« 点字を読む[12] | トップページ | 収穫の秋 »

2004/09/27

納得いかないこと

blogではなるべくイヤなことは書かないように、というのをモットーにしています。
(イヤなことでも、最後は笑い話になるよーなことなら喜んで書きますが(笑))
でも、最近ちょっと納得がいかないことがあり、「こんなふうに思ってるの私だけ?」と思ったので、記事にすることに。
読んでいてイヤな気分になったらスイマセン・・・

●DVD スターウォーズ・トリロジー
エピソードⅠ~Ⅲとのつじつまを合わせるために、何もこんなに修正を加えなくても・・・。

数年前、デジタルリマスタ+一部修正版の前3部作(エピソードⅣ~Ⅵ)が劇場で上映され、つい観に行ってしまったケド、正直納得がいかなかった。
『スターウォーズ』シリーズを一番最初に作った際、当時の技術ではルーカス監督の思うようにならず、一部妥協したんだとか。
それでも納得して世に送り出したのに、何で今になってあっちこっちいぢくっちゃうの?
アレはアレで完成されたものなのに。
ヨーダもジャバもCGだなんて!
(もし、納得のいかないものなら、そんなのを上映してカネ取るなよ!)
往年のスターウォーズファンの皆さん、どう思います?

こちらに、私と同意見の方が。


●新球団設立
古田選手率いる選手会の頑張りとファンの祈りが実って、球団の新規参入が認められることになった。
ぷち野球ファンとしては嬉しい限りである。
が、ライブドアも楽天も、何でそんなに仙台に固着してるの?
っていうか、楽天は最初長野を本拠地にするって言ってなかったっけ?
何でわざわざライブドアにケンカふっかけるようなマネするんだろう?
(A国のB大統領みたいに戦争大好きなのか・・・?)
せっかくスト1回だけで済んでキレイにまとまったのに。
経営側の汚いトコさらけ出すようなモメごとはもうたくさん!


●NHKのど自慢 その1
ほぼ毎週見ているNHKのど自慢(日曜12:00から)。
「あー、この人たぶん(鐘)2コだ」、「この人合格だね」などと予想しながら楽しく見ている。
が、出番が始めのほうの出場者はワンコーラス(1番)丸々歌わせてもらえるのに、最後のほうの人は歌い始めてすぐに鐘が鳴ってしまう。
コレって不公平ぢゃないの?
全員同じところ(例えばサビに入ったあたり)まで歌わせてあげればイイのに。
毎週毎週生放送で、リハーサルもみっちりやってるクセに、毎回最後は時間が押しちゃってロクに歌わせないで終わるなんて。
少しは学習しろよ、NHK!


●NHKのど自慢 その2
司会の宮川泰夫アナウンサーの態度が気に入らない。
例えば、合格した出場者にインタビューする際、その人がマイクを使わずに(くちのところまで持っていかずに)喋ろうとすると、そのマイクを持った腕をつかんで(肘を押し上げて)、無理矢理マイクをくちのところまで持ってこさせる。
やられた出場者は当然ビックリして、一瞬話が止まってしまう。
ひどいときには、マイクにくちや歯ををぶつけてしまう人も。
それに対して謝罪しない宮川アナ。
出場者はタダでさえあがって(緊張して)いるし、合格した人なら舞い上がってしまい、マイクの存在を忘れているかもしれない。
それを力づくで持ってこさせるなんて!(しかも毎週!)
そんな見苦しいことするくらいなら、自分のマイクを出場者の口元に向ければイイんぢゃないの?

昨日ののど自慢のゲストは石川さゆりさんと氷川きよしさん。
歌い終わった90歳代のおばあちゃんと話すとき、背の高い氷川クンはちゃんとしゃがんで、おばあちゃんと同じ目線になって話しかけていた。(さすが!)
そこに、おばあちゃんの後ろから宮川アナがそっとおばあちゃんの口元にマイクを向けていた。
なんだ、やればできるぢゃん!
年齢性別関係なく、すべての人に同じ態度で接してよねー。司会なんだから。
(『歌謡コンサート』の司会でおなじみの宮本隆治アナのほうが向いてるかも)


以下、追記。

●パラリンピック
何でオリンピックとこんなに差をつけるのか、納得がいかない!
オリンピックと同じことやってるのにほとんどテレビで放送されないし、あれだけメダルを獲得しているのにスポーツ誌の一面にも載らないなんて!
『2X時間テレビ』で偽善的なモン放送して募金とお涙ちょーだいしてる日テレさん、たまにはこーゆーものも放送してみたら?

|

« 点字を読む[12] | トップページ | 収穫の秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アリスさん、こにゃにゃちはー
いやはや、雨ですね。気がついたら、ジーパンの裾がぬれてるやんけーしっとるけー(笑)

