« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004/06/30

ヤケド・・・(>_<)[3]

前回までのあらすじ:
6/18(金)、会社のポットの蒸気口からタイミング悪く噴き出した熱~い蒸気で、右手にヤケドを負ったアリス。
職場のおぢさんたちのご好意で 仕事中に皮膚科に行ったが、その先生は手荒で、どーもヤブ医者っぽい・・・
2回行って懲りたアリスは自分で治療することにしたのだが・・・
---------------

看護師(ナース)してる友人 ももちゃん(仮名)にメールで処置のしかたを指示してもらい(その節はありがと~っ 愛してるよ~っ(笑))、毎日毎日ちまちま治療すること一週間。

ちなみに、処置方法は
1)消毒する
2)軟膏(病院でもらったやつ)を塗って
3)ガーゼを貼る
注)患部を濡らさないよーに!
     ↑
お風呂やシャワーのとき、腕にサランラップ巻いたりして対策したんだけど、どーしても多少濡れてしまう・・・(´ヘ`)

げっ!いつのまにか、皮が真ん中からむけてきてるよ、ママンっ(泣)
040629_scald1.jpg

軟膏が乾いてくると、ガーゼに皮がくっついてツレて痛い・・・(>_<)
右手の小指側だから、マウスを使っているとデスクでガーゼがこすれる・・・っ
ひえええぇぇぇぇ~~~っっっ 気が付いたらこんなになってた! Σ(゜д ゜lll)ガーンッ
040629_scald0.jpg

かっ、皮がべろーんってなってるよ、ママンっ(泣)
((((((((((;゜Д゜))))))))))ガクガクブルブル

ももちゃん(仮名)、ヘルプっ!
カコカコカコ(ケータイメールを打つ音) 画像添付して送信!

ぴろり~ん♪(着信)
「こりゃひどいね!結構時間かかりそうだね。」
1)消毒して軟膏を塗ってガーゼを貼る
2)軟膏は少し多めに塗る
3)患部が濡れたらまた同じように処置する
4)ガーゼがくっついたときは消毒液(イソジン)を多めにつけて、湿らせながらはがすと良い

なるほど。
「消毒液はマキロン使ってます~」 と。
送信!

ぴろり~ん♪(着信)
「ん~ マキロンだめではないだろうけど、普通のすりきずじゃないし・・・。早く新しい皮が形成してくれるといいんだけどな~」

ふむふむ
「一部新しい皮生えてるトコあるんだけどね~。イソジンぢゃなきゃダメ?イソジンはうがい用ならあるんだけど・・・」
送信!

ぴろり~ん♪(着信)
「うがい用はだめぢゃ~ 濃度が違う~ 皮が少しできてるならマキロンでがむばる?」

うむむむ・・・
「やっぱり消毒用のイソジン買おっかな・・・」
送信!

--------------------
つづきはこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/06/29

またまたリクエストにお応えして・・・

6/23に韓国の人気ドラマ『冬のソナタ』のイ・ミニョン(ペ・ヨンジュン)の似顔絵をアップしたことがキッカケで、
6/25にサンヒョク(パク・ヨンハ)
6/28にキム次長(クォン・ヘヒョ)
の似顔絵をアップしたところ、今度は師匠(記念すべき1000カウントをゲットした職場の先輩)からリクエストが。

え゛ぇ゛~~~っっっ チェリン!?
私が描くのは“イイ男”だけなのにぃ~・・・(なんちて(笑))

と言いながら、描いてみました!
いじわるそうな感じ、出てますかね?

チェリンのイラスト

ちなみに、髪の毛のなみなみしたのをマウスで描こうとすると手がツリそーになる・・・(汗;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/28

リクエストされてませんが・・・

6/23に韓国の人気ドラマ『冬のソナタ』のイ・ミニョン(ペ・ヨンジュン)の似顔絵を、6/25にサンヒョク(パク・ヨンハ)の似顔絵をアップしましたが、今回は『キム次長』を描いてみました!
意外と隠れファンの多いキム次長。(私も次長お気に入りです(^-^))
いかがでしょ?

キム次長のイラスト

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/06/27

Dr.サイトー診療所(仮名)[3]

前回までのあらすじ:
『便潜血陽性』という不健康診断結果を持って、Dr.サイトー診療所(仮名)に駆け込んだ(?)アリス。
今回は、一週間前(6/20)に提出した検便の結果を聞きに行くのだ。
2週間分処方された、マグラックス錠330mg(便をやわらかくして出しやすくする錠剤。にがりの粒)と強力ポステリザン軟膏(ボラギ●ールもどき)の効果やいかに!?
---------------

6/26(土) 受付時間1時間半前にDr.サイトー診療所(仮名)へ。
しばらくして名前を呼ばれ、診察室に入る。

私:「こんにちは~」
Dr.:「はい、こんにちは。どーお、調子は?」
私:「至って普通です(^-^)」
Dr.:(カルテを見ながら)「えーと、今日は?」
私:「先週出した検便の結果を聞きに・・・(^^;」
Dr.:「あぁ、そーかそーか」
私:「はい」
Dr.:(カルテに貼り付けてある検査結果を見ながら)「ヨカッタ!マイナス(=陰性=異常なし)ですね。ってことは、(便が)スムーズに出れば問題ないってことだね」
私:「そーですか」(^。^; )ほっ
Dr.:「痔ってね、何がコワイかっていうと、血が出る とかそんなんじゃないんです」
私:「?」
Dr.:「痔はね、“痔ろう”がコワイの。“痔ろう”になると、肛門がバカになっちゃうんですよ」
私:「???」
Dr.:「肛門のまわりに“肛門括約筋”っていうのがあってね。(とメモ帳を取り出し○を書く)これが肛門だとすると、そのまわりにあるのが肛門括約筋(と、○のまわりをボールペンで力強くグリグリなぞる)。通常だとこの肛門括約筋がキュッと閉まってるんだけど、痔ろうになるとコレが開きっぱなしになって、(便が)垂れ流しになっちゃう!」
私:「え゛!?」
Dr.:「痔ろうって言うのは、痔から入ったバイ菌で筋肉が膿んじゃう。膿んじゃうとバイ菌の酵素が筋肉を溶かす。そーなると、その膿みを(手術で)取っても、(肛門が)閉まらなくなっちゃって、垂れ流しになっちゃうんです」
私:ひ、ひえええええぇぇぇぇぇぇ~~~~っっっ「ね、年齢は関係ないんですか?」
Dr.:「年齢は関係ないです(きっぱり!)」
私:「はぁ・・・(汗;」
Dr.:「痔はそれがコワイんです!まぁ、アリスさんの場合はスムーズに出れば大丈夫みたいですから、切らないで(=手術しないで)、にがり(マグラックス錠)飲んで様子見て・・・って感じだと思うケド」
私:「そーですね・・・」
Dr.:「便秘すると(痔が)悪化するからね。トイレ行って5分経って出るようじゃ、それはもう便秘です。便秘じゃない人はトイレに座ったらすぐに出る!」
私:「私も出るときはすぐに出ますケド・・・(^^;」
Dr.:「それが毎回じゃないと、それはもう便秘。まぁ、僕は診れないから、一度○○先生(Dr.サイトーの知り合いの肛門科医)に見てもらったほうがイイかもね」
私:「そーですね」
Dr.:「紹介状書いておこうか?」
私:「あ、いえ、また今度来たときでイイです」
Dr.:「はい、じゃあがんばって!(^-^)」
私:(って何を?排便・・・?(笑))「ありがとうございました」


