« 1等!? | トップページ | 黒アリスの戯言(ざれごと)[8] もうイイでしょう。 »

2005/01/17

米国版・おもいっきり生電話?

今日のネットのニュースから。

--------------------
ハリウッドスターら、津波被災者支援チャリティー番組に出演
[ニューヨーク 15日 ロイター]
ブラッド・ピット、ブルース・ウィリスやマドンナ、エルトン・ジョンをはじめ、大勢の大物スターやミュージシャンが15日、NBCのインド洋津波被災者支援チャリティー番組「Tsunami Aid: A Concert of Hope」に出演した。
番組は、出演したスターらが募金を呼びかける“テレソン”形式で行われた。
募金を受け付ける電話はブラッド・ピット、レオナルド・ディカプリオ、ニコラス・ケイジやメグ・ライアン、このチャリティーの主催者の1人でもあるジョージ・クルーニーらが担当。
マドンナはロンドンからジョン・レノンの「イマジン」を披露した。
東部では2時間にわたって生中継された。他の地域では、録画が流され、インターネットでも配信された。

募金の電話に出るディカプリオら

[2005年01月17日 09時44分]
--------------------

キャーッ(≧▽≦) 憧れのスターと生電話できるのね!
なんてうらやましい番組!
『おもいっ●りテレビ』で御法川 法男(みのりかわ のりお=み●もんたの本名っス)と生電話するよりずっとずっとイイですよ、奥さん!
もしお目当てのスターが電話に出たら、もういくらでも寄付しちゃいそう(笑)。
(そーゆーのを狙ってるのかな?)
でも、そういうミーハーな気持ちでもイイと思うよ。
キッカケはどうあれ、救援金がたくさん集まれば、それだけたくさんの人が助かるんだから。

もっと「スター」であることを活用すべきだよなー、日本も。
ヨン様に影響されて寄付する人続出っていうニュースがあったくらいなんだから、日本でもこーゆーチャリティーやれや( *゚Д゚)ゴルァ!
(阪神・淡路だったか新潟中越の地震の時、ジャニーズも同様のことやってたみたいだけど、録音だったらしい。中途半端なことしねーで、どーせやるなら生でやれよっ)

ったく、「ノーギャラでも出る」とか「ギャラを丸ごと寄付する」っていう真の“大物”スターは、日本にはおらんのかいっ(嘆かわしい・・・)
和田ア●子さんあたりが声かけりゃある程度集まるんぢゃねーの?
「芸能界のご意見番」とか言われてデカい顔して他の芸能人のこととやかく言ってるヒマがあるんだったら、少しは役に立ってよ。歌うまいし、人脈もあるんだからさー。

障害者を喰いモンにして、ヤラセくさいくだらねー募金番組作ってる日●テレビ、少しはNBCを見習え!
『おもいっ●りテレビ』と同じ局なんだから、こーゆーときこそ『生電話』せいっ(といっても、みのさんとは生電話したくないケド(^^;)

阪神・淡路大震災から今日で10年。
復興のためのお金は足りているのだろうか?何かできることはないだろうか?

|

« 1等!? | トップページ | 黒アリスの戯言(ざれごと)[8] もうイイでしょう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
ホント、羨ましすぎる番組ですね~!
私、実はジョージ・クルーニーに憧れてて(笑)、彼のようなカッコいい大人になりたいって、ずーっと思ってました(^o^)

こういったことを、まず行動に移すあたりが一流の人たちな所以なのでしょうね♪
少しは見習ってほしい日本の金持ち芸能人!(怒)

投稿: style-TK | 2005/01/19 17:21

style-TKさん、こんばんは!
『オーシャンズ11』観に行きましたが(『・・・12』はまだ)、カッコよくてシブかったですよ、ジョージ・クルーニー!
彼の前ではブラピがかすんで見えましたよ(笑)。

> 彼のようなカッコいい大人になりたいって、ずーっと思ってました(^o^)

まだまだこれからですよ(^-^)

> 少しは見習ってほしい日本の金持ち芸能人!(怒)

ね!
阪神・淡路大震災から10年経って、ある程度復興したとはいえ、まだまだお金もケアも足りないと思うんですよ。
当事者以外には、もうすっかり「過去のこと」になってしまっていて悲しい・・・(´_`)

投稿: アリス | 2005/01/19 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/2604003

この記事へのトラックバック一覧です: 米国版・おもいっきり生電話?:

« 1等!? | トップページ | 黒アリスの戯言(ざれごと)[8] もうイイでしょう。 »