでトラブルが起こっても、常に中立的な立場を保持しようと努力します。
他人の行動を冷静に分析し、パターンを読み取る能力は周りにも認められていることでしょう。
また、どんな時も客観的に状況を判断し、協調性を重んじるのも特徴。
人に対する態度は常に献身的で、良心的であることを心がけていますが、無理や嫌みな感じはなく、スマートな物腰が自然に身についているようです。
私利私欲にとらわれないナチュラルな正義感が多くの人に好まれるので、どんな環境でも自分の居場所を見つけることができるでしょう。
--------------------

「心にゆとりを持って人に接することのできる」?イヤイヤ、無理ムリ。
なんかおもろいこと言わな! と常にテンパッてます。(なんちて(笑))
でも、「私利私欲にとらわれないナチュラルな正義感」っちゅーのは当たってるかも。
できそこないヒーロー」だし(笑)

--------------------
スリーピングカラー(深層意識)
060228_gold
あなたのスリーピングカラーは、
ゴールドです。

あなたには、本能的に物事の本質をとらえてしまう能力が隠されているようです。
自分ではそれと気がつくことがなくても、知らないうちに自分や周囲にとって一番正しい選択をしていることが多いはず。
自然ななりゆきで問題を解決する能力に恵まれているのです。
加えて、自分で意識することがなくとも、他人を自分の思う通りに動かしてしまうような影響力があります。
困った時でもどこからか後ろ盾になってくれる人が現れるでしょう。
他人から見ると、困難な状況だと思われることでもそれなりにこなしてしまうのは、あなたにあまり苦労を感じないですむという才能が隠されているからです。
先頭に立って人を動かすことで、この才能は開花するでしょう。
すぐにマイナス志向に走ってしまう人から見れば、うらやましい限りの財産なのです。
--------------------

セイセイセイセイ!オッケ~イ!
「ゴールド」フォー!ヽ(■▽■)ノ ←HG
(あ゛、いや、HGのテーマソングが『ゴールドフィンガー'99』なんで(笑))
確かにあんまり苦労してないかも(^^;
その分、まわりの人にいっぱい苦労かけてるのかもなぁ。すんません・・・
ちなみに、「先頭に立って人を動かすこと」には興味ないっス。

--------------------
ムービングカラー(行動の特徴)
060228_royalblue
あなたのムービングカラーは、
ロイヤルブルーです。

常に慎重に物事を進めようとするあなたは、細かい分析と適切な状況判断ができる人。
感情的になることをさけ、冷静に行動しようとするところに好感を持たれています。
仕事面でも大きなプロジェクトを任せられるでしょう。
法律関係や、気象予報士、コンサルタント業などはあなたの長所を生かした職業。
表面的には物静かでありながら、内側には誰よりも高い理想を抱いており、また神秘的なものは実際に見て確かめずにはいられない性格なので、探検家もいいかもしれません。
理想を高く持つあなたは、どれほど大きな試練が待っていたとしても、一度はじめた仕事は最後まで責任を持ってやり遂げることができます。
一人静かな時間を過ごし、じっと考えこむこともありますが、いざとなったらエネルギッシュに活動を開始するはずです。
--------------------

「感情的になることをさけ」?大ハズレですな(^^;
『横須賀ヤ●ザ』(師匠命名)ですもん(笑)。
法律関係の仕事なんて興味ないケド、「探検家」にはチト魅かれるかも(^-^)

「一人静かな時間を過ごし」・・・そうそう、やっぱコレが一番!
日々のごたごたから逃れて、縁側で猫とごろごろしながらお茶でもすすってたい。
(とはいえ、縁側もないし猫もいないケド・・・ )

Special Thanx:じまぁさん

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/02/27

続・アトリエ

一昨年(2004年)の7月から某大手出版社の通信講座で絵の基礎を学んでいたワタクシ。
(そのときの記事はこちら →アトリエ
その出版社主催のイラストコンテストに応募し、1次審査を通過した際、担当者に勧誘され、「そーだなぁ。基礎くらいはやっておこうかな」と思って。

内容は、基礎10章+専門コース(絵画・デザイン・イラストの内のいずれか)14章の計24章を、3年+無料延長1年(48ヶ月)でこなす というもの。
担当者が「2ヶ月に1つ仕上げればイイんですから。2ヶ月に1つくらい描けないで『絵が好き』とは言えませんよね」と言うので、「まぁ、2ヶ月に1つなら何とかできるかな」と。