じ、痔ろう・・・???
閉まらない?垂れ流し?
痔ってそんなに恐ろしい病気だったのか~・・・
((((((((((;゜Д゜))))))))))ガクガクブルブルガタガクガクブルブル

♪やっぱり一度診てもらったほうがいいのかな?
♪今の内ならまだ間に合うはずだろう
(山崎まさよし『カルテ』 上:1番/下:2番のサビの歌詞)
というフレーズが頭をよぎる。

今日はアレルギーの薬を4週間分処方してもらったから、次にDr.サイトー診療所(仮名)に行くのは1ヵ月後(7/24(土))。
そのとき紹介状を書いてもらおうかな・・・

---------------
で、その後は?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/06/26

オムライス

今日のお昼はオムライスを作ってみました(^-^)
(昨日から食べたくて・・・)

040626_omurice.jpg

ん、なかなかの出来映え!
ちなみに、鶏肉がなかったので、ウィンナーソーセージで代用。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

傘とおじさまと私

昨日の朝(出勤時)、家を出たときはほとんど雨降ってなかったのに、会社の最寄駅に着いたら結構大粒のが降っていた。
「うぁ、降ってるよ~・・・(´~`) でもストパー(ストレートパーマ。この場合は縮毛矯正パーマ)かけたから、雨が降ってもグチャグチャにならないよん♪」と思いながら、会社に向かって歩き出した。

何気に横に目をやると、傘を持っていない男性(スーツを着たフツーのおじさま)が私の右隣を歩いていた。
このおじさまも家を出るときには降ってなかったから、傘持って来なかったんだろーな。
こんなに降るとは思わなかっただろうに・・・
ふと見ると、私が右手で差している傘が、ちょうど半分くらいおじさまの上に。(要は相合傘状態(^^;)
この距離(おじさまとの間隔)を保っていたら、おじさま ちょっとは濡れずに済むかも。

しばらくそのまま歩いていたら、急におじさまが気がついた!
お:「あ!すいません・・・っ」
私:「あぁ、イイですよ(^-^)」
お:「あ、いや、でも・・・」
私:「大丈夫ですよ」
お:「そうですか?すいません、どーも・・・。助かります」(おぢさま、恐縮・・・)
私:「いえいえ」
お:「いや、家を出るときには降ってなかったんで、傘持って来なかったんですよ。まさかこんなに降るとは・・・」
私:「そーですね。朝は降ってませんでしたよね」(ふむふむ、やっぱりそうか)
お:「今日は株主総会があるんで、こっちに来たんだけども・・・」(必死で話題作りをするおぢさま(笑))
私:「そーですか」
お:「あ、じゃあ私こっちなんで」(と右を指差す)
私:「私も同じ方向ですから」
お:「あぁ、そーですか。すいません、ホントに・・・」
私:「困ったときはお互いさまですから」
お:(一礼)

しばし無言・・・

お:「私、○○(ウチの会社が入っている建物の少し手前にある会社さん)なんですよ」
私:「私はその先の△△△ですから」
お:「じゃあ、そこ(おぢさまの会社の門の前)で。すいません・・・」

門に到着。

お:(ますます恐縮しながら)「本当にありがとうございました。おかげで助かりました(^-^;)」
私:「はい。では失礼します(^-^)」

駅から会社までの3分くらいの出来事でした。

ん~、イイことをしたあとは気持ちイイなぁ~(^▽^)
と言いたいところだけど、あんなに恐縮させてしまって、かえってご迷惑だったかも・・・
(同じ会社の人に見られたらバツが悪いだろうし・・・)

私は電車内で席を譲る機会が多い。(優先席に座ってることが多いからかな?(笑))
大抵の方はお礼を言って座ったり、「大丈夫ですよ」と言って下さるのだが、一度だけひどい断り方をされた。
腰の曲がった結構年配の女性が乗ってきたので「どうぞ」と譲ったら、彼女はものすごい形相になり「座らないんですっ!」とつっけんどんに言い放ち、プイッと横を向いてしまった。
まわりの人もその態度にはビックリ!
私はムッとするというよりも呆れてしまった。

でも、その人にしてみれば、「年寄り扱いして、失礼な!」と思ったのかも知れない。
(どー見ても私よりは年上だから譲っただけなんだけど・・・(^^;)
こっちは良かれと思ってしても、それが相手にも良いこととは限らないんだね。
難しいなぁ・・・(´ヘ`)
おじさま、ご迷惑だったらゴメンナサイです・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さくらんぼ

040625_cherry.jpg

今年初のさくらんぼ(^O^)
赤色が濃いほうが甘そうに見えるケド、食べてみるとやや黄色が残っているほうが甘かった。
不思議。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/06/25

リクエストにお応えして・・・

一昨日の記事で、ヨン様の似顔絵を描いたのだが、それを見た友人 あゆか殿から、サンヒョクの似顔絵のリクエストが。
(あゆか殿は、ヨン様よりも『サンヒョク』役のパク・ヨンハがお気に入り(^-^))

サ、サンヒョク・・・!?
ヨン様と比べると、ちと難しいかも・・・

ってなワケで、描いてみました。
いかが?

サンヒョクのイラスト

ヨンハさん、太りやすい体質だそーだけど、やや太めになってしまったよーな・・・(汗;
(ファンの人、石投げないでね(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/06/24

レディ・キラーズ

ついに観ました、トム・ハンクス主演映画『レディ・キラーズ(The Ladykillers)』!
4/9にこのblogで早々紹介して以来、ずっとずっと観たかったのだ。

やっぱりトム・ハンクスはイイ!!
名優である。
彼はもともとコメディ(あのブルース・ブラザースやエディ・マーフィーを輩出した、米国の伝説的コメディ番組『サタデーナイトライブ』)出身なので、『プライベート・ライアン』や『グリーン・マイル』などのシリアスな役よりも、今回のブラックユーモア溢れるアヤシイ教授役のほうが合っているのかも(笑)

あらすじは4/9の記事に書いたとおり。

芝居がかった口調で、敬愛するエドガー・アラン・ポーの詩を暗唱する、見るからにアヤシイこの教授。
夫人を殺す方法について一味と話し合っている場面で、
「この地下室の壁の埋めちまえばいい」(だったかな?)
って言うんだけど、それってまさにポーの『黒猫』ぢゃないですか!
ん~、さすがはコーエン兄弟(脚本&監督)!
画面の中ではすごいことになってるんだけど、オツなセリフも手伝って、なぜか笑ってしまう。

セリフといえば、夫人が、20年前に亡くなった彼女の夫の遺影に語りかける冒頭のシーンで、
「あたしは痔を患っているケド、それ以外は元気だよ。もう長いこと生きてんだから、痔くらいなったってイイだろ?」
とか何とかいうセリフがある。
いきなり「ぢ」ネタかいな・・・(^^;

続けてこういうセリフも。
「あたしゃね、世の中には2種類の人間しかいないってわかったんだよ。1つは痔主、もう1つはその予備軍さ」
おっしゃるとおりです・・・_| ̄|○

そんな“痔主”な夫人の飼っている猫の『ピクルス』にも注目ですぞ!
このピクルス、何と一味の内の1人の指を・・・・・・!
おっと!この先は映画でお楽しみ下さいね☆
さよなら、さよなら  さよなら(淀川長治 風(笑))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/06/23

1000カウントをゲットしたのは・・・?

