« 客寄せパンダ | トップページ | バイト×バイト×バイト »

2005/06/02

後悔・・・

一番最初に飼ったヒマラヤンのサーシャ(♀・享年8歳)と次に飼ったアメリカンショートヘアのYuki(♀・享年14歳6ヶ月)。
実はその間に、ほんの少しの間だけもう一匹猫を飼っていた。
YUKIと同じアメリカンショートヘアのメスで、名前は沙耶(さや)。
サーシャが亡くなってからしばらくすると、やはり何か物足りなくて寂しくて、新しい猫を飼うことにした。
サーシャと同じペットショップから来た沙耶。(YUKIだけ別のペットショップ)
まだ小さくてやわらかくて、かよわい声だけど一生懸命鳴いていた。

父ちゃんは動物を飼ったことがなく、サーシャを飼うとき大反対していたが、いざ飼ってみると可愛くてしよーがなかったようで、父ちゃんの布団で一緒に寝る沙耶のことも溺愛していた。

が、翌日起きてみると、沙耶は父ちゃんの布団に下痢してしまっていた。
来る日も来る日もお腹を下す沙耶。
獣医さんに連れて行ったら、お腹に虫がいて、治療しても治らない(ある程度まで治療するにはかなりのお金がかかる)と言われた。(犬猫は保険が利かないので何十万もかかってしまう。)
要は『不良品』を売りつけられたのだった。
下しすぎてお尻の穴が真っ赤にただれてしまい、かよわい声で鳴いてばかりいた沙耶。
かわいそうだけど、とても治療費は払えないし、このまま痛々しい姿を見ながら飼い続けることもできないので、渋々ペットショップに返した(泣)。
あのペットショップのことだから、うまいこと言って他の人に売りつけたのかもしれない。
新しい飼い主さんにちゃんと治療してもらってかわいがられてるとイイな なんて自分に都合よく考えたりもした。
でも、多分、処分されたのだろう・・・・・・

どうしてちゃんと最後まで責任持って育ててあげなかったんだろう。
命を何だと思っているんだろう。

それ以来、ペットショップやホームセンターのペットコーナーは見ないことにしている。
彼らは動物園の動物たちのような『観賞用』ではない。
売れ残ったコたちの末路を考えると、「カワイイ~」なんて言いながら見る気にはとてもなれない。

探偵ファイル 探偵魂  ペットブームの陰に・・・

あまりにも残酷で、最後まで読めなかった・・・(動画もあるみたいだけど、とても見られない・・・)
ココで行われていることは、アウシュビッツと大差ないかも・・・
こんなにたくさんの犬や猫をいとも簡単に殺している人間は何様のつもりなのだろう。
(注:この施設にペットを持ち込んだ人たちのことであって、処分に関わる人たちのことではありません。)
もし人間を飼う生き物が現れたら、きっと私もペットを捨てた人たちと共にガス室送りに違いない。
沙耶、ごめんね・・・

|

« 客寄せパンダ | トップページ | バイト×バイト×バイト »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
人間の都合で簡単に処分(殺して)しまう・・・
私たちホモサピエンスはそんなに偉い存在なんですかね(悲)

気休めかもしれませんが、
日本人はペットを家族だと考え、たとえボケても、病気や障害を持っても最後まで面倒を見ようとし、欧米人はあくまでもペットはペットで、そうなったら苦しまずに安楽死させるらしいです。

日本人であるアリスさんも、きっと沙耶ちゃんを飼えば最後まで面倒を見ようとしたでしょう。でも、治療も受けさせてあげられず苦しませるのなら、やむを得ない選択だったんではないでしょうか・・・。

・・・なんて書いてから、やっぱり書かなかった方がよかったかなあって思ったりして・・・。

あまり自分を責めないで(涙)

投稿: style-TK | 2005/06/03 16:52

style-TKさん、こんばんは。

> 人間の都合で簡単に処分(殺して)しまう・・・
> 私たちホモサピエンスはそんなに偉い存在なんですかね(悲)

動物たちのテリトリーに押し入って、棲家や食料を奪っておいて、サルやクマが里に下りてくれば、今度は邪魔だから・危ないから と言って殺している人間ども・・・
そのうち生態系が崩れて天罰が下りますね、きっと。