ところが・・・
お金を払い込んでいざ教材が来てみると、1つの章に課題が複数あるものがほとんど!Σ( ̄□ ̄; )
え゛え゛ぇ゛~っ!何それ!話が違うぢゃんっ
2ヶ月に1課題ずつ仕上げればイイと思ったからやることにしたのに~っ
でも、もうお金払っちゃったからやるしかないか・・・
(ちなみに、入学金やら教材やら受講料やらでン十万円・・・イタイ)

とはいえ、誰でもそーだと思うケド、ノッてるときぢゃないと思うように描けない。
ましてや描きたい題材でもないものをイヤイヤ描かなければならないという気持ちが先にたって、なかなか描く気にならない。
(でも、勉強なんてそーゆーもんだよね(^^;)

そんなこんなで、毎回徹夜で課題を仕上げ、何とか自分の中で決めた期限ギリギリで提出すること1年半・・・
基礎10章を終え、専門コースに入ったばかりの昨年末頃。
専門コースのテキストを見ていたら、課題数の多さと、自分で画材を用意しなければならない課題があることがわかり、「え゛え゛ぇ゛~っ!何それ!」再び。
(「ン十万払ったのに、必要なモン全部揃ってねーのかよ~」って感じ。)
それでもうすっっっかり続ける気が失くなってしまひました・・・

そーいえば、勧誘時の担当者からの説明に、「もし途中で退学した場合、受講していない(=課題を出していない)分はお金をお返しします」って言ってたなぁ。
じゃ、やめよ。(あっさり(^^;)

ってなワケで、専門コースの課題1つも出さないまま、2月某日付けで退学。
ン万円戻ってくることになりましたとさ。
途中でやめるの、チトもったいなかったかな?(お金も技術も)
でも、イヤイヤ続けてるよりはイイもんね。(と、自分にイイワケ(^^;)
描きたいと思ったものを描いて、blogでお披露目できる今の状況が自分には一番合ってるのかも(^-^)

ちなみに、いつも一切練習せず、ぶっつけ本番で課題を描いて出していたにも関わらず、意外と評価が高くてビックリ(^^;
評価はA~D(Aが一番良い)のうち、
1章:B+  2章:B+  3章:B+  4章:A-  5章:B+
6章:B+  7章:B  8章:B  9章:B-  10章:B+
でした(^-^)
もっとマジメにやってたら、もっと上達したかもなぁ・・・
でも、基礎を学べたのはヨカッタ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/26

なつかし似顔絵館[2]

記念すべき1回目をTM NETWORKで飾ったこのシリーズ。
2回目はこちら。

ユニコーン


左から、
手島“TESSY”いさむ(g)
堀内“EBI”一史(b)
奥田民生(vo)
阿部“ABE・B”義晴(key)
川西“西川”幸一(dr)

今回のポインツは、ズバリ!民生さんのくちびると下まつげです(笑)。

いや~っ、TM同様めちゃめちゃ久しぶりに描きました。
ユニコーンのコピーバンドをやっていたので、人一倍思い入れのあるバンドです。
当時はサラッと描いてたよーな気がするケド、今改めて描いてみると、「どーやって描いてたっけ???」って感じ(^^;
スゴイぜ! >当時のわし ←自画自賛(爆)


--------------------
他の似顔絵をご覧になる場合は、下記の
「似顔絵」をクリック!
  ↓

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/02/24

シーズン到来・・・

ここ最近、肌を刺すような痛いくらいの冷たさはほとんどなくなり、だんだんと春らしい感じになってきましたね(^-^)
春らしくなるのはイイんだけど、そうなると"アレ"も来るんだよなぁ、"アレ"も・・・

そう、THE 花粉! (「THE」かよ(^^;)

「春はあけぼの 花粉の多く飛び違ひたる」って『枕草子』にも書かれていた(大嘘)、この時期の代名詞となりつつある花粉症。
(ちなみに、『枕草子』のは、「夏は夜 (中略) 蛍の多く飛び違ひたる」です。)

万年アレルギーの私ですが、やっぱりこの時期が一番ひどい・・・ (;´A`)あうぅ
先週あたりから目が痒くて、鼻穴もムズ痒くなってきた。
今週に入ってからくしゃみ連発、軽い鼻水・鼻づまり・・・

いつもならアレグラを飲み始める頃(で、ひどくなってきたらセレスタミンも併用)だけど、今回は、以前処方されて飲まずに残っていた『クラリチンレディタブ錠10mg』を試しに飲んでみることに。
(どーして飲まずに残ったのかはこちら。)

で、飲み始めて約1週間。
ね、眠い・・・ (´-ω-`)スピー
昼食後(14時頃)に眠くなるのはいつものこと(笑)だけど、薬を飲み始めてからは時間・場所問わず眠~い・・・
ってことは薬が効いてるってこと?