なんと、私がいろんな意味で(笑)尊敬し、「師匠」と呼んでいる会社の先輩でした!
(本人いわく、「弟子にした覚えはない(きっぱり!)」だって。つれないなぁ、師匠~っ)

師匠から証拠にもらった画像
040623_1000count.gif

ごく親しい友人+会社では「師匠」にしかblogをやっていることは言っていないんだけど、まさかその「師匠」が記念すべき1000カウントをゲットするとは・・・!
不思議というか世間は狭いというか、とにかくウレシイ!(^▽^)

「これからもよろしくお願いしますね」とヨン様*スマイルで言ってみるテスト(笑)
ミニョンのイラスト

* ヨン様:「微笑みの貴公子」といわれる、今最も旬な韓国俳優 ペ・ヨンジュンのこと。説明不要ですね
(私ゃ 別にヨン様ファンではありませんが・・・)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/06/22

祝・1000カウント!!

5/14にアクセスカウンタを設定して、ついに1000カウント達成!(嬉)

040622_counter.gif

いつもご愛読感謝感謝です!
これからもよろしくお願いします☆

余談ですが、
ココログプラス/ココログプロぢゃないからアクセス解析できないケド、「ぢ」ネタを書いてからアクセス数が増えた気がする・・・(嬉しいやらかなしいやら、チト複雑・・・。そーいえば、さくたんさんのblog『sqblog』の検索トップは「ヘアコンタクト」だったとか・・・(^^;)
それだけ密かに悩んでいる方がいらっしゃるってことかな。
少しでも参考になれば・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/06/21

ヤケド・・・(>_<)[2]

前回までのあらすじ:
会社で、湯沸し中のポットの上から手を伸ばし、その奥にあるものを取ろうとしたら、ポットの蒸気口からタイミング悪く熱~い蒸気が噴き出し、右手にヤケドを負ったアリス。
職場のおぢさんたちのご好意で、2駅隣の皮膚科に行くことに。
しかし、その皮膚科はヤブ(?)かも知れないのであった・・・!
---------------

ヤケドしたところは、日曜日までは大2コ・小1コの水ぶくれとなっていたが、大きいのが2つくっついてより大きいのが1つと小さいのが1つになった。
「水ぶくれはつぶしちゃダメ!」っていろんな人から言われたケド、コレって針でプチッと刺して水抜いちゃダメなのかなぁ・・・?
なんて考えながら、昼休みに某皮膚科へ。
ホントはあまり気が進まなかったが、「来週月曜日にまた診せに来て下さい」と言われたため、しかたなく。

今日も他の患者がいない。
やっぱり評判が悪いんだろうか・・・(汗;
すぐに呼ばれて診察室に入る。

Dr.:「どーですか?」
私:「水ぶくれになりました。あとテープのあとがかぶれました」
Dr.:「かぶれた?じゃあ、とりあえず水抜きましょう」
私:「え゛・・・!?水ぶくれってつぶしたらダメなんぢゃないですか?」
Dr.:(うんちく口調で)「つぶしてもイイの。皮むいちゃダメなの。イイですか?」
私:「はぁ・・・」(ンなことは前回言えよ~っ!せっかくつぶさないよーにしてたのに!それなら、こんなトコ来ないで、自分で消毒した針で水出したわぃっ)

わたしのそんな気持ちなどお構いなしで、そのセンセイはピンセットでつまんだ消毒液を染み込ませた脱脂綿を患部にチョンチョン・・・ポロッ
私:「!?」

何事もなかったよーに、パッケージをむいて針を取り出すセンセイ。
ヲイヲイ、ほとんど消毒できてないやんけ~っ
ホント大丈夫かな、このセンセイ・・・

その針で、水ぶくれを刺し・・・
グサッ
私:「!!!」
イタ━━━━━━━━━━(>∀<)━━━━━━━━━━ッ!!!
どこ刺しとんぢゃ( *゜Д゜)ゴルァ!
しかも大きい水ぶくれも小さいほうも、どっちも下の皮膚まで刺しやがってぇ~っっ

とどめに、出た水を吸い取ろうと、患部をガーゼでグリグリグリ
私:「!!!!!!」
ドアホーーーーーッッッッッ
イタイぢゃんか( *`Д´)ヴォケッ!
「皮むいちゃダメ」だぁ!?グリグリやるからむけたやんけ~~~っっっ
このヤブ医(省略

そこに綿棒で軟膏を適当に縫って、ガーゼをのせて、テープを・・・
私:「だから、テープはかぶれるって・・・!」(人の話聞いちゃいないっ)
Dr.:「じゃあ、それ(ネット)しといて」
私:「あのー、片手ぢゃできないんですケド(怒)」
Dr.:「あ、そーだね」
と、やってくれた結果、丸まってぐちゃぐちゃ・・・
やるならちゃんとやれよ(怒) こいつ、コレでも医者かよっ
あぁ、Dr.サイトーの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい・・・っ

Dr.:「じゃあ、(テープでかぶれたところ用の)かゆみ止め出しておきますから。金曜日・・・、いや水曜日にまた来て下さい」
私:「水曜日ですね?」

って、二度と来るもんか~~~っっっ ヽ( *`Д´)ノ

看護師してる友人にメールして訊いたら、
「水抜いたほうが早く治るケド、感染したらイヤだし・・・
(自分でやる場合は)消毒して軟膏処置、ガーゼ貼って・・・
そのうち乾燥してくるでしょう(その間濡らさないようにして)」
とのこと。
な~んだ、あとは自分でできるぢゃん。

ちなみに、こんなンなりました・・・
040621_scald.jpg

唯一の救いは、某皮膚科の入っている、とあるビルの前にいた猫さん。
声をかけたら、寄ってきてすりすりしてくれました(^-^)
040621_goma1.jpg   040621_goma2.jpg

--------------------
つづきはこちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/06/20

Dr.サイトー診療所(仮名)[2]

前回までのあらすじ:
5/18に受けた不健康診断で、『便潜血陽性』という不名誉な結果ゆえ、魔の再検査(要治療)通知を受け取るハメになったアリス。
それを持って、6/5(土)に、迷えるこひつぢのかけこみ寺(?)Dr.サイトー診療所(仮名)へ。
名医 Dr.サイトーのおやぢギャグが飛び交う中(笑)、マグラックス錠330mg(便をやわらかくして出しやすくする錠剤。にがりの粒)と強力ポステリザン軟膏(ボラ●ノールもどき)2週間分が処方されたのであった。
---------------

Dr.サイトーのおやぢギャグ炸裂から2週間経った6/19(土)。
モスバーガーのKATSUOを食べ終えた私は、Dr.サイトー診療所(仮名)へ。

にがり粒とボラもどきの成果を確かめるべく採取した検便(お食事中の方すいません・・・)を受付に渡すと、すぐに名前を呼ばれ診察室へ。
(私よりも先に2~3人待ってたケド、イイのかな?)

