« DEATHTRAP | トップページ | ヤケド・・・(>_<)[6] »

2004/07/04

リゾット

月イチで通っている料理教室で、以前リゾットの作り方を教わった。
一緒に習ったクリスピーミックスピザは何回も作ったケド、そーいえばリゾットは一回も作ってなかったな・・・

料理教室で習ったのは『はまぐりのリゾット』。
でも、肝心のはまぐりがない・・・
「家にあるもので何とか」がコンセプトの私。
冷凍の小エビがあったから、コレで代用するか。
幸いはまぐり以外の材料はあったから、ま、何とかなるでしょ(A型とは思えない、テキトーなヤツ(^^;)

[材料](4人分)
注:習ったときはピザもあったので、1人分はやや少なめの分量となっています。
はまぐり 8コ
玉ねぎ 1/4コ
にんにく 1片
白ワイン 大さじ3
米 300g
トマト 1コ
オリーブ油 大さじ4
スープ(鶏がらまたはコンソメ適量+水) 900cc(はまぐりの蒸し汁含む)
パルメザン(粉)チーズ 適量
イタリアンパセリ 少々

今回は、野菜以外は上記の分量の1/3にして(野菜の使いかけを残すのもなんだし・・・)、
040704_risotto1.jpg
冷凍小エビ お好みで
玉ねぎ 小1/2コ(残りの半分は夕食へ)
にんにく チューブ入りのもの0.5~1cm
白ワイン(カリフォルニア産。職場の先輩の出張土産) 大さじ1
米(玄米入り) 100g
トマト 小1コ
オリーブ油 大さじ1.5弱
スープ(鶏がら適量+水) 300cc(エビの蒸し汁含む)
パルメザン(粉)チーズ 適量

ちなみに、この粉チーズ(写真右)、よく見かける緑の筒入りのものよりもやや安い。
チャックもついているので、保存にも便利(^-^)

[作り方]

  1. きれいに洗ったはまぐりを鍋に入れ、そこに白ワインをかけてフタをして煮る(蒸し煮にする)。はまぐりが開いたら取り出し、蒸し汁はスープと合わせておく。
    冷凍小エビを使う場合は、凍ったまま鍋に入れ、はまぐりと同じように白ワインで蒸し煮にする。エビに火が通ったら(縮んだら)取り出し、蒸し汁はスープと合わせておく。
  2. 玉ねぎとにんにくはみじん切り、トマトは1cmの角切りにする。(種は取っておいたほうが良いみたいだけど、私は入れちゃいました(^^;)
  3. フライパンにオリーブ油を入れにんにくを炒め(チューブ入りのにんにくを使うとはねるので注意!)、香りが出たら玉ねぎも加えて透きとおる程度まで炒める。
  4. (3)に米をそのまま入れて炒め、トマトも加えて更に炒める。
  5. (4)にスープをひたひたくらいに入れて煮る。途中水分が少なくなったらスープを注ぎ足し、焦げつかないように時々木べらで混ぜながら(あまり混ぜすぎると米の粘りが出てしまうので注意!)ゆっくりじっくり煮ていく。(私はせっかちなので、フタしましたが(^^;)
  6. 米に少し芯が残るくらい(要はアルデンテ)になったら、粉チーズと(1)のはまぐり(または小エビ)を加えひとまぜする。好みで塩・こしょうで味を整え皿に盛る。(あればイタリアンパセリを振る)
できあがり~っ(^O^)
040704_risotto2.jpg

ん・・・ ちょっと芯が残りすぎな気もするけど(せっかち過ぎ?(^^;)、結構おいしくできた!
トマトがやや多めなので酸味が強い仕上がりとなったケド、それはそれでおいしい(^-^)

|

« DEATHTRAP | トップページ | ヤケド・・・(>_<)[6] »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

アリスさん、オムライスに続いてリゾットですね、おいしそう!
しかし、実家なのに良く作りますね~。素敵な花嫁さん!?

投稿: まっき~ | 2004/07/05 22:42

まっき~さん、こんばんは!
この日は母が親戚(母の姉たちとその娘夫婦たち)と旅行に行っていて1人(と1匹)だったので、好きなものを好きなだけ(笑)

> しかし、実家なのに良く作りますね~。

普段は母に任せっきりで、ほとんどやらないんですよ(^^;
料理するのは好きなんですケドね

> 素敵な花嫁さん!?

ん~ 当分先ですね・・・
今はしがない(?)パラサイトシングルです。

投稿: アリス | 2004/07/06 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25743/899022

この記事へのトラックバック一覧です: リゾット:

« DEATHTRAP | トップページ | ヤケド・・・(>_<)[6] »