ちなみに、眠さの度合い(=薬の効き目?)は、

  セレスタミン > クラリチン > アレグラ  

ってトコ。

今日は雨だからか、『花粉 鼻でブロック』を併用してても、くしゃみ連発、軽い鼻水・鼻づまり・・・
(私はなぜか雨の日のほうがアレルギーがひどいんです。)
うーん・・・やっぱりアレグラ+セレスタミンのほうが自分には合ってるのかも。
今年もいろいろ悪あがきして乗り切らなくちゃ!


おまけ:
私の服用した3つの薬について簡単にまとめてみました。
(注:これはあくまでも私の場合です。ご自分の症状に合わせてちゃんと処方してもらいましょう。)

  • アレグラ
    花粉の飛ぶ前から服用することで、症状を軽くすることができる。眠くならないので朝・晩服用。
  • セレスタミン
    副腎皮質ホルモン(ステロイド)が入っているので、症状のひどいときのみ。
    即効性はあるが、その分激しく眠くなるので、夜のみ服用。
  • クラリチン
    アレグラと同じく、しばらく続けないと効果が現れないタイプ。
    でも、セレスタミンと同じく夜のみ服用。眠気もそれなり。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/02/20

まったり感に包まれて

今日はふしぎな感覚に包まれた一日でした。

朝起きたときから、カラダ全体がまったりとあったか~い空気に包まれているような感じがして、なんだかしあわせ~(〃´∀`〃) な気分。
いつもはものすンごい寝起きが悪くて、「あと5分~・・・」なんてウダウダしてるのに、こんなにほわ~んと気持ちのイイ目覚めは初めて!

土曜日はいつものように夜更かしして丑三つ時(2~3時頃)に就寝、日曜日はこれまたいつものように昼過ぎに起床(^^;
おかげで日曜の夜はなかなか寝付けず、ようやく2時頃ウトウトウト・・・

と、いつもと変わらないパターンで月曜の朝を迎えたのに、このまったりとしあわせ~(〃´ω`〃) な気分はなに???
起きる直前に見た夢には大好きなぐっさん(お笑いコンビ DonDokoDonの山口智充さん)が出てたケド、別にラブラブ(?)なこともなく、一緒に人んちの庭通らせてもらったりして結構ヘンな夢だったのに・・・

満員電車も気持ち空いていて、いつもみたいに朝からイライラすることもなく、マターリ(´∀`)
会社に着いてもマターリ(´∀`)
仕事中もお昼休みも午後の仕事もマターリ(´∀`)
帰りの電車でウザイおっさんが隣に座ってマターリ感が薄れるまで、ずーっとずーっとやわらかい毛布に包まれているようなぽわわ~んとしたふしぎな心地良さが一日中続いてました。

毎日こうだとイイなぁ(なんて、欲出しちゃダメか(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/16

ピーナツ黒糖

沖縄の食品やグッズを扱っているわしたショップで買った『ピーナツ黒糖』。

パッケージと中身
70g 105円

ピーナッツを黒糖と水飴でコーティングして砂糖をまぶしたお菓子。
シンプルだけどあと引くおいしさでついつい食べちゃう!
コレはオススメ!


Special Thanx:師匠(いろんな意味で(笑)敬愛している会社の先輩)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/15

フライトプラン

注:ちょっぴりネタバレあり(^^;

アカデミー賞主演女優賞に二度も輝いたジョディ・フォスター主演の話題の映画『フライトプラン』を観た。

聡明で強い母親役がピッタリのジョディ。
今回は航空機設計士(しかも主任)の役。

--------------------
夫が転落事故で亡くなり、悲しみに打ちひしがれた元・航空機設計士のカイル・プラット(ジョディ・フォスター)。
6歳の娘ジュリアと共に、自らが設計した巨大旅客機に乗り込む。
夫の棺が機内の格納庫に積み込まれるのを、娘とともに見守るカイル。
飛行機はニューヨークへ向けてベルリンを飛び立つ。

離陸して約3時間後。
ついウトウトとしてしまったカイルがふと目を覚ますと、隣で寝ていたはずのジュリアの姿がない・・・!