私:「こんにちは~」
Dr.:「はい、こんにちは!どーですか?」
私:「薬(にがり粒)が効きすぎまして・・・。最初は1日3回飲んでたんですが、下っちゃったんで1日2回にしたり1回にしたり・・・」
Dr.:「あー、それでイイ、それでイイ。自分で調整して構いませんよ」
私:「はい(^-^)」
Dr.:「あれ?便(検便)は?」
私:「受付の方に渡しました」
Dr.:「そう。結果が出るのは一週間くらいあとだねー」
私:「わかりました」
Dr.:「で、あっち(痔のほう)は?どぉ?(^^;」
私:「大丈夫です。やっぱり冬のほうがひどいですね」
Dr.:「まぁ、気にしないことですよ」
私:「全然気にしてませんよ。でも、冬は時々出ちゃうんで・・・(^^;」
Dr.:「うはは(笑) じゃあ、冬になる前に切っちゃった(手術しちゃった)ほうがイイね」
私:「例の日帰り(手術)ですね?」
Dr.:「そう。最近はほとんどが日帰りだね。(痔の日帰り手術に関する広報を見せながら)ほら、10回も20回も通わなくてイイんです!」
私:「はー、なるほど」(ふむふむ とうなずく)

そーいえば、先日 母ちゃんが診察に行ったとき、「先日は(健診の件で)娘がお世話になりまして(^^;」と言ったら、すぐに私=痔主のことだとわかったらしく、しきりに日帰り手術を勧めていたそーな。
(「どーせ薬では治らないから、切っちゃったほうがイイんです!夏休み前に手術して、夏休み中ゆっくり休むっていうのがイイと思いますよ」って言ってたらしい・・・)
確かに、ネットで日帰り手術のことを調べても、「手術後、数時間休めば帰宅できます。但し、そのあと2日間はできるだけ出かけないで休んだほうがいい」って書いてあったな。
ドクターの提案、ちょっと考えてみよ・・・

帰り際に「ヤケドしちゃいましたよ~」と右手の包帯を見せたら、「どーしたの!?油?」と心配してくれた。
事情を説明したら、「蒸気でまだヨカッタ!油だったら大変ですよ」とのこと。
私:「いや~、タイミング悪いっつーか、アホなんです(^^;」
Dr.:「利口になって下さい(笑)」
私:「はい・・・(;^^ゞ ぽりぽり」

ってなワケで、検便の結果がわかるのは一週間後。
でも、結果がどーあれ、このままいくと手術することになりそうな予感・・・

---------------
で、その結果は?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/19

KATSUO

美容院の帰り、前から気になっていたモスバーガーの『KATSUO(カツオ)』を買ってみた。

040619_mos1.jpg  040619_mos2.jpg
KATSUOサラダセット(グリーンサラダS+ドリンクM or スープ付き)700円

ん、コレはうまい!!
フィレオフィッシュも好きだけど、コレは「お魚は食べたいケド揚げ物はちょっと・・・」なんていうときにイイ!(≧▽≦)
カツオ・パティの上に乗っている穂先筍マリネもシャキシャキしてておいしい!
皆さんもぜひ一度お試し下さい (^-^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパーストレート

古い話でチト恐縮ですが、4/27に『クセ毛の宿敵!』なる記事を書いた。
クセ毛の宿敵、それは湿気(雨の日)である と。

先月(5月)9日に久しぶりに散髪したが(美容院が停電したとき・・・)、連日のこの湿気で うねってひろがって、もう自分の手には負えなくなってきた。
(ホントにあのヴィ●ル・サスーンの湿気に負けないシャンプーのCMに出てくる女のコたちのように、湿気でひろがってグチャグチャなんス・・・(´ヘ`))
もともとヘアアレンジがうまいほうではないので、結んだりまとめたりするのもそろそろネタが尽きてきた。

会社帰りに行きつけの美容院の前を通ったら、なんと!今月いっぱい『スーパーストレート(縮毛矯正)パーマ』のキャンペーンをやっているではないか!
コレは行かねば!
来週(6/26・27)は給料後で混みそうだから と今週末に予約を入れたが、それでも混んでいて朝イチに・・・

土日はいつもお昼まで寝てるのに~・・・ と思いつつ、サラツヤヘアのためにがんばって起きて、いざ出陣!(ンな大袈裟な・・・(^^;)
昨日ヤケドしたとこをかばっての朝シャンは一苦労・・・)

1. ブラッシング後、パーマ液つけてサランラップで巻く
2. 10分ほど熱(クルクルまわるやつ)をあてる。
3. パーマ液を流す
4. ざっと乾かして、丁寧にヘアアイロンで伸ばす
5. 別のパーマ液をつけながらとかす
6. 5~10分放置
7. パーマ液を流す
8. タオルドライしてカット&ブロー
(ブロー中に寝ちゃって首がカクッてなっちゃった!恥ずかし~ (;^^A)
9. できあがり~
040619_hair.jpg サラツヤ~

ちなみに、所要時間は3時間・・・
いつもは20,000円近くかかってしまうスーパーストレートパーマだけど、今回はキャンペーン中なので12,600円!
コレでヘアアレンジに時間がかからないから、来週から駅まで猛ダッシュしなくて済むかな?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/18

ヤケド・・・(>_<)[1]

会社でヤケドした・・・

来客が重なったので、コーヒーやお茶の準備をしていたときだった。
湯沸し中のポットの上から手を伸ばし、その奥にあるものを取ろうとしたら、ポットの蒸気口からタイミング悪く熱~い蒸気が・・・!
すぐに腕をどかしたが、
じゅじゅ~っ
一瞬で皮(皮膚の一番上)が溶けて(って言ったらちょっと大袈裟か。ふやけて?)ぶよぶよに。

職場のおぢさんたちのご好意で、給湯室で20分くらい冷したけど、ヒリヒリ・ジワジワ痛む・・・
(給湯室で冷しているとき、別の会社の人が廊下を通るたびに不思議そうな目で見てた。確かに 給湯室のシンクに片手つっこんで水ざーざー流してる姿は何だか手首切った人みたいでアヤシイかも・・・(^^;)

で、こんな状態に・・・(泣)
040618_scald1.jpg

このとき、他に女子社員がいなかったため、来客用のお茶出しが気になったケド、職場のおじさんたちのご好意で皮膚科に行くことに。(多謝!)

・・・といっても、職場のまわりは古い住宅街で、ホンットに何にもない。
(コンビニが2件と郵便局があるくらいで、銀行もスーパーもファミレスも喫茶店すらない・・・)

ジワジワと痛むのを我慢しながらネットで探して、2駅隣の皮膚科へ。

とある駅前のとあるビルにあるその皮膚科。
他に患者はなく、受付をし、問診票を書いて渡すとすぐに呼ばれた。

40歳前半といった感じの男性のお医者さんが問診票をチラッと見ながら言った。
 Dr.:「今日はどーしました?」
 私:「これなんですケド・・・」(と腕を見せる)
 Dr.:「えっ ヤケド!?」
ハァ!?( ゜Д゜)
 私:「え、あの、問診表の“ヤケド”のところに○しましたよね?」
 Dr.:「え?(問診票を見直しながら)あ、あぁ、はいはい」
大丈夫かな、このセンセイ・・・(-_-;

で、綿棒で軟膏をぬりぬりされてガーゼをあてられ、あとはナースさんがその上からテープで貼ってネットをかぶせてくれた。
 ナース:「痛いですよねぇ(´ヘ`)」
 私:「はい・・・」
ヨカッタ。このナースさんはフツーの人みたい(笑)

040618_scald2.jpg
ちょっと大袈裟な気も・・・

 Dr.:「痛みあります?」
 私:「はい。今も痛いです」
 Dr.:「ん~ あとはその上から氷あてて冷すしかないですね~」
 私:「えっ?この上からですか?」 
 Dr.:「そーです」

と、奥の部屋へ行って何かを取ってきた。

ちょ~~~~~~~coolish.gif~~~~~~~ん

く、くぅりっしゅ???(永井大くんがCMしてるロッテのアイス)

センセイはそれを今ガーゼを貼った上にちょんと乗せ、
 Dr.「こんな感じで(^-^)」
ハァ!?( ゜Д゜)
受付の女性2名とナースさんがクスクス笑っている。
そそくさとCoolishをしまいに行くセンセイ。
なんなのこのヒト・・・(汗;
 私:「あの~、それぢゃ仕事できないんですけどぉ~・・・」
 Dr.:「しょーがないですよ。ヤケドは冷すしかないんです。こーやって氷あてて(と自分の右腕に左手をかぶせながら)、冷たくなったらちょっと置いて、また冷す・・・っていうふうにしてください」
 私:「はぁ」
 Dr.:「軟膏出しておきますから。来週月曜日にまた診せに来て下さい」

