« たけのこごはん | トップページ | 両利き »

2004/04/16

花瓶を作ってみた

昨日満開になったばかりのコチョウラン。
でも、来年また花をつけるためには、心を鬼にして(?)切らなければならない・・・
切った花を生けるためには花瓶が必要だが、ここ(会社)にあるのは栄養ドリンクの空きビンくらい(´へ`)
それじゃあ、あまりにも・・・

ってなワケで、栄養ドリンクのビンを使って、花瓶(に見えるもの)を作ってみました!
小学校6年のとき工作クラブだったときの手腕(?)が今よみがえる!(笑)

材料:栄養ドリンクの空きビン、厚紙(インクジェットプリンタ用紙に入っていたもの)、包装紙(お中元 or お歳暮で頂いたときのもの)、ガムテープ、ホッチキス
040416_kabin0.jpg

(1) まず厚紙にガムテープをのせて、輪郭をボールペンで描いて切り取る。そのほぼ真ん中に空きビンをのせ、輪郭をボールペンで描き、下の写真のように切り込みを入れ開く。
040416_kabin1.jpg

(2) (1)の厚紙の真ん中に空きビンを置き、ガムテープで固定する。(要は、空きビンだけでは安定感がないため、厚紙で土台を作る)
040416_kabin2.jpg

(3) それを包装紙で適当にくるむ。
040416_kabin3.jpg

(4) ホッチキスで適当にとめたら出来上がり!(京樽にある卵でくるんだお寿司みたい(笑))
040416_kabin4.jpg

切ったコチョウランを生けるとこんな感じ(^-^)
中身が朝鮮人参入り栄養ドリンクのビンだとはとても思えませんね(笑)
040416_kabin5.jpg

ご家庭でもぜひお試し下さい(笑)
(なんだかNHK教育テレビの趣味の講座みたいだな(^^;)

|

« たけのこごはん | トップページ | 両利き »

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。