カイルは必死になってジュリアを探すが、乗務員も乗客もジュリアのことを見た者はいない。
乗務員や機長に詰め寄るが、ジュリアの荷物や航空券もなく、搭乗記録にも載っていない。
混乱するカイルに更に追い討ちをかけるように、機長が今しがた届いたFAXの内容をカイルに告げる。
「娘さんはご主人と一緒に6日前に死亡していますよ」

呆然とするカイル。
そんなはずないわ!確かに一緒に乗ったのに・・・!
高度1万メートルの"密室"で誰も彼女を助けてくれる者はいない。
それでも、カイルは誰よりも娘を愛する気持ちとこの飛行機に関する知識を武器に、見えざる陰謀に一人立ち向かう・・・!
--------------------

って書くとかなりおもしろそうなんだけど・・・
(実際、CM見て「おもしろそう!」って思って観に行ったんだけどねぇ)
熱演してるジョディには申し訳ないケド、なんつーか、始まって3分の2くらいまで(特に娘がいなくなってから)は「うっわ~、すンげぇ自己チューな乗客・・・(汗;」ってゆー印象しかない。
いくら自分が設計した飛行機で隅々まで知り尽くしてるからって、他の乗客までパニックになるよーなことまでやらかして娘捜しだなんて、アレはちょっとやりすぎ・・・
おかげで、娘が無事に見つかっても乗客の反応は結構冷ややかだった。
観てる側も乗客同様「見つかってヨカッタ」という気持ちよりも、「はぁ~、なんか疲れた」って感じ。

でも、この映画、ジョディだからここまで観られる映画になったのかも。
「母の執念」のすごさに圧倒される映画でした(^^;

それにしても、この旅客機、めちゃめちゃ豪華!!
2階建てで、ラウンジも広くて、ホテルか豪華客船みたい。
これがセットだなんて!(撮影終わったら壊しちゃうの?もったいない・・・)
実際に搭乗している気になるカメラワークも(・∀・)イイ!!

おまけ:
搭乗前夜、向かいのアパートからカイルとジュリアを見ていたアラブ系男性って結局誰???(^^;
カイルの勘違い?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/14

酢味噌、元気です!

以前の記事で、動物園の名前から勝手に『酢味噌(スミソ)』と命名した、アメリカ・ワシントンのスミソニアン国立動物園の子パンダ『タイシャン』くん。

今日のネットのニュースに写真が載っていて、こんなに大きくなりました!\(^O^)/

--------------------
お母さんパンダとじゃれ合う酢味噌

ワシントン市内の国立動物園で、雪が降り積もる中、じゃれ合うジャイアントパンダの母親と生後7カ月の子パンダ。子パンダにとって雪遊びは初めての経験(12日撮影)

[EPA=時事:10時6分]
--------------------

カワユス (〃´ω`〃)萌
「大きくなった」とはいえ、お母さんパンダと比べるとまだまだ小さい。
引き続き元気に育てよ、酢味噌(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/12

こっちの"猫"も好き♪

ウナギとイヌでウナギイヌ。
ウナギイヌとバカボンのパパ

ネコとヤナギでネコヤナギ。

ってなワケで(どんなワケだ(^^;)、スーパーに買い物に行ったときに見つけたピンクのネコヤナギ!

ネコヤナギ

花穂が猫のしっぽに似ているところからこの名がついたネコヤナギ。
そっとなでなですると、ホントに猫をなでてるみたい(萌)。
フツーのシルバーの毛並み(笑)のネコヤナギはよく見かけるケド、ピンクのもあるんだ~!
一目惚れして即購入!(ちなみに、150円)

現在、一番長い枝までで10cmくらい。
大きい鉢に植えてしまうとそれなりの大きさに育ってしまうので、小さい鉢でこぢんまりと育てる予定。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

点字を読む[20]

今回は、生協(コープ)の店内入口脇にある看板の点字標示を紹介します。

体の不自由な方、高齢の方、妊婦さんなど、お買い物のお手伝いが必要な方は、お気軽にこの右のインターフォンで係員をお呼び下さい。

点字部分拡大
内容はまったく同じ

この看板、とっても親切だと思うケド、目の不自由な方はココにこーゆー看板があること自体気付かないんぢゃないかと・・・
それに、雨風にさらされるところだし、すぐそばが駐車場だから、看板が汚れてるんだよねぇ・・・
指で触って読むんだから、点字のところだけでも拭いて欲しいな。(願)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり猫が好き♪