で、処方されたのは『バラマイシン軟膏』。
おくすり110番』というサイトの『ハイパー薬事典』で調べたところ、

細菌を殺菌する作用があります。細菌が原因の皮膚の腫れ物に使用したり、傷ややけどの感染予防(化膿止め)に用います。

とのこと。なるほど。

帰りに薬局でアイスノン 子供用を買って帰社。(Coolishは買ってまへん(笑))
でも、アイスノンは買ってすぐには使えないので、それまでの間、会社の冷蔵庫に1年前から入っているロックアイスで冷すことにした。
出してみたらガッチガチに固まっていたので、どーしたもんかと困っていたら、先輩が慣れた手つきでプラスドライバーで砕いてくれた(さすが3児のパパ!)
それを何コか小さいビニールに入れて、患部にあてながら仕事。

・・・ん?あれ?
しばらくして、ふと気付いたら、何とマウスパッドが水浸し!
ああぁ~っ ビニールに穴があいてて水が漏ってる!
ガーゼもびしょびしょになっていたので取り替えることに。
軟膏を塗り直そうとガーゼをとると

ひ、ひえええええぇぇぇぇぇ~~~~~っっっっ
何だかひどくなってる!
040618_scald3.jpg

そーいえば、あの皮膚科、他に誰も待ってる人いなかったな・・・
地元・横須賀のかかりつけの皮膚科は、弱々しい感じの頼りないセンセイだけど、いつも待合室がいっぱいなのに・・・
も、もしかしてヤブ医者・・・???_| ̄|○
あまりにもひどいようなら、明日いつもの皮膚科に行ってみよ・・・

--------------------
つづきはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/17

うたた寝

このところ仕事が立て込んでいて、連日最終退社だった(といっても22:00前後だけど)。
夜中の12時頃夕食をとる。昔から食べるのが遅いので、食べ終わるのは1時頃。
30分くらい休んでからお風呂。いつも1時間くらい入っているので、出てくるともう2時半。
髪の毛拭いたりなんだかんだやってて、寝るのは大抵3時頃・・・

翌日7:30起床。(つ∀-)ねむ~・・・
夜の1分=朝の10秒? って感じで、気が付きゃ家を出る時間!
今日もまた駅まで猛ダッシュ・・・! _| ̄|○ つ、疲れる・・・

で、今日やっと仕事が一段落して、久しぶりに20:30頃帰宅 (^。^ )ほっ
夕食を食べたあと、ごろごろしながら『どっちの料理ショー』(21:00~22:00 日本テレビ系)を見ていたら、いつのまにやら夢の中・・・・・・ zzzZZZ

(つ∀`) ん~・・・ あれ?寝ちゃった。
(どっちの料理ショー)どっちが勝った?
え?肉野菜炒め?寝る前は餃子が優勢だったのに~

「あんた2時間くらい寝てたよ。お風呂入ってから、ちゃんと自分の布団で寝ればイイのに」って母ちゃんに言われたケド、うたた寝って普通に寝るのとは違った気持ちよさがあるよね~

今週もあと1日。
がんばろ! p(^o^)q

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/15

腐食

数ヶ月前から自宅の電話の雑音が激しい。
電話機のスピーカボタンを押してみると、ラジオのノイズ(チューニングが合っていない時)のようなザーザーという雑音に加え、聴力検査のときのようなピーーーーという機械音のような雑音も混じる。
試しに天気予報や時報にかけてみると、

ザーザーザザザガリガリガリピーーーーーザーーザザザピーーーガリガリピーーー

あまりにも雑音がひどすぎて、相手の声がまったく聞こえず、とても通話できる状態ではない。

電話機が古いから?(一応FAX付き。古いっていっても買ってから5~7年くらい。十分古いか・・・)
それとも盗聴???

それと同じ頃から、ADSL回線もつながりにくくなった。
最初は、よその家のISDN回線や光ファイバー等が干渉しているのでは? と思った。
(集合住宅だとそういうことがあるそーな。夜中になると比較的つながりやすくなるため、ISDN回線を使用している家の人が寝る=回線を使用しない=干渉されない と思ったので。)
でも、同じ曜日の同じ時間でも、つながるときとまったくつながらなくなるときがあったので、どーも違うようだ。

電話回線をスプリッタ(分配器)で電話とADSLとに分けているのだが、スプリッタの故障か、はたまた電話回線の雑音がADSL回線に影響を与えているのか・・・?
試しにスプリッタを外して直接モジュラージャックとモデムを接続してみたがつながらない・・・
モデムを叩いても(古いテレビぢゃないんだから(^^;)、神様に祈っても、つながらないときは何をやってもつながらない・・・ _| ̄|○

先週の土曜日は夜中の3時すぎにやっとつながり、何と日曜日には ついにまったくつながらなくなってしまった・・・!
電話の雑音も激しさを増すばかり・・・

頼みの綱のケータイからNTTの113番(故障受付。一般電話からは113、携帯電話・PHSからは0120-444-113)に電話したが、「本日は受付時間を過ぎました」というアナウンスが・・・。
しかたがないので、状況を全て書き出して母ちゃんに渡し、月曜日に再度電話して見に来てもらうことに。

で、月曜日。(以下は、母ちゃんから聞いた話)
113番に電話すれどもすれども誰も出ない・・・
10分くらいかけ続けても出ないので、116番(サービスの案内等)にかけ、状況を説明し、116から113に伝えてもらうことに。

午後に、113からサービスマン到着。
何でも、各市ごとにあった 故障を受け付けるサービスセンターが、業務合理化のため次々と閉鎖(=1ヵ所に統合)されてしまったため、故障受付の電話がそこ一箇所に集中し、なかなかつながらない状態になってしまったそーな。
どーやらNTTの上層部は、お客様のことなんてどーでもイイらしい・・・

そのサービスマンのおじさんは、私がやったようにスプリッタを外してみたり、電話機のスピーカボタンを押して雑音を聞いたりといろいろやってみた結果、外(配電盤っていうのかな?)の電話線がおかしくなっている と判断。
(ちなみに、ウチみたいに受話器を取った(スピーカボタンを押した)だけで雑音がするのは電話線が、通話中に雑音がした場合は電話機がおかしいそーです。)

配電盤の中の電話線には途中に乾電池くらいの大きさの雷よけ(とおじさんが言ってたらしい)が接続されている(らしい)。
その雷よけが古くなった電池のように腐食して緑青(ろくしょう。銅の表面にできる緑色の錆)が生じていて、それが電話線に影響を及ぼしていたそーな。
そこに湿気も絡み、更に雑音だらけのつながりにくい状態に。(たまたまつながった土曜日の深夜3時すぎはさわやかだったのかな?)
サービスマンのおじさんは慣れた手つきで雷よけを外すと、「ああやって雑音が入ると、電話機が悪くなったと思って買い換えちゃう人がいるんですケド、お客さん 買い換えなくてヨカッタですね。もう(雷よけや配線が)古くなってるところは(マンション全体を)まとめて取り替えればイイんですけど、上(NTT上層部)はそーゆーことにカネ使うなって・・・。こうやってクレーム頂いたところから直すしかないんです」と。

何と!腐ってるのは雷よけだけぢゃなかったのか!!!
お客あっての電話会社なのに、何たる怠慢!(怒)
こんなチマチマ クレーム処理してたらおじさんたちだって効率悪いだろーし・・・

