« 夢で逢えたら | トップページ | タンドリーチキンバーガー »

2005/09/11

ふしぎな話[6] 私の場合(4)

昨夜、この記事を書いてからベッドへ。
布団に入ってから、Yukiが元気付けてくれたことが嬉しくて&死んじゃったことが悔やまれて、大泣きしてから寝た。(なさけねーなぁ >自分)

寝入ってから1~2時間くらい経った頃だろうか。(丑三つ時?)
ふと、右側にYukiが布団の上に飛び乗ってきたような重さを感じた。
以前にもこれと同じことがあり、そのときは直後に金縛りに遭うというイヤな体験をしているため、一瞬「金縛りが来るっ!」と思ったケド、今回は金縛りは起きず、代わりにもう一匹飛び乗ってくる感じがした。
ん?
薄目を開けて見てみると、タオルケットの影にモフモフした物体が!

サーシャ(享年8歳)。ヒマラヤンとゆー種類ですサーシャだ!(サーシャとはYukiの前に飼っていた右の写真の猫です。)
今まで夢にも出てきたことのないサーシャが、いつも寝てたところ(脇あたり)で寝てる!
足の方には別の重みが。こっちはYukiかも。
2匹とも夢じゃなくて直接逢いに来てくれたんだね~(嬉)
父ちゃんが来た感じはしなかったケド、あんまり私がびーびー泣くからか、父ちゃんの命日(今月の19日)が近いからか、連れてきてくれたのかもしれない。
(泣いてみるもんだな( ̄ー ̄)ニヤ なんちて(笑))

おかげで、安心して、夢も見ずに熟睡できました(^-^)
もう大丈夫だからね!
でも、たまにはこうして一緒に寝に来て欲しいなぁ。(わがまま?)

--------------------
ふしぎな話[1] おばちゃんの場合
ふしぎな話[2] 母ちゃんの場合
ふしぎな話[3] 私の場合(1)
ふしぎな話[4] 私の場合(2)
ふしぎな話[5] 私の場合(3)

|

« 夢で逢えたら | トップページ | タンドリーチキンバーガー »

ふしぎ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

家の(実家)ピーも(言わずもがな(^^ゞ猫の)もしも向こうの世界に行ったら、出てくれるかなぁ?って、今も元気だけど・・。(ごめん!ピー)里帰り出産での事。結婚するまでピーと一緒に寝ていたのに、ある日突然、ピーの居た場所に得体の知れない赤子が!(娘ですが)それを見たピーは、すごいニャーニャー抗議しているようでした(*_*;今は、娘の事をだいぶ認めてくれているようですが・・・。

投稿: ゆみえ | 2005/09/11 16:47

ゆみえ殿、まいど!
ペット(特に猫)はヤキモチ焼くからね~
Yukiも、初孫(兄貴んちの長男)がまだ赤ちゃんだったとき、母ちゃんが甥っ子を膝の上に乗せてコタツに入ってたら、そこは自分の場所だと言わんばかりに母ちゃんの膝に前足をかけてニャーニャー鳴いてたよ(^-^)
しばらく経つと、母猫のよーな(って言ってもYukiには子どもはいなかったけど)温かい目で甥っ子らを見てたケド。

ピーちゃんも長生きで何よりやね(^-^)

投稿: アリス | 2005/09/11 17:46

アリスさん、ゆみえさん、こんばんわんこ。

素敵なご経験をされますたなーアリスどの。
ほんわかできたみたいですねー

ゆみえさん家のぴーちゃんは、焼きもち焼いてしまったんですねー
かわいいですね。

投稿: へいぽー | 2005/09/11 17:49

へいぽーさん、こんばんわんこです~。
2匹の猫と寝るのは生まれて初めてなので、めちゃめちゃ嬉しかったです(^-^)
重かったケド(^^;

ちなみに、ゆみえ殿んちは、猫の名前が「ピー」、インコが「たま」です。
フツーは逆ぢゃろがっ(笑)

投稿: アリス | 2005/09/11 19:14

やっと遊びに来れた(*^_^*)
おっ、絵描き歌「コック」さん懐かしぃ~
そしてサーシャちゃんYukiちゃん2匹で会いに来てくれるなんて羨ましい♪
うちは父親とおじいちゃんは過去に出た(来てくれた)ことがあるけどにゃんこはないな。。。
私が気配すら感じてあげられないのかも(^^;

投稿: 菊蔵 | 2005/09/14 13:19

菊蔵さん、いらっしゃ~い!
なかなかイイでしょ?コックさん ( ̄ー ̄)ムフフ

> サーシャちゃんYukiちゃん2匹で会いに来てくれるなんて羨ましい♪
ホントに嬉しいです!また来て~っ
でも、あんまりこっちの世界に来ちゃうと、魂にはよくないのかも・・・

投稿: アリス | 2005/09/14 13:41

>あんまりこっちの世界に来ちゃうと、魂にはよくないのかも・・・
魂がちゃんと浄化していれば、背後霊としてついててくれるから魂に良くないということはないんだって♪
それに私たちの方も深夜2時頃に魂があちらの世界へ行って先に行っている魂に精神を癒してもらったり、助言して貰っているっていう考え方があって、私はその考え方って素敵だなぁというか信じたいと思ってます。
だから大丈夫だよ、きっと(^_^)v

投稿: 菊蔵 | 2005/09/15 11:37

菊蔵さん、教えて下さってありがとうございました(^-^)

> 私たちの方も深夜2時頃に魂があちらの世界へ行って
> 先に行っている魂に精神を癒してもらったり、助言して
> 貰っている
そーいえば、スピリチュアルカウンセラーの江原さんも、某テレビ番組でそんなことおっしゃってました。
寝ている間、魂は本来帰るべきところに帰って、疲れを癒したり、こちらの世界での問題を解決するべく作戦会議をしているんだそーです。
だから、「眠り」って大事なんですよね(^-^)

また2匹と一緒に寝たいにゃ~♪

投稿: アリス | 2005/09/15 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/5887843

この記事へのトラックバック一覧です: ふしぎな話[6] 私の場合(4):

« 夢で逢えたら | トップページ | タンドリーチキンバーガー »