横浜で献血した帰りに、地元・横須賀で出逢った猫さん。

お顔  お背中

ちょっと太めのサバ猫さん。
ちゃんと鈴のついた首輪をしていて、ちと寂れたお店の前にちょこんと座っていたので、そのお店の看板猫さんなのかも。
耳の後ろや首や背中を、シャンプーするよーな手つきでワシワシと触っていたら、気持ち良さそうな顔でスリスリしてくれた。
いや~んっ カワイイ~っ!! ((o(≧▽≦)o))
猫さんをこんなにワシワシ触るのはホントに久しぶり。
愛猫Yukiが亡くなってから、猫さん触ってないかも・・・(´;ω;`))
嬉しくて、もうずーっと触っていたくなっちゃった(〃^-^〃)
おかげで元気出たよ。ありがとね!
やっぱり猫ってイイなぁ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

点字を読む[19]

今回紹介するのはコレ!
京急横浜駅のホームにあった公衆電話の点字。

公衆電話

公衆電話の真ん中あたりに横に長い長方形の口が縦に2つあって、
上には「カード イリグチ(入口)」
下には「カード デグチ(出口)」
の点字標示がある。
もちろん、お金を入れるところにも点字があって、「コイン」って書かれてる。
自販機のコイン投入口と同じ点字標示。)

携帯電話を持つようになってから、久しぶりに公衆電話をマジマジと見た。
まだまだいろんなところに点字があるんだなぁ。
(それにしても、こーゆーのの写真撮ってると、まわりの人にヘンな目で見られるんだよなぁ・・・。どーせ見るなら温かい目で見てよ(笑))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/11

リベンジ!(`・ω・´)

2週間前にめちゃめちゃ感じ悪い対応をされた地元の献血ルーム。
でも、そのときのblog記事にへいぽーさんから「場所を変えてみるのもいいかも」というコメントを頂いたので、今日は横浜の献血ルームに行ってみました!

いや~、もう対応が全っっ然違う!!! o(≧▽≦)o
受付の方は、冬ソナのジョンアさん(ヒロイン ユジンの上司)に似たショートカットの似合うステキな女性。
丁寧且つテキパキと受付をしてくれました(^-^)

ちなみに、全血献血400mlを希望したんだけど、体重が規定(50kg以上)に満たないので200mlに・・・。
更に、現在では400mlと成分献血が主流で、200mlはあまり使い道がないそーなので*、「次回は半年以上経ってから」と言われてしまいました (´・ω・`)ショボーン

* 輸血される方にとって、何人もの人から採った200mlパックをたくさん輸血されるよりも、少数の人から採った400mlパックを使ったほうが、感染等のリスクが少ないため。

そーいえば、以前、200ml献血したとき「400ml取りたいくらいの血液なのに、体重がねぇ・・・」って看護婦さんから言われたなぁ。
体重制限無視して400ml採っても貧血なんかにならないくらい濃ゆ~い血液なのにぃ~っ! o( `ω´ )o クヤシィ~!!
今度体重"偽装"して400ml採ってもらおっかな?(なんちゃって(笑))

それにしても、献血ルームって至れり尽くせり!
紙コップで出てくる自販機が置いてあって(もちろん無料!)お茶でもコーヒーでもココアでもスポーツドリンクでも好きなの何でも飲み放題!
テレビも雑誌もあるので、待ち時間が長くても退屈しないし。
(とは言っても、すぐに問診表書きやら血圧測定やらで呼ばれるので、そんなに落ち着いてくつろいでられないんだけど・・・)
しかも、献血用ベッドにはそれぞれ小さいテレビがついてて、音声は枕のところから出るので、隣のベッドの人とは違う番組を見ながら採血できるんです!
スゲーッ!快適!家に欲しい!(笑)

ってなワケで、無事に献血ルームデビューできましたとさ。
めでたしめでたし。

とは言え、200mlがほとんど必要ないなら、もう献血しないかも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/09

クイーン・アリス

チーズケーキ  中身はこんな感じ

コレ、『料理の鉄人』でおなじみの石鍋シェフがプロデュースしたお店『パティスリー クイーン・アリス』の

アリスのカマンベールチーズケーキ

某オフィス用品のカタログ通販でポイントを貯めるとスイーツやお煎餅なんかと交換できるのですが、先月末に交換したのがさっき届きました(^-^)
まわりに粉砂糖がかかっていて見た目ふんわりとした感じだけど、その下はちょっと硬めのクリームチーズっぽい味のクリーム。
中身はまわりがスポンジで、真ん中にカマンベールチーズがデンッと入ってます。
真ん中のチーズはチーズそのままの味なので、まわりの甘さとチーズの塩気でちょうどイイ甘さに。(゚д゚)ウマー!!