おじさんに直してもらったおかげで、通話も通信もバッチリ☆(^O^)
早速このことをblogに書かなくちゃ! と意気込んでココログにつないだら、お、重い・・・
つながらな~いっ(>_<)
ヲイヲイ またかよ~っ
この前重かったときは何にも謝罪がなかったケド、まさか@ni●tyさんの上層部まで腐食してるんぢゃないだろうね~???
(なんて書いてたら、今回はちゃんとココログナビに謝罪文と対策予定が書いてありましたね(^-^))

皆さんも、ご自宅の電話に雑音が聞こえたら、電話機を買い換える前に113番へ!
ココログが重いときはドコへ・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/12

梅酒と梅酢

我が家ではよく梅酒と梅酢を漬ける。

梅酢:
お酒の代わりにお酢で漬ける。夏バテ気味の時に飲むと、さっぱりとしていて疲れがとれる(^-^)

1年くらい漬けて、大抵翌年中には全部飲み切ってしまうが、数年前のある日、漬けていたことをすっかり忘れてずーっと放っておいた梅酒が出てきた。
もうかれこれ10年くらいは経っていただろうか。
今まで見たことのない琥珀色で深い深い味わい。
梅酒って何年も寝かせるとこんなにおいしくなるんだ~

その10年もの(?)の梅酒は少ししか残ってなかったため、残念ながらすぐに飲み終わってしまったが、それ以来 漬けても全部飲まずに寝かせておくことに。

040612_umeshu0.jpg   040612_umeshu1.jpg
左:2001年6月?日 ホワイトリカー+ブランデー。右のグラスはコレ。
中央:2002年6月2日 麦焼酎(28度)
右:2002年6月5日 泡盛(多分25度くらいだと思ふ)

さてさて、今年も梅の実が出まわる季節になってきた。
近所のスーパーで1袋(1kg)398円だったので、2袋購入。
1つは梅酒に、もう1つは梅酢に。

*材料
040612_umeshu2.jpg   040612_umesu1.jpg
左(梅酒):今年は頂き物のさつま焼酎『黒伊佐錦(くろいさにしき。25度)』一升と、氷砂糖の代わりにはちみつ(1kg)を入れてみることに。
右(梅酢):お酢1瓶(900ml)+梅+氷砂糖1kg

*作り方

  1. 梅をよく洗う

  2. 竹串でヘタを取る
    040612_umeshu4.jpg

  3. 瓶に梅・糖類(はちみつ/氷砂糖)・梅・糖類・梅・糖類の順に入れ、最後に液体(酒/酢)を入れ、フタをする。
あぁ、早くできないかなぁ。待ち遠しい・・・っ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/06/11

華麗(カレー)なる食卓

週刊ヤングジャンプで好評連載中の『華麗(カレー)なる食卓』(著者:ふなつ一輝/監修:森枝卓士)。
世界中で修業を積んだカレー職人・高円寺マキトの、笑いあり・涙あり(?)・真剣カレー勝負ありの、世界初 カレーコミック!
作品の中に登場するカレーのレシピが載っているのも魅力。

そんな『華麗なる食卓』のレトルトカレーが、6月9日(水)よりハウス食品から発売。
その名も、『華麗なる食卓 マキトのインド風バターチキンカレー(中辛)』!

じゃ~んっ
040610_curry1.jpg
原材料名:
玉ねぎ、鶏肉、りんご食物繊維、生クリーム、トマトペースト、植物油脂、全粉乳、砂糖、バター、カシューナッツ、でんぷん、香辛料、食塩、マンゴーピューレ、動物油脂(豚脂、牛脂)、バナナピューレ、チキンエキス、酵母エキス、調味料(アミノ酸)、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、酸味料(原材料の一部に大豆を含む)

ちなみに、お値段は某コンビニで292円(税込)。

で、中身はこんな感じ。
040610_curry3.jpg
うははっ(笑) さっき食べたびわ(左側の丸いの)と同じ色してる~っ
(マンゴーピューレの色なのかな?)

そーいえば、“中辛”ってどのランクの中辛だろ?
私はバーモントカレー中辛(=ジャワカレー甘口)くらいまでしか食べられないので(辛い料理はちと苦手・・・)、ジャワカレー中辛クラスだったら、一口ごとに水飲んで、ヒーヒー言いながら食べることに・・・

(恐る恐る)
ぱく・・・

ん?全然辛くな~い(バーモントカレー甘口ランク?辛いカレーがお好きな方には物足りないかも・・・)
でも、スパイスがちゃんときいてるし、バターと生クリームのコクもある。
この前 料理教室で習ったタイ風グリーンカレーとはまた違ったおいしさ!
“快心の一食”でした(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/06/10

びわ

040610_biwa.jpg

母ちゃんが日帰りバスツアー びわ狩りに行ってきたので、そのお土産。
今年初びわ!
こんなふうに実ひとつひとつにちゃんと袋がかけてあると、なんだか高級ちっく。

さてお味は・・・
ん~ 小さいほうが甘みは強いケド、大きいほうは大きいほうで 肉厚で食べ応えがある(^O^)
母ちゃん、ありがとう!

ちなみに、友人のあゆか殿も、この前 初びわを味わったとか(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/09

ネバーエンディング・ストーリー

1984年に上映されたSFXファンタジーの傑作『ネバーエンディング・ストーリー』。
ドイツの作家 ミヒャエル・エンデ原作の『The NeverEnding Story(邦題:はてしない物語)』を、これまたドイツの監督 ウォルフガング・ペーターゼン(ハリソン・フォード主演『エアフォース・ワン』や現在上映中の『トロイ』等の監督)が映像化。

上映当時はまったく興味なかったが(当時はまだ映画館に観に行くほど映画好きではなかった)、高校生のときテレビでこの映画を観てからすっかりファンになってしまった!

いじめっこに追われて本屋に逃げ込んだバスチアン(Bastian)が出逢った一冊の本。
迫り来る「虚無(The Nothing)」からファンタージェン国を救う旅に出た勇者アトレーユ(Atreyu)の冒険を読み進めていくうちに、どんどん物語の世界に引き込まれていくが・・・。
(続きは本、ビデオ、DVDで!)

私はもともとファンタジーや冒険ものなど、夢があってハラハラ・ドキドキ・ワクワクしてハッピーエンドな映画や本が好きなので、このテのストーリーはめちゃめちゃ大好きなのだ。
(『ネバーエンディング・ストーリー』以外に好きなのは、『ゴースト ニューヨークの幻』、『インディージョーンズ』シリーズ、『フック』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』など)

ビデオを買って何度も観て、原作本(英語)を買って 一応映画に出てくるところだけは読み(^^;、途中で挫折して日本語版(はてしない物語)を買って読み、サントラ盤を買って聴きまくり、アトレーユ役の美少年にファンレターを書き(でも、所属事務所が変わってて戻ってきちゃったケド・・・)、シナリオ本(スクリーンプレイシリーズってヤツ)を買って読み・・・などなど、とにかくもうすっかりどっぷりハマってしまった。

ここ数年離れていたが、先日久しぶりにビデオを観た。

すごく懐かしい!
ストーリーを知ってるのに、何度観てもハラハラ・ドキドキ・ワクワクする!
アトレーユの愛馬アルタックス(Altax)が死んじゃうところは何回観ても泣いちゃう・・・っ