> あまり自分を責めないで(涙)
ありがとうございます・・・ 。・゚・(つД`)・゚・。
沙耶の分もYukiが長生きしてくれたのかもしれません。
(自分に都合のイイ考え方ですが。)

投稿: アリス | 2005/06/03 17:19

知り合いの人と猫を飼うならペットショップとかで高く売られている子より近くの獣医さんとかで里子募集しているところの子を貰いたいねという話をしたことがあります。
その人はペットショップの売れなかった子達はどうなるんだろうね。と言っていたから、人間のエゴで繁殖させて少し大きくなってしまったら処分されている事を伝えると、全く知らなかったようで、ショックを受けていました。
動物好きの人でもそこまでは知らないようですね。
人間はきちんと背景を知るべきですね。
それを知る知らないでも家族動物を大事にする心持ちが違ってくると思います。

アリスさんはちゃんと事実を知ったので、これからアリスさんが接する子たちに愛情を注いであげると沙耶ちゃんも嬉しいと思いますよ♪

沙耶ちゃんにとっても辛い思いをするより、次の転生に早く移れて幸せかも。
幸福・不幸は本人が決めること。
お父さんの布団で寝てた時の沙耶ちゃんは凄く幸せだったと思います。

こちらも涙なしでは読めなかったお話です。
ご存知かも知れないけど、TBさせて頂きますね(T_T)

投稿: 菊蔵 | 2005/06/06 14:11

菊蔵さん、コメント&TBありがとうございます。
菊蔵さんのところの「どうしてなの?」も泣きながら見ました。

勝手な都合でペットを処分しに来た飼主も、一度、殺されるペットの姿を目の当たりにしてみれば、二度と「処分しよう」なんて気にはならないかもしれませんね。
(二度と飼う気にはならないかもしれませんが)

> 人間はきちんと背景を知るべきですね。
背景を知った上で、こういう動物が少しでも減ってくれればイイと思います。

投稿: アリス | 2005/06/06 18:27

nekoです。
ご無沙汰してしまいました。
ログ関係を少し休んでいて、やっと書けるようになりました。

へいぽーさんの所から、ここに入って来た所です。
自分の所は何を書いていいか分からず、後回しにしておきます。

命についてですが、動物も人間も尊いですよね。昨日まで元気にしていたと思っても今日は姿が見えない事もあります。
ウチは団地なので、イヌやネコが駄目なのでハムスターを一度に7匹も飼った事があります。
小さくて可愛いですが、犬猫より長く生きられないので、子供達は最後に「もう可愛そうだから飼うのは嫌だ」と言って動物を飼うのを諦めたものです。

投稿: neko | 2005/06/07 11:28

nekoさん、こんばんは!
お久しぶりですね(^-^)

> 命についてですが、動物も人間も尊いですよね。
動物だけでなく植物も地球も一生懸命生きていて、それを人間が邪魔する権利はありませんよね。

> 子供達は最後に「もう可愛そうだから飼うのは嫌だ」と言って
> 動物を飼うのを諦めたものです。
そうですね。
やはり死ぬのを目の当たりにするとツライですよね・・・
でも、それによって命の大切さ・尊さを知るので、情操教育には良いのかもしれません。
イマドキは、死んでもゲームみたいに「リセット」ボタンを押せば生き返る と思っているアホな子供が多いらしいですからね(呆)。

投稿: アリス | 2005/06/08 01:11

あっここにあった。
今見ました。
アリスさんはテレビゲームなどするの?
ウチ女の子でもゲーム好きですよ。

投稿: neko | 2005/06/10 19:38

nekoさん、こんばんは!

> アリスさんはテレビゲームなどするの?
> ウチ女の子でもゲーム好きですよ。
私もゲーム好きですよ(^-^)
でも、やり出すとハマって徹夜しちゃうので、極力やらないようにしています。
今は、パソコンでマージャンゲームをするくらいで、ゲーム機ではやってません。

投稿: アリス | 2005/06/10 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/4375145

この記事へのトラックバック一覧です: 後悔・・・:

» 命の尊さ [〜今 私にできること〜]
今の子供たちだけでなく、今の大人にも伝えたい・・・ 思いやる心、命の尊さ ※音が出ます。 [続きを読む]

受信: 2005/06/06 14:15

« 客寄せパンダ | トップページ | バイト×バイト×バイト »