味もさることながら、名前もイイよね~ ( ̄ー ̄)ムフフ
クイーン・アリスだって。クイーン・アリスだって。クイーン・アリs(以下略)

尚、公式サイトのお取り寄せページには『カマンベールチーズケーキ』は載ってないみたい・・・
『アリスのカマンベールチーズケーキ』で検索すると、他の通販サイトからお取り寄せできるよーです。
(ただし、上記のサイズ(直径5cmくらい)のものではなくフツーのサイズ(15cmくらい)で、お値段もそれなりですが・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/07

岩盤浴

Tompeiさんがオススメされていた『岩盤浴』。
温めた天然鉱石の上に寝ているだけで、マイナスイオン&遠赤外線の効果で、たっぷりと汗をかいて(しかも、ベタベタしたイヤな汗ぢゃなくて、サラサラの汗)、顔も身体もしっとりつるつる! になるらしい。

そろそろ花粉が飛び始めたのか、鼻がムズムズして、時々くしゃみ連発な今日この頃。
岩盤浴はアレルギーにも効果があるらしいので、早速会社帰りに職場の先輩を誘って行ってきました!

最初の10分は、着替えやらメイク落としやら。
(大量に汗をかくので、服も下着も全部脱いで、専用のウェア(パジャマみたいな感じの)に着替える。)

次に岩盤浴ルームに入って、石の上に寝そべり、仰向け5分、うつぶせ10分温まる。
温めた石の上に寝そべってると、石焼き芋の気分(^^;
最初は時間を気にしてたケド、アロマの香りとボサノバ系の音楽が心地良くて、ついウトウト・・・
15分温まったら、レストルームで水分補給しつつ5分涼む。
コレを3回繰り返して計70分(ただし、3回目の休憩は時間制限なし)。
タオル一式・使い捨てスリッパ・髪留めゴム・ヘアブラシ・クレンジングオイルなどなどが付いて、2,500円ポッキリ!

自宅で30分以上半身浴してもまったく顔に汗をかかないのに、岩盤浴だと鼻の頭やおでこ(生え際)あたりから汗が次から次へと吹き出てきて、耳に入りそうなくらい流れてる!
しかも、毛穴の奥の方から汗がじわじわ出てくる感じがして、顔がムズムズとかゆいくらい。

一通り終わったときには、ほげぇ~と放心状態・・・(笑)
あぁ、このままここで寝ちゃいたい・・・
宣伝文句どおり、しっとりつるつるの状態で帰宅したのでした。 (0゚・∀・)テカテカ

Tompeiさん、結構なものをご紹介頂き、ありがとうございました(^-^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/02/06

いざ注文!

去年の12月24日にピアスを開けてから、かれこれ1ヶ月半。
開け直した左側もちょうど1ヶ月経った。
そろそろセカンドピアスに変えてもイイ頃。

と、ピアス関連の大先輩 さくたんさんから教えてもらったピアス屋さん
AAAzero1(アーアゼロワン)
のサイトを眺める日々。

誕生石がダイヤなので、ダイヤのピアスのコーナーを見ていたら、おっ、このピアスよさげ!
石の種類は「アイスブルーダイヤ」。
思わず、
♪白さとハーブのブルーダーイヤ~ 金・銀・パールプレゼント
ってゆー氷川くんのCMが頭をよぎった(^^;
ブルーダイヤって洗剤の名前だけぢゃなくて、宝石としてちゃんと存在するのね(笑)

でも、24,045円(税込)か・・・
た、たけぇ・・・(汗;
でも、何度見ても、他のと比べても、やっぱりイイなぁ、コレ・・・

1つくらいイイの買っといたらずっと使えるし(←ポーターの『グラスタウン』を注文したときと同じイイワケしてるわし(^^;)、自分への誕生日プレゼントってことで・・・と、あれこれ自分にイイワケしつつ、物欲に負けて注文。

イカン、最近高いモン買い過ぎてる・・・。ちと自粛せな(-_-;
と思いつつ、届くのが楽しみ!(^-^)

っと、その前にお金振り込まなくちゃ・・・ _| ̄|○ ああぁ、諭吉が…


【2/7 追記】
AAAzero1さんから、注文を承った旨のメールが来た。
ピアス芯を幅0.9mm・長さ10.0mmに変更したので、+945円。
キャッチ(バックピン。ピアスを留める金具)は別売りなので、それも1組買って、+840円。
ってなワケで、合計25,830円也。
諭吉に続いて、一葉まで~っ(泣)

ちなみに、配送予定は2月27日。
昨夜、試しに右耳のピアスだけはずして再度はめてみたけど、特に引っかかることもなくスルッとスムーズに入ったので(軟膏つけたからかも)、セカンドピアスに変えても問題なさそう。
早く届かないかな ゚+.(・∀・)゚+.゚ ワクテカ

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/02/04

ご無沙汰!