脇役も個性的でカワイイ(^-^)
岩食い族 ロックバイター(Rock Biter)。すごい速さで走るレース用のカタツムリに乗っている、小人のトゥイニー・ウイニー(Teeny Weeny)。小鬼 ナイトホブ(Night Hob)と彼が乗物にしている寝ぼすけなコウモリ。
そして、何と言っても、幸運の竜ファルコン(Falkor, the Luck-Dragon)。
低音の落ち着いた声でアトレーユにやさしく語りかける、犬顔がキュートな素敵なキャラクター。

falkor.jpg
「Never give up and good luck will find you.(決してあきらめないこと、そうすれば幸運は必ずやってくる。)」
(このセリフ、大好き!(^-^))

くううぅぅ~っ やっぱり『ネバーエンディング・ストーリー』はイイっ!(≧▽≦)

と絶賛しといてナンですが、何度観てもこのエンディングはイマイチ・・・。
(「物語の解釈が違う」と原作者のエンデが訴訟を起こしたとか。)
妻に先立たれてから、息子との間が何かギクシャクしているバスチアンの父。原作では、物語の中の旅を終え、少し成長して(強くなって)帰ってきたバスチアンとやっと理解し合えるという感動のエンディングなのに、映画では幸運の竜ファルコンに乗って、いじめっこに復讐する というお粗末なもの。
(続編のⅡとⅢで解決したのかな?1作目のキャストでイメージが決まってしまったため、キャストの違うⅡとⅢは観る気になれなくて、未だに観てないんだけど・・・)

で、ふと、勇者アトレーユ役のノア・ハザウェイ(Noah Hathaway)くんのその後が気になって、ネットで調べてみた。
どーやらまだ役者を続けているみたい (^。^ )ほっ

【2005年3月13日追記】
その後、海外のサイトで調べてみたのですが、『Mortal Danger』(1994)以降映画には出ていないよーです。
現在はカリフォルニア州で奥さんとバイクショップを営んでいるよーです(確か・・・)。
写真見たケド、全身刺青ヤローになってたな・・・(-_-;

Noah.jpg  Noah2.jpg
左がアトレーユ役のときのノア(当時12歳)。ん~、美少年(*^-^*)
右が今のノア(32歳)。
目元や口元に面影はあるケド、結構変わったなぁ・・・
20年も経てばおっさんになるか
(ってことは、同年代の私も・・・_| ̄|○)

余談ですが、『機動戦士ガンダム』に出てくるブライト・ノアの息子 ハサウェイ・ノアって、絶対ノアくんの名前からとったと思うのは私だけでしょうか・・・?(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/06/07

白猫さんの子どもたち

ウチの近所の白猫さんに、なんと!子どもが産まれていました(^▽^)
子猫たちのお父さんは、この白茶さんではなく、まだ写真には一度も撮られてくれないサバ猫さんのようです。

路駐してある車の下で2匹の子猫にお乳を与えていた白猫さん。
私が近づくと、すぐに出てきて私にスリスリ。
どうも、母猫が自ら人間の気を引き、子猫に近寄らせまいとしているようです。
車が通りかかると、轢かれない程度に車の前に出て行く白猫さん。
そうやって一生懸命子猫を守っているんだね。
(でも、そんなことしてたらアンタが轢かれちゃうでしょ!)

040607_babycat1.jpg
んん~っ とってもキュート!(≧▽≦)

040607_babycat2.jpg
2匹のうちの1匹は、ちょっと好奇心旺盛。
「この光ってるのなに?もちょっと近づいちゃお」(でも、目線はしっかりママのほう)

040607_babycat3.jpg
左のコはちょっとこわがり。やっと撮らせてくれました。どっちもパパ似。
(そーいえば、この前ちらっと見かけたママ似の白い子猫ちゃんがいないなぁ。パパと一緒かな?)

こうやって撮影している間も、母親の白猫さんは気が気じゃないみたい。
「にゃ~ん、にゃ~ん」と鳴きながら、私にまとわりついて、カメラ(ケータイ)の前にニュッと現れたりする。
大丈夫。大事な子猫ちゃんたちには触らないよ。
でも、いつか一緒に遊んでね(^-^)

ちなみに、
もともと飼い猫だった白猫さんとその仲間たち。
今まで何不自由なく生活していたのに、飼主が夜逃げ同然で引っ越してしまい、突然野良猫生活になってしまったという経緯を知っているので、いつもエサを与えてしまいたい衝動に駆られる。
子猫のためにも、ウチの猫のごはんを持ってって お腹いっぱい食べさせてあげたい!
でも、すべての面倒をみる(うんちの始末、避妊手術等をする)ワケでもなく、ただ「かわいそうだから」という感情だけでエサを与えるのは無責任だと思うので、心を鬼にして与えないようにしている。
私を見かけると寄ってきて、食べ物欲しさ(なのかな?ただ甘えてるだけかも)にスリスリしている姿を見るのはハッキリ言ってツライ・・・
今度コンビニで牛乳でも買ってきてあげようか・・・ 決心が揺れる。

と、深刻に考えていたら、この前、芝生の隅のコンクリートの上に猫用缶詰3缶分の中身がてんこ盛りにされていて、それをむさぼり食う白猫さんと白茶さんの姿が・・・!
ウチの母ちゃんに訊いたら、どーも他の人がエサを与えているよーです。
ヨカッタ (^。^ )ほっ
(そーいえば、エサ場(?)にサバ猫パパさんいなかったな。子守りかな?白猫ママはいっぱい食べていっぱいお乳出さないとね)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/06/06

祝・500カウント!

5/14にアクセスカウンタを設定し、本日 ついに500カウント達成~!(ぱちぱちぱちっ)

040606_counter.gif

今のペースで行くと、来月には1000カウントを記録するかな?
これからもご愛顧よろしくね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不健康診断結果(Dr.サイトー診療所(仮名)[1])

ここは、Dr.コトー・・・いや、Dr.サイトー診療所(仮名)。
人気があっていつも混んでいるが、今日(土曜日)は珍しく3人しか待っていない。

今日はいつものアレルギーの薬をもらうだけではないので、少し緊張している。

名前を呼ばれて診察室に入る。
「こんにちは~」

「はい、こんにちは!はい、そこに荷物置いてね」
チョビひげがカワイイ(笑)我らがDr.サイトーが、いつもの調子で迎えてくれる。
ドクターの顔を見て少し緊張がとけたのか、私はすかさずカバンから一通の封筒を取り出し、中の書類をドクターに渡しながら言った。
「センセ~っ、会社の健康診断でこんな結果が出ちゃいましたよ~(´ヘ`)」

5/18に受けた不健康診断で、予期していなかった結果が出たのだ。
以前から自覚症状があったとはいえ、かなりショックだった・・・

検査当日に結果の出る胸部レントゲン・心電図・胃部レントゲン・乳がん検診・子宮がん検診などは、「異常なし」と言われていた。
あとは血液検査の結果を待つだけだったハズなのに・・・
あ゛、忘れてた!検尿と検便もだ・・・ _| ̄|○