スターウォーズにしても映画って、やっぱり上映されたものにプラスされてるならまだしも、話の辻褄あわせで修正はどうなのかなってへいぽーも思うよ。

後、楽天とライブドアーはデキレースって話もあるんだね。知らなかった。夫が、怒っていましたよ。楽天はきたねーーとかって、泥試合で、そのままユーザーの信頼を失わなきゃいいけど。

のど自慢は、へいぽーが出て間違ってパンチするとかってどうっすかー?(笑)

投稿: へいぽー | 2004/09/27 15:23

へいぽーさん、こんにちは!
雨だし寒いですね。
猫と一緒に毛布に包まっていたい・・・。

さてさて、

> 話の辻褄あわせで修正はどうなのかなってへいぽーも思うよ。

ですよね~

> 楽天とライブドアーはデキレースって話もあるんだね。

そーなんですか!
まぁ、どっちもどっちって気がします・・・

> のど自慢は、へいぽーが出て間違ってパンチするとかってどうっすかー?(笑)

ぜひ!(笑)
ついでに合格して下さい(笑)

あ、そうそう。
へいぽーさんからコメントを頂いたあとに、ふと思い出して、パラリンピックについてのことを追記しました。
よろしかったらまた読んで下さいね(^-^)

投稿: アリス | 2004/09/27 16:10

アリス嬢、へいぽー様
 レス遅れました。色々書いてあったので思いめぐらせていたところでした。

スターウォーズは見たことないのでなんともいえなくてすみません。でも、最近の映画は未公開映像をDVDに収録したりして、いまいち監督の「完成形」が見えないものが多い気がします。

>後、楽天とライブドアーはデキレースって話もあるんだね

 後から仙台と言い出した会社についているバックは、経済界でナ○ツネ氏の息のかかった人が多いですよね。先に名乗りを挙げたほうをなんとかして諦めさせたいのでしょう。そういう体制がいやだと選手やファンは立ちあがったのに・・・。

のど自慢も、あのアナって無理矢理だなぁーと思っていました。宮本アナや阿部アナのほうがずっとくだけていて、楽しいのど自慢になりそうです。堀尾さんみたいにくだけすぎも・・・ですが。


投稿: 西崎あゆか | 2004/09/29 14:24

あゆか殿、らっしゃい!

> でも、最近の映画は未公開映像をDVDに収録したりして、
> いまいち監督の「完成形」が見えないものが多い気がします。

そーだよねぇ・・・
特典映像が、ジャッキー・チェンの映画のエンディングによくあるNG集とかなら大歓迎なのに(笑)

> そういう体制がいやだと選手やファンは立ちあがったのに・・・。

どこの世界も、そーゆーぬるま湯体制にどっぷり浸かっておいしい思いしてるヤツがいる限りは変わらんね・・・

> 宮本アナや阿部アナのほうがずっとくだけていて、楽しい
> のど自慢になりそうです。

ね!
個人的には『爆笑オンエアバトル』の歴代司会者(伊藤、森下、高山、藤崎アナ)もイイかも、と思ってます。
お笑い番組の司会をやっていたくらいだから、出場者のアドリブ(予期せぬ行動)にもうまく対応できそう。
高山アナに至っては、すでに歌番組(ポップジャム)の司会やってるしね。

投稿: アリス | 2004/09/29 15:26

アリスさん、あゆかさん、こんばんや。

デキレースって話は、あゆかさんも書いておりますけど、締め出しが目的なんでしょうかね。というか、livedoorを潰すとか恐ろしいことを、どこぞで読んだ記憶があります。

後、パラリンピックねー本当にネ、開会式なんてオリンピックよりもすげーと思ったんだけど、なぜゆえ民法ではやらぬのじゃーーーうおりゃぁーーー(笑)そろそろ、人間になってくれよって感じもするよね。某テレビの24時間どもよ。

投稿: へいぽー | 2004/10/02 00:52

へいぽーさん、いらっしゃいまし(^-^)

> 開会式なんてオリンピックよりもすげーと思ったんだけど、なぜゆえ
> 民法ではやらぬのじゃーーーうおりゃぁーーー(笑)

ホントですよね!
NHKでも、メダルを獲った競技をちょこっと放送するだけだったし(怒)。

> そろそろ、人間になってくれよって感じもするよね。某テレビの24時間どもよ。

ねー。

一般人から募金集めるなら、出演してる芸能人、全員ノーギャラにせいっ!
(アメリカやイギリスではよく大物がチャリティーやってるのに・・・)
っちゅーか、あんたらのそのバカ高いギャラを全額寄付せいっ!
そしたら、介護に必要な車両なんて何台でも買えるわい。( ̄^ ̄)ふんっ

投稿: アリス | 2004/10/02 02:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/1533511

この記事へのトラックバック一覧です: 納得いかないこと:

« 点字を読む[12] | トップページ | 収穫の秋 »