今日はひいばーちゃんの命日。
来週には伯母ちゃん、再来週にはじいちゃんの命日があるので、今日群馬にお墓参りに行ってきた。
先月は伯父ちゃんとばあちゃんの命日があったケド、予定していた1月21日が大雪だったため行けず・・・
なので、今日は伯父ちゃんとばあちゃんのも一緒に(^-^)
(ちなみに、ひいばーちゃんとじいちゃんと伯父ちゃんは、私が生まれる前に亡くなっているので、直接は知りません・・・)

ん~、群馬に行くのすっごい久しぶり!
『特急りょうもう号』(東武伊勢崎線)に乗るのも久しぶり!

コレがりょうもう号(最後尾)  こっちは車内

相変わらず運賃高いなぁ・・・
あれ?今まで1,140円だった特急料金が1,000円に値下げされてる!
それに、今まで停まらなかった駅に停車するよーになってるし。
なんで???
一緒にお墓参りに行った伯母ちゃんいわく、「準急がなくなって、特急(りょうもう号)が増えた」って言ってたから、それとカンケーあるのかな?
しばらく乗らないといろいろ変わるのね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/03

なつかし似顔絵館[1]

学生時代よく描いてた似顔絵。
そーいえば、当時描いてた似顔絵って最近描いてないなぁ・・・

ってなワケで、思い立ったら吉日☆
早速描いてみました。
記念すべき第1回目は

TM NETWORK


左から、木根尚登・宇都宮隆・小室哲哉

ウツの大顔面(笑)と、木根さんの頭のチューリップがポインツです (´∀`)b
当時、なにげに描いたらミョーに似合ってたんで(笑)、以来、木根さんを描くときは必ずチューリップありで。

TMの曲って今聴いてもイイっスよね♪(当時のコムロは良かっ(以下、省略))
中古CD屋に行っても、『CAROL』より前のアルバムはほとんど置いてないので(それ以降に出したリミックスアルバムは結構見かけるケド)、未だに根強いファンがいるのかも。(当時のコム(以下、省略))
久しぶりにTMのCD聴いて、ノスタルジーにひたってみんべぇかな?


* ・・・してみんべぇかな(~してみるべぇかな):
「・・・してみようかな」の湘南弁です。
SMAPの仲居くんが「・・・だべ?」「・・・するべ」「そりゃねぇべ~」とか言ってるアレ(^^;


--------------------
他の似顔絵をご覧になる場合は、下記の
「似顔絵」をクリック!
  ↓

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/02

手編み(^-^)

♪母さんが夜なべ~をして
(って、夜なべはしてないケド(^^;)
今流行りの耳あて付きニット帽を編んでくれました!\(^O^)/ワーイ

コレ!ワケあってモノクロにしてます。察して下され。

こーゆーのが欲しくてあっちこっちお店を見てまわったんだけど売ってなくて、ネット通販で見つけた画像を見せながらなにげなく母ちゃんに「こーゆーの自分で作れないかなぁ?」って訊いたら、なんと1日で編み上げちゃった!

(・∀・)イイ!! スゴイ!ブラボー!
母ちゃん、ありがとう!!!

ちなみに、ネット通販のは4,000円以上。
コレは、100円ショップで買った毛糸(1玉105円)を2.5玉使っているので、300円以下!
安くたって十分あったか~い(〃^-^〃)

って、このくらい自分で作れるようにならなくちゃね・・・(-_-;

| | コメント (6) | トラックバック (1)

げっ Σ( ̄□ ̄; )

アリス@職場です。

いつもはパンツ(ズボン)かロングスカートの私ですが、今日は暖かいので、久しぶり(1年ぶりくらい)に膝丈スカート+ロングブーツで来ました。

が、今朝ブーツを履いたとき、ふくらはぎが太くてなかなかファスナーが閉まらんかった・・・ _| ̄|○ がっくし

もともと"子持ちししゃも"ちっくな立派なふくらはぎ(^^;)なのですが、ここ数年自由奔放に育てすぎた模様・・・
一日中PCの前に座りっきりの仕事なので、いつも帰る頃には(っちゅーか、もうすでに)足がむくんでパンパンに。
そんなンでブーツ履いて帰れんの!?