で、届いた結果には、

Dr.:「ん~?『便潜血反応陽性』?『要治療』・・・」
私:「一応 前から“自覚”症状はあるんですけどね(^^;」
Dr.「ってことは、“痔”ですか?いや、痔は正式には“痔核”っていうんだよ、ホントに(笑)」(ぢ、痔核症状?(^^;)
私:「センセ~、シャレですか(^^;」
Dr.:「痔になる人は、妊婦さんとか出産した人、あとは便秘の人だね~。便秘する?」
私:「します・・・」
Dr.:「トイレに座って5分も10分もがんばってから出るようじゃダメ!」
私:「私 出るときはそんなにがんばらなくても出るんですケドねぇ・・・(^^;」(お食事中の方、ゴメンナサイ・・・)
Dr.:「そう。じゃあね、とりあえず便を出やすくするお薬出しますから」
私:「それって下剤とは違うんですか?」
Dr.:「違います!(きっぱり) コレはね、にがり。にがりの粒!コレを飲むと便がやわらかくなって出やすくなりますから。1日3回、2週間飲んでみて。やわらかくなりすぎるようだったら1日2回でもイイです。自分で調整して構いません」
私:「アレルギーの薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?」
Dr.:「あぁ、もう全然問題ない!あとは軟膏も出しておきますから。注入するヤツね」
私:「はい・・・(-_-;」(注入って、♪痔に~はボラ○ノール みたいなヤツ???げげ・・・)
Dr.:「それを2週間やってみてから、もう一度採便して検査します」
私:「わかりました・・・」(一抹の不安・・・)
Dr.:「それで治らなかったら手術だね~」
私:「(う・・・)最近は日帰りでできるそうですね」
Dr.:「そう、日帰り!」
私:「手術するならやっぱり日帰りがイイですね。『痔の手術で2週間入院します・・・』なんて会社の人に言えないですもん(^^;」
Dr.:「わははは(笑)!あのさ、××病院の○○先生って知ってる?」
私:「病院は知ってますが・・・」
Dr.:「そーか。手術するならその先生紹介しますよ。イイ先生ですから」
私:「はぁ・・・」(まぁ、ドクターが「イイ先生」っていうなら安心だ(^-^))
Dr.:「じゃあ、2週間がんばって(飲み薬と軟膏)やってみて!」
私:「はい(^-^)」

患者の話をきちんと聞いて、やや早口だけどハッキリと確実に答えてくれるDr.サイトー。
不安げに診察室に入っても、そのハッキリとした口調と、「そんなこと気にしない 気にしない!」と豪快に笑いとばしてくれる姿に、帰る頃には不安も疑問もすっかりなくなってしまう。
あぁ、この先生に診てもらえてヨカッタ(^-^) と心から思える。
やっぱりお医者たるもの、こうでなくちゃ!

Dr.サイトーは、某大学病院で教授戦を争うほどのお方だったとか。(実録版『白い巨塔』?(笑))
でも、この人は教授の椅子でふんぞり返ってるよりも、熱心に動き回っている町医者のほうが性に合っているのかもしれない。
(まぁ、教授になったらなったで、腐った大学病院を変えていたかもしれないケド・・・)
受付時間を過ぎてから来た患者さんに受付のコが断ろうとしても、奥から出てきて「あぁ、大丈夫。イイよ イイよ」と快く診てくれたり、お昼休みになると近くのコンビニで缶コーヒーを買って往診にふっ飛んで行くよーな素晴らしい方です。
尊敬!!
(でも、ちょっと働きすぎかも。大丈夫?先生・・・)

ちなみに、ドクターったら帰り際にも
「そーか、“痔”主かぁ~(笑)」(地主ぢゃなくて“痔”主)
とおやぢギャグ(^^;

で、コレが処方された薬。
040605_ji1.jpg
左:便をやわらかくして出しやすくする飲み薬(マグラックス錠330mg)
右:軟膏。見た目は思いっきりボ○ギノールだけど、ホントの薬品名は下記画像参照

そして、薬局でくれる、今回処方した薬の説明書。
040605_ji2.jpg
薬品名:強力ポステリザン(軟膏)
     ↑
   きょ、強力・・・?(汗;

注意事項:眼には使わないでください。
     ↑
   使わねーだろ(^^; 点眼しちゃう人いるのかな・・・


*追伸:
今や日本人の3人に1人が痔疾患なんだとか。
女性患者も多く、密かに悩んでいる方も多いと思ったので、最初は「こんなことblogに書くのはどうかな・・・痔虐(自虐)的?」(あぁ、Dr.サイトー並み・・・(^^;)と思いましたが、治療の一例として参考になればと思い、カミングアウト(?)しました。
お役に立てれば幸いです(^-^)


---------------
はたして薬の効き目は?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/06/05

禁煙席って・・・

今日はとってもイイ天気(^▽^)
あんまりお天気がヨカッタので、ウチから4駅先まで散歩(?)。
京浜急行線は駅間がワリと短く、1駅歩いても10~15分くらい。4駅歩いても1時間。
のんびり散歩するにはちょうどイイ距離と時間だ。

1時間歩くとちょっとした繁華街。
ちょっと100円ショップで買物をした後、ココに来たときにはたいてい寄るドトールで一休み。

そーいえば、ここのドトールに来るの久しぶり(^-^)
この前チラッと見かけたときから食べたかったドトールの新メニュー『いちごみるく』ケーキと、いつものアイスロイヤルミルクティ(S)をオーダー。

040605_doutor2.jpg

さ、いつもの2F(禁煙)の席へ。(私は嫌煙家)
2Fにかかっている絵がお気に入りなので、いつもその絵を見ながらお茶するのが、ココに来たときの楽しみなのだ。
狭い階段を上がると、「2Fは禁煙席です」という表示が見えてくる。
ん?

「2Fは喫煙席です」

え・・・?
なんでぇ~っ!?

その表示の近くに

「5月xx日(忘れた・・・)より、1Fが喫煙(一部禁煙)席、中2Fが禁煙席、2Fが喫煙席に変わりました」

の張り紙が。
そ、そんなぁ~っ
もうあの絵を見ながらお茶できないなんて・・・(泣)

しかも、トイレは2F・・・
どーしてドトールやファミレスって喫煙席側にレジやトイレやドリンクバーがあるところが多いんだろ・・・
タバコがキライだから禁煙席を選んでるのに、コレって絶対おかしい!
逆でも(禁煙席側にレジやトイレがあっても)、喫煙者の人にとってはそれほど問題ではないだろーに・・・

他のドトール探そうかな・・・

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2004/06/04

ホワイトニング2

5/21からホワイトニング(歯の漂白)を始めて、今日で2週間。
激マズ且つ眠い思いをして毎日2時間がんばったその成果やいかに!?

全体をお見せしたほうが違いがわかりやすいケド、あまりにも見苦しいので1本だけ・・・(^^;

040604_teeth1.gif
左:漂白前/右:2週間漂白後
(注:自宅の照明器具の関係でややクリーム色っぽくなっているが、実際にはもう少し白い。)

コレで、歯磨きのCMみたいに思いっきり にかっ と笑える!・・・かな?

040604_teeth3.gif
Illustrated by Alice

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/06/02

またまた新顔

ここ最近、会社の最寄駅によく出没する猫さんたち(ゴージャス黒いのミーちゃん)に逢っていない。

ちょっと寂しいなぁ・・・ と思っていたら、今日 新顔のニャンコに逢った!(^▽^)
ひょろっとした三毛の子猫ちゃん。

初めまして(^-^)

にゃ~ん♪
040602_mike.jpg

指を出してみたら、ぺろっとなめてくれた。
また出してみたら、今度はじゃれようとして前足でちょいちょいってしてた。
きゃ~ん カワイイっ(≧▽≦)

また今度遊んでね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/01

丸2ヶ月

記念すべき1回目の『ココログはじめました。』から丸2ヶ月。(多謝)

> 短気ゆえ愚痴なんか書いちゃうかも・・・だけど、あとで自分で読み返してイヤな
> 気分になるのもイヤなので、できるだけそーゆーことは書かないようにしよう。

なんて書いてたのに、ついつい些細なことに腹が立って、
 なめとんのか ( *゜Д゜)ゴルァ! とか
 何やっとんぢゃ~っっっ ヽ( *`Д´)ノ なんて
書いちゃってる・・・(^^;
(ちと気をつけよ・・・)

これからもマイペースで続けていこうと思ってますんで、気が向いたらふらりと立ち寄っておくんなまし(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »