« がんばれ、タブセくん![2] そんなぁ~っ | トップページ | メリークリスマス★ »

2004/12/21

あなたにも鐘の音が・・・

ちと古い話で恐縮ですが(^^;
12/1に、トム・ハンクス主演 フルCGアニメーション映画『ポーラー・エクスプレス』を観に行った。

サンタの存在を疑い始めた9歳の少年。
そんな少年を、クリスマスイブの夜、突如迎えに来た汽車『ポーラー・エクスプレス』(急行「北極号」)。
少年は迷った挙句、走り出した汽車に飛び乗った!
汽車の中にはたくさんの子供たち。
知ったかぶりの男の子、リーダー的な素質があるのに自分に自信が持てない女の子、今まで楽しいクリスマスを過ごしたことがない男の子・・・
サンタのいる北極に向かって走る汽車の中で、いろいろな体験をし、徐々に自分に大切なものを見出していく子供たち。
でも、少年だけはまだサンタの存在を疑ってかかっている。
信じたい気持ちはあるのに・・・
その少年の心を見透かすように、汽車のあちこちに出没しては、鋭い言葉を残して消えていく謎の男ホーボー。

汽車は途中、暴走したり、凍った湖の上を滑って脱線しながら走ったりして(ジェットコースターに乗ってるような映像が楽しい~っ!)、何とか定刻どおり北極へ到着。

北極ではたくさんのエルフ(妖精)たちが汽車を迎えた。
彼らはクリスマスに向けての準備で大忙し。
そして広場に鐘の音が響き、ついにサンタが現れた!
美しい鐘の音と、目の前にいる憧れのサンタに子供たちは大喜び。
でも、サンタを疑う少年だけは鐘の音も聞こえず、サンタの姿も見えない。
「僕は・・・」
  ・
  ・
  ・

というのが大体のあらすじ。
(あぶないあぶない!イキオイで最後までストーリー書きそうになっちまった(^^;)

この映画は、演じたもの(表情まで!)がそのままコンピュータに取り込まれCG化される『パフォーマンス・キャプチャー』という技術を駆使しており、トム・ハンクスは、センサーのついた服を着て、顔にもセンサーをたくさん貼り付け、主役の少年、車掌、ホーボー、サンタ、少年の父親(最後にチラッと出てくるが、トムそのまま)の5役を演じている。
11/14の記事で「それぞれの声も担当」と書いたが、唯一主人公の声だけ別の子が担当したそーな。トムの声をコンピュータにかけたりいろいろやってみたケド、どーしても少年らしい声にはならなかったんだって。いかに名優トム・ハンクスでも、少年らしい声にはならなかったか・・・。ちなみに、少年の声は、映画『スパイキッズ』の子役の男の子が担当。日本語吹き替えをやっている唐沢さんは5役すべて吹き替えしてるとか。スゴイ!)

それにしても、この映画を観て、トム・ハンクスは真のエンターテイナーなんだと再認識した。
映画で彼の歌や踊りを観ることは滅多にないからかもしれないが、『ホットチョコレート』(ココア)の歌を歌って踊る車掌さん(トム)は最高!

三十四丁目の奇跡(Miracle on 34th Street)』(1947年)と併せて、オススメしたいクリスマス映画。
アニメーション=子供向け だと思い込まずに、ぜひ大人にも観て欲しい。
きっと大切なものを思い出させてくれるはず。
あなたにも鈴の音が聞こえますように・・・

おまけ:
エルフの中に、エアロスミス(アメリカのロックバンド)のボーカル スティーブン・タイラー演じる(歌う)ロックなエルフが登場しますよ。エアロファン必見☆

|

« がんばれ、タブセくん![2] そんなぁ~っ | トップページ | メリークリスマス★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

アリスさん,こんばんは~(o^^o)。

わたしもトム・ハンクスが大好きなので,『ポーラー・エクスプレス』か~,メモメモ〆(‥)という感じです。

もうビデオ派になって久しいので,最新の映画情報にてんでうとくて・・(^^;。

アリスさんのご紹介を読んでいると,なにやらストーリーもかなりわたし好みのようで。「クリスマスキャロル」や「銀河鉄道の夜」や「ネバーエンディングストーリー」などなど,わたしが好きそうなお話を混ぜたような展開に,お~すごく見たい~と思っています(^^)。

トム・ハンクスの映画は,いつもちょっと感動させてくれるので,ビデオになったらぜひ見てみようと思います(いつになるやら分かりませんが・・(^^;)。

ご紹介どうもありがとうございましたm(_ _)m。

投稿: える | 2004/12/22 19:08

こんにちは♪
トム・ハンクスといえば、『ターミナル』は私も観てみたいなぁって思ってる映画です(^_^)
彼の演技、私も大好きですよ☆(中々、映画館には行けないけど・・・汗)

投稿: style-TK | 2004/12/23 14:24

えるさん、style-TKさん こんばんは!

# えるさん

> トム・ハンクスの映画は,いつもちょっと感動させてくれるので,
> ビデオになったらぜひ見てみようと思います

ぜひぜひ!

やっぱり日本は映画の料金高すぎますよねぇ・・・
私はレディースデーを活用して1,000円で観てますが、通常1,800円ですモンね!
米国では日本の約3分の1(6ドル)だそーです。


# style-TKさん

> 『ターミナル』は私も観てみたいなぁって思ってる映画です(^_^)

ふっふっふっ 実は昨日『ターミナル』観に行きました!
あとで熱く語らせて頂きます(笑)

> (中々、映画館には行けないけど・・・汗)

家が近かったらご一緒したいところです・・・

> 彼の演技、私も大好きですよ☆

私もです(^-^)
この『ポーラー・エクスプレス』はCGアニメですが、トムの人間くさい演技のおかげで、ぬくもりを感じる作品となってます。

投稿: アリス | 2004/12/23 18:49

これを読んだときからチェックしていたのですが、うーん、どこも明日までのようで……

吹き替え版はどこでしているのだろう。
唐沢寿明さん、好きなのです。

投稿: | 2004/12/30 16:57

涼さん、こんばんは!
そうですねぇ・・・
場所によっては1月7日まで上映しているようですが、ほとんどの劇場が明日までですね。

唐沢さんは、ディズニーアニメ『トイ・ストーリー』『トイ・ストーリー2』でもトム・ハンクスの吹き替えを担当していましたね。
私は吹き替え版は観ていないのですが、職場の人がお子さんと観に行かれたようで、絶賛してましたよ(^-^)

投稿: アリス | 2004/12/30 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/2337091

この記事へのトラックバック一覧です: あなたにも鐘の音が・・・:

« がんばれ、タブセくん![2] そんなぁ~っ | トップページ | メリークリスマス★ »