どーするよ?オレ!
(オダギリ・ジョーさんの出てる『LIFE CARD』のCM風に(笑))

逆立ちして足に溜まった水分を逆流させる  これ以上むくまないように正座する  職場のサンダルを履いて帰る  とりあえずマッサージしてみる
  ↑
それぞれの画像の上にマウスポインタを持ってくると、詳しい説明が表示されます。
画像クリックで結果が!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/02/01

ロード・オブ・ザ・リング[5]

昨日のネットのニュース(っていってもゲンダイネットだけど(^^;)から。

--------------------
藤井秀剛のシニカル映画文化論  ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

今週は堀江氏逮捕で世の中は大騒ぎだった。善しあしは別として「人の心は金で買える」と豪語した彼は“節操のない男”として、いまや世間のサンドバッグだ。
節操のない男というと、僕は映画「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」を思い出す。2年前に全世界で記録的なヒットとなり、史上最多のオスカーを受賞した作品だが、僕はこの映画を見るたびに恐怖を感じる。

主人公フロドが仲間のサムと一緒に危険な力を持つ指輪を捨てに行く冒険劇。フロドの活躍に世界中が涙した。だけど、よ~く考えてほしい。このフロドの自己チューぶりを。

命がけで従ってきたサムの食料を堂々と食べ、サムが裏切ったと勘違いして彼を追い返す。それでもけなげに戻ってきたサムに命を救われながら、「ごめん」の一言もない。

クライマックスでは襲ってきた化け物をサムに相手させて自分はそそくさと指輪を捨てに行く。そして絶体絶命の危機。2人は溶岩漂う岩場で死を覚悟するのだが、フロドはサムに礼を言うどころか、自己チューな話を始めてしまう。ラストでは王様がひれ伏し旅の功績をたたえているのに、フロドはヒザすらつかない。アクションヒーローのランボーですら、上司に称賛されて謙遜していたのだが……。

映画史上、ここまで自己チューなヒーローはいないのではないか。

かつては米国映画でも謙虚なヒーローが多かった。自己を飾らず、他人をほめたたえる人物だ。それこそ正真正銘のヒーローであり、そんなヒーローの冒険劇が大ヒットするのは理解できる。しかし恐ろしいのは、観客がフロドの自己チューぶりに気づかないままこの作品が大ヒットしたという事実である。

映画が文化に及ぼす影響力は大きい。“節操のない人間”もしくは“節操のない文化”を作り出すサブリミナル効果が、この作品にないことを僕は強く願うのだ。

●ふじい・しゅうごう 74年東京生まれ。中学卒業後、映画監督を目指して単身渡米。カリフォルニア芸術学院を卒業。帰国後、映画「生地獄」「監金/マネーざんす」「怖来―furai―」などを監督。現在、今年公開の映画「恐怖依存症」の撮影を準備中。

[ゲンダイネット:01月31日 10時00分]
--------------------

うははっ(笑) そうそう、そーなんだよね~
私ゃ未だに『王の帰還』観てないケド、2作目の『二つの塔』ですでに自己チューぶりを発揮してたもんね、フロド(^^;
(だから、『王の帰還』あんまり観る気にならないのかな?テレビでやったら観よ。)
まぁ、指輪の持つ魔力とゴラムのせい ってことにしとこう(笑)

そーいえば、去年の夏頃描いてた『ロード・オブ・ザ・リング』似顔絵シリーズ、「ちゃんとギムリも描くよ」って書いといて、ずーっと放置してたな(^^;
ってなワケで、『ロード・オブ・ザ・リング』似顔絵シリーズ 第5弾!

ギムリ(ジョン・リス=ディヴィス)
ギムリのイラスト

・・・・・・・・・( ̄△ ̄; )
しばらくイラスト描いてなかったからか、なんか下手っぴになってるかも・・・ _| ̄|○ あうぅ
(しかも、鎧の柄とかかなり手抜きだし(^^;)
ギムリたん、スマソ・・・(謝)


こちらも見てね♪
第1弾:フロド
第2弾:サム
第3弾:アラゴルン
第4弾:レゴラス

『ロード・オブ・ザ・リング』似顔絵シリーズ、コレにて完結!(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »